Stealthと名付けられた新しいシリーズ!

2020.07.20 Monday

0

    どうも。

     

    発売された時にすぐ注文したというシオストとしては珍しい商品です。

     

    ただ、忙しくてそのまま放置プレイ。

     

    全てが台無しでございます。

     

    今日こそはと何度も何度もオンラインストアへのアップ、ブログでの紹介を考えてきましたが、諦めてきました。

     

    ついに今日こそは。

     

    明日は火曜眉山があるのに22時にブログを書き始めるという始末です。

     

    今日ご紹介するのはSimWorksがStealthと名付けた新しいシリーズから発売された3モデルのハンドル達。

     

    SimWorks * Little Nick Stealth Bar

     

    15DSC_9396_590x.png

    15DSC_9397_720x.png15DSC_9400_720x.png

    DSCF2207_720x.pngDSCF2211_720x.png

    DSCF2216_720x.pngDSCF2212_720x.png

     

    DSCF2215_720x.png

     

    Little Nickバーとシムワークスの付き合いも10年程が過ぎました。

    このLittle Nickと呼ばれるハンドルバーの存在と、その途絶えることのない人気から学べることは多くありました。
    そして、Stealthと名付けられた新しいシリーズにその全てが注ぎ込まれたのです。

    日東の強い意志と技術によって正確に曲げられたアルミチュービングは、現時代での標準となる31.8mmをセンターとし、HEAT TREATED処理された強靭な全体を新しい「Stealth Grey」のアノダイズド フィニッシュで仕上げます。

    マジックナンバーなのでしょう。アイコニックな15度のグリップアングルはどんなスタイルのライダーにも好評で、シンプルな形状のLittle Nickが選ばれ続けるポイントとなっています。幅も750mmに拡幅されており、SimWorksの哲学をよりモダンなスペックで表現してみたという訳です。

     

    もっと詳しくはこちら

     

    SimWorks * Getaround Stealth Bar

     

    15DSC_9391_590x.png

    15DSC_9390_720x.png15DSC_9393_720x.png

    DSCF2005_720x.pngDSCF2007_720x.png

    DSCF2009_720x.pngDSCF2014_720x.png

    DSCF2016_720x.pngDSCF2019_720x.png

     

    Getaroundと名付けられたハンドルが生まれて約10年の月日が経ちました。

    オートバイ用のアルミチュービングが採用された22.2mm径を初代とし、続いては25.4mmのクロモリスチールバーとして世界へ羽ばたきました。そして新世代の到来という訳です。

    Getaroundバーの絶妙なグリップアングルをそのままに、拡幅されたハンドル幅、31.8mmセンター、オンでもオフでもどんな自転車にもマッチングします。

    シムワークス製ハンドルの歴史上もっとも優等生で居続ける彼に、なんとも手強い後輩ができた、という訳です。

     

    もっと詳しくはこちら

     

    SimWorks * Fun 3 Stealth Bar

     

    15DSC_9402_590x.png

    15DSC_9404_720x.png15DSC_9406_720x.png

    DSCF2188_720x.pngDSCF2191_720x.png

    DSCF2192_720x.pngDSCF2195_720x.png

    DSCF2196_720x.pngDSCF2198_720x.png

     

    FUN 3バーもリリースから10年程の歴史を持っています。

    オートバイ用のアルミチュービングが採用された初代、CrMoスチールへのモデルチェンジを経て、ついに31.8mmセンターのモデルが誕生しました。

    何度も繰り返す強度テスト、テスト、テスト、、、。安心が絶対条件の日東製HEAT TREATED材料で造られ、どこを握っても、どんな自転車に対しても感じが良いをキーワードにしたユニークな形状、スペックと包容力を併せ持つATBフラットバー、それがFun 3 Stealth バーです。

    仕上げはシムワークスの新しいStealth Greyアノダイズド。あなたのレーダーには捕捉されていますか?

     

    もっと詳しくはこちら

     

    価格は3モデル共通で

     

    10800円(税別)

     

    です。

     

    オンラインストアからの購入はこちら

     

    どれもがSimWorksを代表する人気のハンドルバーです。

     

    ただ、主流の31.8mmになったとはいえこのStealth Greyアノダイズドで発売したのはすごいなと思いました。

     

    これ単品で見たらめっちゃかっこいいと思いますが、まぁまぁ難しいカラーだと思います。

     

    ただ、このカラーのハンドルがバチっと決まれば脳内とろけるぐらいのかっこいい自転車が完成するのは間違いないとも思います。

     

    僕のパパチャリにこのハンドルをインストールしようか悩みましたが、僕にはSimWorks * JJJ Barというかなり前から死ぬほど使いたかったハンドルがあったので諦めました。

     

    まだこのハンドルを装着した自転車は当店ではゼロです。

     

    通販で売れるのが先か、当店で装着するのが先か。

     

    とにかくやっと紹介することができました。

     

    皆様のご来店お待ちしております。

    ミニフロアポンプって需要あると思うんです。

    2020.07.17 Friday

    0

      どうも。

       

      ブログを書く時間がとにかくなくて、寝る時間を削るか食べる時間を削るしかなさそうです。

       

      それでも僕はブログの更新をやり続けたいと思います。(近日中に「書けませんでした」のフラグ)

       

      今日はあまりブログではご紹介しない系

       

      空気入れ

       

      のご紹介です。

       

      初めからイケイケで書かせてもらいますが、自転車を買う時に空気入れは買いましょう。特にスポーツバイクを買うのであれば絶対必要なので買って下さい。

      当店で購入の自転車は無料で空気を入れてきましたが、5月からその制度は廃止しました。その後は、空気入れも工賃を頂いております。

      廃止した理由はスタッフがいなくなった問題など色々とありますが、空気ぐらいすぐ入れれるやろ問題が1番の理由です。お待ち下さいとなれば嫌な空気が流れて断られることばかりでそれはお互いに良くないと思いました。

      ちょっと嫌な言い方になってしまいますが、接客中、修理中よりも空気入れ(無料も有料も)が優先されるということはありません。ただ、できる限り優先させてもらっていることも分かって下さい。

       

      何が1番言いたいかと言うと、緊急時は自転車屋で空気入れを頼むのは良いと思いますが、空気は自転車に乗る前に点検して自分で入れましょう!!!!です。(これを皆様が完璧に実践されるとパンク修理はほとんどなくなるので自転車屋としては困るのですが(こういうところが僕の最低なところです))

       

      で、フロアポンプはどこでも買えますし、お店によっておすすめが違うと思いますが、当店の店頭在庫はSERFAS一択です。

       

      そんなSERFASから良さそうなポンプが、、、、

       

      「フロアポンプは大きすぎるし、持ち運びもできて入れやすいのないですか?」

       

      「そんな都合の良いものが、、、、ありました」的なやつです。

       

      フロアポンプには確実に劣りますが、それでもミニポンプよりは入れやすいはずです。

       

      あと、ミニポンプだけが欲しいというご相談は結構多く、今まではフロアポンプと一緒に買って下さいと説明してきましたが、それが嫌だからのご相談ですもんね。

       

      とにかくこれどうですか??

       

      SERFAS * MP-04G

       

      100092298_2167478050064226_935730205358555136_o.jpg

       

      こうやってみると少し大きめなミニポンプですよね。

       

      これならバイクパッキングやキャンプツーリングではバッグに忍ばせれるサイズ感です。

       

      101424803_2167477996730898_3661349810411143168_o.jpg

       

      変身!!!!!

       

      普通にフロアポンプと見間違えるレベルです。

       

      小さいだけ。

       

      エアゲージ内蔵で最大空気圧は160psi。

       

      フレーム取付ブラケットも付属しているので自転車にも装着可能です。

       

      アルミポリッシュ仕上げで見た目的にも良い感じ。

       

      仏式と米式に対応してます。

       

      価格は3600円(税別)

       

      店頭在庫は2個あります。

       

      オンラインストアにはアップしてません。(アップしてない商品を紹介することが今まであまりなかったですが、やっていきます)

       

      ほんとはフロアポンプとミニポンプの2個持ちが良いですが、ミニポンプだけにしたいという方はこれがおすすめです。

       

      ご検討下さいませ。

       

      明後日の日曜はお休みとなっており、明日は午前中は納車があったりで何かとお待ち頂くかもしれません。(全然イケる可能性もあります)

       

      皆様のご来店お待ちしております。

       

       

      僕が愛用しているステムバッグが再入荷!新色も追加!

      2020.07.14 Tuesday

      0

        どうも。

         

        今日はステムバッグのご紹介です。

         

        なんか色々な呼び方があるので同じようなシステムはステムバッグと統一して呼ぶようにしてます。(ハンドルバーとステムにマウントするタイプで筒状のもの)

         

        このタイプのバッグは色々なブランドから発売されており、気になったのを全部仕入れてたらステムバッグ屋さんになってしまいます。

         

        なので、今後は在庫を入れ替えながら色々なブランドを在庫していければなと考えております。

         

         

        当店ではFAIRWEATHER * stem bagに力を入れて在庫をしてきました。(なので当店人気ナンバー1のステムバッグです)

         

        ですが、隠れ人気(たぶん隠れてない)ステムバッグもあります。

         

        それが今回紹介する僕も愛用するステムバッグです。

         

        いやはや何回ブログで紹介するんやwwって自分で思いましたが、商品紹介はしてませんでした。。。。

         

        僕は2年前にこのステムバッグを手に入れてから今でも使っています。

         

        そのステムバッグがこちら

         

        Blackburn * OUTPOST CARRYALL

         

        IMG_4520.JPG

         

        ブラック

         

        簡単に手に届くハンドルバーマウントのバッグです。

        ツール、ボトル、サングラス、カメラ、スマホなど色々な物がいれれます。

        補給食を入れておくのも良いでしょう。

        ・片手で簡単にアクセスできます。
        ・メッシュポケットが外側にあります。
        ・ベルクロ左右取り付けOK。

        ●容量:1.2L
        ●重さ:79g
        ●サイズ:直径100mm X H160mm

         

        価格:4900円(税別)

         

        オンラインストアからの購入はこちら

         

        132572797_o1.jpg

         

        132572797_o2.jpg

         

        132572797_o3.jpg

         

        132572797_o5.jpg

         

        132572797_o6.jpg

         

        132572797_o7.jpg

         

        僕はMTB、ロード、グラベル、ピスト全部で使っています。

         

        このポップ感がなくガチっぽい感じに惹かれたのかなと今では思っていますし、こちらを選ばれる方の理由はたぶんほとんどの方がそうだと思っています。

         

        リピーターも多く、2個持っている方も結構いらっしゃいます。

         

        ポーチの部分がグレーと赤っぽいのがある?と思われがちですが、グレーが日焼けすると赤っぽくなりますので変化もお楽しみ頂ければと思います。

        店長さんが使っている赤のタイプはありませんか?ということを言われたことがありますが同じやつです。

         

        そんなステムバッグに新色?新柄?が発売されたので在庫してみました!!

         

        IMG_4521.JPG

         

        みんな大好きグレーデジカモ!!!

         

        価格:4900円(税別)

         

        オンラインストアからの購入はこちら

         

        1209115845_5dedb8650f72a.jpg

         

        この画像だと普通のデジカモっぽく見えますが、グレーデジカモです。1枚目の写真が当店在庫品なので間違いないです。

         

        これはどんな日焼けをするのでしょうか?

         

        ステムバッグはとにかく便利なアイテムだと思います。いらない場合はすぐ取り外せますし、案外なんでも入ります。

         

        僕もなんでもかんでも入れてますが、トレイルではスマホを入れてます。(写真撮るときにバックパックを外すのが面倒なので)

         

        取り出して使いたいものを入れておくとすぐに取り出せるのがいいんです。

         

        持っていて損ではないアイテムの一つではないでしょうか。

         

        もちろん違うブランド(当店取扱)であれば取り寄せできますのでお気軽にご相談下さい。

         

        皆様のご来店お待ちしております。

         

         

        久しぶりなタイヤが再入荷とグレーも買います。

        2020.07.11 Saturday

        0

          どうも。

           

          久しぶりなタイヤが入荷しましたのでご紹介です!!!

           

          僕も使っていたタイヤなのですが、すっかり忘れてました。

           

          お客様から言われなかったら再入荷はなかったかもしれません。

           

          Rivendell * Jack Brown * GREEN

           

          20170811_1709624.jpg

           

          サイドスキン依存症にはたまらないタイヤでございます。

           

          20170424_1631800.jpg

           

          タイヤの太さも33.33333333333333........Cという遊び心もありつつの絶妙な太さが最高のやつです。

           

          20170811_1709631.jpg

           

          パターンも市松模様を連想させてくれる良い感じなのもgood。

           

          20170527_1657796.jpg

           

          グリップが強めなのか転がり抵抗は強い方かな?と匂わせるのですが、ZSGナチュラルコンパウンドによるクッション性なのかとにかく気持ち良いタイヤであることは間違いないです。

           

          IMG_4567.JPG

           

          リーベンデールオリジナルタイヤです。

          快適な旅を目指すリーベンデールのタイヤに対する一つの回答がここにある。

          33.5cのボリュームと絶妙な快走のコンビネーションが新たな走行感を触発する。

          ●ブラック/スキン
          ●700c×33.33333333c
          ●ZSGナチュラルコンパウンド
          ●アラミドビード
          ●351g

           

          IMG_4568.JPG

           

          ん?

           

          いつの間にか33.5cになってる。。。

           

          これじゃぁこのタイヤの説明の時に「33.3333333333333......cってのが良いでしょ?」って説ができないじゃないですか。。。

           

          リーベンデールもつまらない感じになったなぁと思いました。

           

          IMG_4569.JPG

           

          ん?

           

          33.3cの表記ですね。

           

          33.5cはまさかの日本人の仕業ですか。。。。もしそうだとしたら33.3cに戻した方がいいと思いますよ。ダサすぎるでしょ。

           

          という感じですが、久しぶりの再入荷です!!!

           

          SURLYはもちろんツーリングバイクや街乗り用としてご装着頂ければと思います!!!

           

          価格:4500円(税別)

           

          オンラインストアからの購入はこちら

           

          ここから話は変わります。

           

          今まで抑えこんできた物欲。

           

          おかげさまでクローゼットには空きが出始めており、娘の洋服や使わなくなった家具などが侵食してきつつある今日この頃。

           

          こだわりよりも効率を重視し、質より量ではなく量より質でもない。どっちでもない。とにかく気に入ったシンプルなものをヘビーローテーション。

           

          そんなクソつまらない日々を過ごしてきました。

           

          ここで物欲解放宣言です。(今までもしてきたやんな?という方もいるかもしれませんが、あれは嘘ですwごめんなさい。モノを売るために言ってただけです。(これは怒られるやつ))

           

          ということで昨日からスタートした

          SWRVE試着即売会!!!!

          もちろんですが、僕が良いと思ったからやらせてもらうこととなりました。

           

          7047FBF7-74BD-4E9E-8045-9E31E31AADB3.JPGFA87E70C-15D0-4437-BAF2-34997D3D8F43.JPG

           

          今日の僕の服装です。

           

          僕はSWRVE * transverse regular shorts * BlackのW30を買いました。

          僕のジャストサイズはW28なのですが、ワンサイズ上げてます。理由としては気分だからだけです。

          とはいえこの写真ではベルトはなしで腰で止まる感じです。(176cm/63kg)

           

          僕の仕事をしてる時の服装、普段の服装を知っている人からしたら「派手になったなぁ」「ショーツにはクルブシソックス派だったよな」と思われると思いますが、僕の本来の姿がこれです。基本的に昔から派手なのが好きです。

          Tシャツは無地を好みますが友達や知り合いが作った意味のあるものであれば派手だろうが何だろうが着ます。

           

          年相応とかなんとか言われると思いますが、服ぐらい好きなの着ましょう。僕はそれで良いと思います。

           

          そして、皆様の物欲は僕が牽引していこうと思います。(僕がお客様に牽引されることも多々ありますが)

           

          グレーも買う予定ですなんて甘いこと言ってましたが明日穿きたいので今日買います!!!!!

           

          試着即売会は7月18日(土)までやってますのでこの機会に試着をしてみて下さいませ。

           

          皆様のご来店お待ちしております。

           

          SURLYのソックスがあったとは、、、、

          2020.06.30 Tuesday

          0

            どうも。

             

            スタッフがいた頃はもちろん分担作業なので、商品注文や作業を任せていました。

             

            おかげで僕もなまってしまい、商品は在庫補充と騒がれてるやつだけを注文して終わり。なんてことになってました。

             

            一人になってからは色々と猛省することばかりですが、もう感覚は完全に取り戻したのであとは進化のみだと感じております。

             

            当店での看板ブランド「SURLY」

             

            まさかのソックスを作っていたとは、、、、

             

            完全に見落としてました。

             

            これから夏とかそんなの関係なくとりあえず現物確認したくて注文。

             

            IMG_4936.JPG

             

            ええやん。

             

            しかもDeffet製でウール。これって調子良いやつじゃないですか。(今も履いてますがクリスキングのやつもそうだったはず)

             

            SURLY * NATCH 5"SOCKS * BLACK/WHITE

             

            IMG_4937.JPG

            IMG_4938.JPGIMG_4939.JPG

            IMG_4940.JPGIMG_4941.jpg

             

            SURLY * VORTECHIA 5"SOCKS * BLACK/WHITE

             

            IMG_4942.jpg

            IMG_4943.jpgIMG_4944.jpg

            IMG_4945.jpgIMG_4946.jpg

             

            ウールは悪臭に耐える。

            ソックスには良い特徴である。

            それに、綿やどんな合成繊維よりも良く水分を逃すし断熱するので、かなり広い範囲の気候で快適に着用できる。

            SurlyのソックスはDeFeet 製。

            メリノウールでできていて、耐久性を増すために合成繊維が少し入っている。

            高さが 5インチだ。

            ●サイズ:M(25-27cm)

             

            価格:2400円(税別)

             

            オンラインストアからの購入はこちら

             

            メリノウールと聞くと暖かいイメージがあるかもしれませんが、前からブログで何回も書いてますが、暑い時でも全然問題なく使えますし調子良いです。

             

            暑い時に快適ということがウール素材は良いと思っています。吸湿性と除湿性という相反する特徴を持っており、吸湿した汗を外へ除湿するので、冬は汗びえが起こりにくいのです。僕もウール素材を好んで使用しています。

             

            夏でもこの効果は発揮されるので1年中使えるということですね。

             

            サイズはMサイズのみの在庫としてみました。(ユ●クロでも25-27cmのソックスが山積みになってますし)

             

            僕もMサイズです。

             

            デザインもSURLYらしい感じでGOODだと思います。

             

            短パンに合わせるのか、ロールアップしてチラ見せするのか、サイクルジャージに合わせても良さそう。

             

            オシャレをするのは楽しいですね。(その感覚さえも失ってました。なのでシオストからアパレルがサイクルジャージだけになったんです。。。)

             

            自転車だけではなくアパレルにも力を入れていきたいと思ってます。

             

            トータルコーディネートができるように在庫と自分のセンス磨き頑張ります。

             

            自転車乗らない人も来てくれる店になれば良いなぁ。

             

            皆様のご来店お待ちしております。

            Outer Shell * Hip Slinger!!!!

            2020.06.27 Saturday

            0

              どうも。

               

              昔はバックパックやサコッシュ、トートバッグなんかもたくさん在庫してました。

               

              バイクパッキングが流行ってからはそちらに注力をしたことによってサコッシュぐらいしか店頭在庫としては残りませんでした。

               

              通勤でも背中が暑いからとリアキャリアにパニアバッグだった僕ですが、今では普通にバックパック通勤をしてます。(これにより全ての自転車で自転車通勤ができるようになったという感じです。メリットはそれだけです。背中は暑いです。)

               

              で、トレイルライドの時に僕はバックパックを背負ってるのですが、バックパックにしている理由としては転倒した時の背中の保護です。ただ、なんとなくスタイル的にちょっと違うような気がしてきてまして、ヒップバッグ(ウエストポーチ)が良いのではと思うようになりました。

               

              ただ、ウエストポーチというものについては「ダサい」というイメージが幼少期から植えつけられており手が出なかったのも事実。

              少し大人になり、子供が産まれた時に気づいたウエストポーチってもしかして最高で最強かも説。

              ある程度の荷物が収納でき、両手があく。腰なので前にも後ろにもできる。抱っこする時に支えになる。荷物がさっと取り出せる。

              どう考えても効率が良い。僕が子供の頃は両親世代はみんなウエストポーチしてたんじゃないかと思うぐらいしてましたし、僕も小学生の頃はしてたと思います。

              でもでもでも「ダサい」。だから僕はやめたはず。

               

              まぁそんなこんなで2020年。

               

              デザイン&機能もバッチリなウエストポーチが色々と発売されてるじゃないですか。

               

              普段のライドからトレイルライドまで活用できるウエストポーチいや、ピップシンガーが入荷しました。

               

              Outer Shell * Hip Slinger

               

              IMG_4209.jpg

               

              IMG_4214.JPG

              IMG_4215.JPGIMG_4216.JPG

              IMG_4217.JPGIMG_4218.JPG

               

              BURGUNDY

               

              IMG_4210.jpg

               

              IMG_4211.jpgIMG_4212.jpg

              IMG_4213.jpg

               

              LEOPARD

               

              ロールトップを採用したピップシンガーは、必要に応じて伸縮し、コードロック式のバックルで圧縮と調整が可能です。ツール、予備品、食品用の最小限の1.5Lから、ジャケットやボトル用に3Lに拡張します。

              前面と背面のジッパーはメインコンパートメントと多数の内部オーガナイザーポケットにアクセスします。

              薄型のウエストバックルは、他のベルト/バックルとの干渉を最小限に抑えるためにオフセットされており、正確かつ安全な調整のために両側を固定します。

              実は昨年カイルが来日した際に最終サンプルを見せてもらいましたが、名古屋が誇るWelldoneイノッチのアイデアにより、伸縮調整用のフックをコードロック式のバックルに変更してアップデートされたというストーリーがあったのですが、小さいメーカーだからこそ、常に製品の改善とブラッシュアップに対して良いと思ったら積極的にアップデートしていく姿勢を強く感じたアイテムです。


              ●カラー:レオパード(ヒョウ)
              ●縦7cm x 横24cm x 高さ12cm(ロールトップ部分調整で最大23cmまで拡張可能)
              ●約3リットル
              ●外側はPUコーティングコーデュラナイロン
              ●止水ジッパーを使用した開閉口
              ●調整可能なウエストベルト
              ●快適なエアメッシュパネル

               

              価格:130000円(税別)

               

              オンラインストアからの購入はこちら

               

              DSC00438_8d0e107a-a001-48b7-849f-0753c73dc6bf_1024x1024.pngDSC08438_27a8f2ba-8fb2-4a61-bb76-9573780e332a_1024x1024.png

              DSC08967_2_b4f35218-6cd2-430a-a03c-b22846050bea_1024x1024.pngDSC09007_2_db787eff-cf4d-4be0-bcd1-408b786dde5a_1024x1024.png

              DSC09018_1_c1c71c1b-79b2-43e6-9b6b-6d7b2ec475f6_1024x1024.pngDSCF17932_1024x1024.png

               

              なるほど。

               

              ウエストポーチでもショルダーバッグとしても使えるんですね。

               

              ロールトップが斬新で見た目は抜群に良いと思います。

               

              他にもカラーは豊富にありますし、X-Pac素材もあるのですが、僕としてはこのバーガンディとレオパードがイケてると思ったので在庫をしてみました。(この2色はすでに代理店在庫はなくなっており、他のカラーも残り少しとなってました。)

               

              レオパードに関しては僕が欲しくて注文した分なので本当はオンラインストアにアップする気がなかったのですが、、、、

               

               

              CLOTHCHECKで豹柄ウエストポーチをDIYで作ってしまったのでとりあえずはこれを使ってみる感じで放出しました。(これは非売品です)

              インスタ始めたのでフォローお願いします。

               

              ただ、容量的にヒップシンガーの方が良さそうなので、僕もまだ狙ってます。いつものパターンですが、代理店在庫がなくなっているので欲しい時に買えないことになりそうな予感。

              豹柄的にも小さく詰まっているのでほんとイケてますもんね。

               

              僕が狙ってるとはいえ欲しい方は気にせずどうぞ( ◠‿◠ )

               

              久しぶりの商品入荷ブログでした!!!

               

              ブログでは紹介できてないだけで色々と入荷してます。

               

              皆様のご来店お待ちしております。

              SALE情報!!!

              2020.06.19 Friday

              0

                どうも。

                 

                ついにブログを書く時間がなくなりました!!!!

                 

                ということで告知するする詐欺をしてきたSALE情報です!

                 

                FAIRWEATHER * pannier * Brown(30%OFF)

                 

                136209965.jpg

                 

                長期在庫品の為に30%OFFとなっております。

                長期在庫品ということをご理解頂ける方のみご購入下さいませ。

                 

                パニアバッグですが、バックパックにもなります。

                 

                ●カラー:ブラウン
                ●サイズ:縦38cm〜50cm、横30cm、奥行き15cm
                ●容量:14リットル〜20リットル
                ●許容重量4kg
                ●推奨ラック:Nitto Campee(SURLY NICE RACKなど、その他ラックにも対応)
                ●片側1個のみでの販売になります
                ●MADE IN JAPAN

                 

                定価16000円(税抜)

                30%OFF

                11200円(税抜)

                 

                オンラインストアからの購入はこちら

                 

                1個だけですよろしくお願い致します。

                 

                お次は

                 

                GIRO * EMPIRE ACC * Dark Shadow / Reflective Daze(50%OFF)

                 

                115165096.jpg

                 

                ●カラー:Dark Shadow / Reflective Daze
                ●アッパー:ワンピースアッパーデザイン / プレミアムEVOファイバー通気性マイクロファイバー /EMPIREレース : 緩むことなく高耐久で軽量
                ●アウトソール:EASTON EC90 ACCユニディレクショナルカーボンファイバー/交換可能ヒールパッド
                ●フットベッド:ウルトラライトスーパーナチュラルフィットキット(アーチサポート調整付き)X1
                X-Static抗菌ファイバー
                ●重量:215g ( サイズ 42.5) ★トラベルバッグ付き

                 

                定価34000円(税抜)

                50%OFF

                17000円(税抜)

                 

                オンラインストアからの購入はこちら

                 

                サイズ42がラスト1足のみです。

                 

                GIROの廃盤モデルロードシューズ50%OFFSALEもいよいよラスト1足となりました。

                 

                しかも黄金サイズ。

                 

                よろしくお願い致します。

                 

                明日はMTBの納車予約がございますので11時OPENとなります。

                 

                皆様のご来店お待ちしております。

                VeloOrangeのポリッシュリムはいかがですか?

                2020.05.10 Sunday

                0

                  どうも。

                   

                  古川です。

                   

                  現代の自転車屋さんでは珍しいみたいですが、当店では完組ホイールの販売よりも手組みホイールの販売の方が圧倒的に多いです。

                   

                  9割ぐらいのホイールは手組みさせて頂いております。(ありがとうございます)

                   

                  大きな理由はレーサー志向のお客様が少ない、クロモリフレームが多いので手組みホイールの方が見た目的にも乗り味的にも相性が良いなどかなと思います。

                   

                  ご依頼頂く手組みホイールではシルバーやポリッシュ系のギラギラホイールが多いのも当店ならではかなと思っています。

                   

                  そんなポリッシュリムのラインナップに新たな仲間が!!!!

                   

                  VeloOrange * Enterprise Rim * 700c/32h

                   

                  IMG_2731.jpg

                   

                  3_000000000385.jpg

                   

                  Enterprise Rimは、ステンレス鋼のアイレットが付いた、クラシックで高度に磨かれたボックスセクションリムです。

                  幅25〜38mmのロードタイヤとツーリングタイヤに最適です。

                  シングル ステンレスアイレット,クリンチャー 

                  ●適合タイヤサイズ:25-38mm
                  ●リム幅:外22mm/内16.3mm
                  ●サイドウォール高:13mm(実測)
                  ●リム高:18mm
                  ●ERD : 605.2mm
                  ●重量 : 530g
                  ●ホール数: 32h

                   

                  価格:8500円(税抜)

                   

                  オンラインストアからの購入はこちら

                   

                  IMG_2733.jpg

                   

                  IMG_2732.jpg

                   

                  ものすごくシンプルな薄リムでございます。

                   

                  これ系のリムだとH PLUS SON * THE BOX RIMが当店では圧倒的人気を誇っていましたが、たまには変わり種も欲しいなと思ったのと、現在H PLUS SON * THE BOX RIMの在庫が切れており、再入荷は7月以降になりそうな感じなのです。

                   

                  と、ここまでブログを書いたタイミングでホイール組の注文があり、このリムが採用されました。在庫切れです。。。

                   

                  でもここまで書いたので最後まで書かせて下さい。

                   

                  装着例!!!!

                   

                  20200112_2171145.jpg

                   

                  20200112_2171146.jpg

                   

                  20200112_2171147.jpg

                   

                  ギラッギラですね。

                   

                  良い感じだと思います。

                   

                  また在庫はしたいと考えてますが、すぐに再入荷とはならないかもです。

                   

                  お取り寄せは可能ですので、お気軽にご相談下さいませ。

                   

                  ホイール組のご依頼をもらいましたが、当分の間は組めそうにないので現物はご覧になって頂けると思います。

                   

                  よろしくお願い致します。

                  Outer Shell * Drawcord Handlebar Bagの在庫が増えました。

                  2020.05.07 Thursday

                  0

                    どうも。

                     

                    古川です。

                     

                    147420368_o10.jpg

                     

                    4月末で退職をしたゴリのロードバイクです。

                     

                    147420368_o11.jpg

                     

                    147420368_o12.jpg

                     

                    147420368_o13.jpg

                     

                    ゴリがロードバイクで愛用していたハンドルバーバッグです。

                     

                    ゴリが書いてくれた商品紹介ブログはこちら

                     

                    僕は1日中走れるということがほとんどないのでこういうバイクパッキング製品はほとんど所有していないのですが、このハンドルバーバッグは良いなと思ったので在庫を増やそうと思っています。

                     

                    Outer Shell * Drawcord Handlebar Bag 

                     

                    アウターシェルのドローコードハンドルバッグはフラットからドロップまでのあらゆるハンドルに取り付けが可能な小型ハンドルバッグです。

                    このバッグの最も良いところは、ジッパーを使わないシンプルなフタの開閉システムにあります。 メインフロアへはフック付きのドローコードで片手で簡単にアクセスできます。 ビール6缶がすっぽり入る容量に食料、ジャッケット、そしてライド用のカメラなど、あなたの冒険グッズを詰め込んでライドにでかけましょう!

                    *取り付けにはハンドルの中心からタイヤの上まで5 "(12.7cm)の隙間が必要です。

                    ●縦13cm x 横20cm x 高さ10cm(ドローコード部分の調整で9cm拡張可能)
                    ●約2.6リットル
                    ●ショルダーストラップ用Dリングアタッチメント
                    ●外側はPUコーティングコーデュラナイロンまたはX-PAC
                    ●内側はX-PACライナー(耐候性)使用

                     

                    IMG_2619.JPG

                     

                    価格:14000円(税抜)

                     

                    オンラインストアからの購入はこちら

                     

                    まずは3個ぐらいからかな。

                     

                    とまだまだ弱小自転車屋っぷりを発揮していますが、そこはお許し下さい。(お取り寄せにはできる限り素早く対応いたします)

                     

                    豹柄混じってますよね。

                     

                    そうです。

                     

                    完全に僕の趣味です。

                     

                    売れ残ったら美味しく頂く予定でした。

                     

                    入荷してからは

                     

                    「豹柄はちょっと。。。。」

                     

                    予想通りの展開です。

                     

                    147420368.jpg

                     

                    RANGER GREEN

                     

                    このカラーはすぐに売れるやろ!!って思ってましたが、まだあります。

                     

                    バイクパッキングはブラック系のアイテムが圧倒的に人気なんですよね。

                     

                    ということで

                     

                    IMG_2611.JPG

                     

                    ブラックを在庫しました!

                     

                    IMG_2704.JPG

                     

                    IMG_2705.JPG

                     

                    IMG_2706.JPG

                     

                    在庫と同時にお客様の自転車にも装着です。(この前ご紹介したShinのアルミフレームのやつです

                     

                    やはりブラックは人気ですね。

                     

                    IMG_2615.JPG

                     

                    レオパード

                     

                    これまじでめちゃくちゃイケてると思うんですよね。代理店に再入荷したら絶対に注文します。(自分用に)

                     

                    とふて腐れていたら、、、、、

                     

                    IMG_2715.JPG

                     

                    お嫁にいきました。

                     

                    嬉しすぎてちょっとうざいぐらいお客様に絡んだことをここで謝りたいと思います。

                     

                    このSURLY * CROSS-CHECKはまたカスタムブログを書きたいと思いますのでこれぐらいで。

                     

                    オンラインストアからの購入はこちら

                     

                    皆様のご来店お待ちしております!!!!なんてことが早く言えるようになりますように。(コロナ終わって下さい

                    selle sanmarco * BOTTEGAと通勤号カスタム。

                    2020.04.07 Tuesday

                    0

                      どうも。

                       

                      古川です。

                       

                      今日はサドルについてです。

                       

                      BROOKS * CAMBIUMの虜になってしまった僕は自分の自転車のサドルをどんどんBROOKS * CAMBIUMに交換していきました。

                       

                      そんなことをしているとお客様のサドル交換もBROOKS * CAMBIUMが増えてきました。

                       

                      たくさんの方の自転車に装着してきましたが、不満を言う方は少なくかなり調子が良いサドルというのが証明できました。あとかっこいい。(テストサドルがあるので試した結果合わなかったという方もいらっしゃいます)

                       

                      僕は結構一途なタイプで、気に入ったら同じものをずっと使うという癖があります。今回もそれが発動です。

                      ただ、気になるものを見つけたら我慢ができないという癖もあったりします。つまりはめんどくさいやつということです。

                       

                      今回は僕が気になりすぎて在庫したサドルのご紹介です。というか僕が欲しかったサドルで、どれにするか選べなかったので全部在庫したという感じです。

                       

                      サドルブランドはあの有名なselle sanmarco。

                       

                      今回はその中でもBOTTEGA(ボッテガ)というナインナップです。

                       

                      ・BOTTEGA(ボッテガ)とは
                      歴史上有名なサドルが、その魅力的なフォルムを発揮するラインナップです。
                      ディティール、素材、仕上げへの細心の配慮を堪能することができます。
                      歴史的なアイコンを現代のサイクリングでベンチマークとして蘇らせることができるのは80年の経験があるからなのです。

                       

                      クラシックレースサドルのど定番なものばかりで、僕が自転車をはじめたころはトラックバイク(ピストバイク)に装着されていることも多く、ずっと憧れていました。

                       

                      ではご紹介!!!

                       

                      selle sanmarco * BOTTEGA * Rolls(Le Rino)

                       

                      rolls_rino_leather.jpg

                      IMG_0789.JPGIMG_0790.JPG

                      IMG_0791.JPGIMG_0792.JPG

                      IMG_0793.JPG

                       

                      もっともスタイリッシュなレーシングサドル。
                      輝くメタルパーツが時を超えた気品を演出します。
                      快適性と一目でわかるディティールが、いつまでも見ていたいクラシカルな印象を与えています。

                       

                      ・Le Rino
                      天然のスエードカーフスキンレザーに刻印入り0.7mm、グリップ力、快適なタッチ、強く、耐久性が高い。

                      ●サイズ:143×282
                      ●重量:382g
                      ●カバー:LEATHER (rino)
                      ●Rail:CARBON STEEL Gold color
                      ●Shell:P.P.

                       

                      価格:13000円(税抜)

                       

                      selle sanmarco * BOTTEGA * Rolls(Le Bianche)

                       

                      55490-490C075.jpg

                      IMG_0784.JPGIMG_0785.JPG

                      IMG_0786.JPGIMG_0787.JPGIMG_0788.JPG

                       

                      もっともスタイリッシュなレーシングサドル。
                      輝くメタルパーツが時を超えた気品を演出します。
                      快適性と一目でわかるディティールが、いつまでも見ていたいクラシカルな印象を与えています。

                       

                      ・Le Bianche
                      ミクロファイバー素材、耐摩耗性、耐候性が高く、汗に強い。
                      素晴らしいタッチと感触。高耐久性。洗いやすく、清潔な状態を保ちます。

                      ●サイズ:143×282
                      ●重量:382g
                      ●カラー:ホワイト
                      ●カバー:WHITE WOVEN MICROFEEL
                      ●Rail:ACCIAIO

                       

                      価格:11000円(税抜)

                       

                      ロールスはめっちゃかっこいいですよね。ホワイトは欲しくもないのについつい在庫してしまいました。。。

                       

                      ちなみに僕が使いたい候補ではなかったのですが、このロールスは在庫したかったんです。

                      カラテモンキー(29erMTB)に装着してもいいかなと思いつつもあります。

                       

                      selle sanmarco * BOTTEGA * concor Supercorsa(Le Rino)

                       

                      55267-267C121.jpg

                       

                      IMG_0798.JPGIMG_0799.JPG

                      IMG_0800.JPGIMG_0801.JPG

                       

                      80年代の伝説的なアイコンです。
                      人体工学的な発想を取り入れた最初のサドルです。これ以降、サドル設計は変わりました。幅の狭いレザーサドルという流れが生まれたのです。

                       

                      ・Le Rino
                      天然のスエードカーフスキンレザーに刻印入り0.7mm、グリップ力、快適なタッチ、強く、耐久性が高い。

                      ●サイズ:140×265
                      ●重量:300g
                      ●カラー:ブラック
                      ●カバー:PELLE STAMP.RINO
                      ●Rail:ACCIAIO

                       

                      価格:13000円(税抜)

                       

                      ピストバイクに装着したいサドルナンバーワンです。

                       

                      でそんな話を誰かれ構わず熱く語っていたら、、、

                       

                      IMG_2262.JPG

                       

                      SURLY Steamrollerに装着して頂けました。(まだご紹介できてないので早出ししてしまいました)

                       

                      IMG_2263.JPG

                      IMG_2264.JPG

                      IMG_2266.JPG

                      IMG_2265.JPG

                       

                      想像通りでございます。

                       

                      さらにガチのピストフレームを街乗り仕様で組ませて頂くのですが、それにも装着予定です。(ものすごい楽しみです)

                       

                      selle sanmarco * BOTTEGA * Regal(Le Rino)

                       

                      regal_rino_leather_black.jpg

                      IMG_0794.JPGIMG_0795.JPG

                      IMG_0796.JPGIMG_0797.JPG

                       

                      クラシック・リーガルが進化し、最先端のパフォーマンスを発揮します。快適性とエレガンスを失うことなく、軽量性を獲得しました。
                      伝統的なスタイルがあらゆる自転車に気品をもたらします。

                       

                      ・Le Rino
                      天然のスエードカーフスキンレザーに刻印入り0.7mm、グリップ力、快適なタッチ、強く、耐久性が高い。

                      ●サイズ:283x149mm
                      ●重量:380g
                      ●カバー:LEATHER (rino)
                      ●Rail:CARBON STEEL Gold color
                      ●Shell:P.P.

                       

                      価格:13000円(税抜)

                       

                      Le Rino尽くしというのにお気付きの方も多いとは思いますが、この天然のスエードカーフスキンレザーに刻印入り0.7mmというのがかっこよすぎて全部のモデルがみたいということで在庫しました。

                       

                      ちなみに僕の通勤号のサドルを交換したいという欲望だけでこの4個を在庫しました。

                       

                      そして、この4個の中から1個を選びました。

                       

                      IMG_2695.JPG

                       

                      どん!!!!!!!

                       

                      IMG_2697.JPG

                       

                      selle sanmarco * BOTTEGA * Regal(Le Rino)

                       

                      にしました!

                       

                      IMG_2698.JPG

                       

                      通勤号にめっちゃ似合います。

                       

                      硬いかも、、、と思いましたが、通勤ではビブショーツなのですこぶる調子良いです。

                       

                      IMG_2696.JPG

                       

                      サドルを交換するならとタイヤも交換しました。

                       

                      このタイヤも僕の通勤号に使いたくて在庫をしていたのですが、僕のセンスは少しズレているみたいで僕の欲しいものはほとんど売れ残ります。(辛い)

                       

                      mudmanでもこの38cを使っていたので調子が良いのは分かってましたが、調子良いです。

                       

                      ただ、38cの時に表面を使い切る前にサイドが破れたので、サイドの耐久性は弱いかも、、、ということで在庫をやめました。(僕はそれを踏まえて良いと感じるので使っているだけです)

                       

                      そんなこんなで在庫していたサドルがほとんど在庫なくなってしまったのでおかわりしました!!!!

                       

                      今は全部在庫揃ってますのでぜひご検討頂ければと思います!!!!

                       

                      オンラインストアからの購入はこちら

                       

                      話は変わりますが、

                       

                      IMG_2694.JPG

                       

                      通勤号をカスタムしていたのでCieloで通勤してみました。

                       

                      IMG_2711.jpgIMG_2712.jpg

                       

                      同じロードバイクでこれだけ速さが変わります。

                       

                      ただ、硬いのと自然と踏んでしまうのでKinfolkに比べると身体は疲れました。

                      あと、バックパック通勤なのでポジションが前傾すぎるとかなり乗りにくいです。バイクコントロールもやりにくかったですね。

                       

                      やはり通勤には通勤用の自転車が必要だなと感じました。

                       

                      Kinfolkも通勤号としてはかなり良いのですが、SURLY Steamrollerが良かったですね。(また通勤号に戻す日がくるかも)

                       

                      とにかく、シオスト店頭在庫はスタッフが欲しいものや気になるものを中心に取り揃えてますし、今後もそうなると思います!

                       

                      強くおすすめしているものは「あぁこのスタッフはこれが欲しいんだろうなぁ」と思って聞いてください(笑

                       

                      皆様のご来店お待ちしております。