クリスキングからクリスキングへカスタムするという事例。

2018.02.23 Friday

0

    IMG_7493.JPG

     

    Cielo by Chris King * Road Racer

     

    このバイクを組んだ時は高校生だったお客様も大学生になりました。

     

    当時は、お小遣いにも限度があり、全てを望み通りに組むことはできず、悶々とはしながらもいつか理想の形にできる日を楽しみに乗ってくれてました。

     

    お金が貯まるとカスタムをしていってましたが、クリスキングのゴールドカラーが廃盤色となってしまい、入手が困難になりました。

     

    そんなこともあり、ボトムブラケットはピンクをインストールしました。

     

    TartanのフレームカラーにGOLDのヘッドセットという組み合わせをチョイスしたのには理由があり、Cieloのカタログにこの組み合わせの完成車が載っておりそれに一目惚れしたみたいです。

     

    ただ、高校生の時のセンスと大学生になった時のセンスというのは変わるものだと思います。(変わらない人もいますが)

     

    そして、そんなセンスの変わり目にゴールドのハブがまず無くなりました。ゴールドを諦めて、ボトムブラケットをピンクにしました。「ヘッドセットだけゴールドであとはピンクで揃えます。」と言ってましたが、ピンクもハブの在庫がなくなりました。

     

    困りました。

     

    八方塞がりです。

     

    まずは11速化のカスタムをした方が良いかもというアイデアもでました。

     

    そんな時に色々な条件が重なり、ピンクのハブセットで組まれたホイールをゲットできる話が舞い込みました。

     

    IMG_7494.JPG

     

    IMG_7495.JPG

     

    ついに長年愛用した完組ホイールとはお別れをし、念願のクリスキングハブを使ったホイールに交換です。

     

    喜びも束の間に悩みも増えました。

     

    IMG_7496.JPG

     

    「ヘッドセットだけゴールドか、、、」

     

    ピンクのヘッドセットの在庫がまだ残っていることを確認しました。

     

    そして、全てを決心しました。

     

    高校生の時のセンスとはお別れすると。

     

    IMG_7498.JPG

     

    本当に美しいフレームです。生産中止が残念で仕方ありません。

     

    IMG_7499.JPG

     

    クリスキングフルセット(廃盤ピンク攻め)となりました!!!

     

    僕個人的にもこの組み合わせが最高だと思っていたのでテンション上がりましたが、お客様自身のテンションの上がり方には及びませんでした。

     

    IMG_7500.JPG

     

    IMG_7501.JPG

     

    IMG_7502.JPG

     

    似合いすぎだろwというぐらいマッチしてますね。

     

    クリスキングからクリスキングへ交換という死ぬほど贅沢なカスタムですが、妥協したら負けだと思っています。(僕は)

     

    IMG_7503.JPG

     

    IMG_7504.JPG

     

    やりすぎかと思ったのですが、そんなことはありませんでした。

     

    IMG_7510.JPG

     

    IMG_7511.JPG

     

    もちろんボトムブラケットはピンクです。

     

    IMG_7508.JPG

     

    IMG_7509.JPG

     

    IMG_7505.JPG

     

    IMG_7507.JPG

     

    念願のクリスキングハブです。

     

    ラチェット音が最高に気持ちいいみたいです。

     

    僕もクリスキングのハブが1番好きです。

     

    IMG_7514.JPG

     

    Cieloだからといって全てがクリスキングじゃなくても良いと思っていますが、やはりCieloに乗るということはいつかは全てをクリスキングにしたいと願う気持ちもよく分かります。(僕ならどんな手段を使ってでも全てをクリスキングにするでしょうし、してきました)

     

    スタッフのユウスケもCieloに乗っていますが、全てがクリスキングではないので、「早くハブをクリスキングにしたいです」と口癖のように呟いております。

     

    11速化を諦めてでも今回のカスタムをして良かったのではと思います。

     

    カスタムは十人十色です。

     

    僕個人としては、性能や軽さだけではなく、自転車に乗りたくなるようなカスタムをしてもらうのがおすすめです。

     

    自転車に乗りやすい季節が到来します。

     

    カスタムのご依頼はお気軽にご相談下さいませ。

     

    皆様のご来店お待ちしております。

    アルバイトが店長から信頼された結果。

    2018.02.08 Thursday

    0

      どうも、大学生アルバイトのユウスケです!

       

      今回のブログでは店長から譲っていただいたCieloについて書いていこうと思います。

       

      Cieloを手にするまでの経緯は先日のブログに書いてある通り、僕がこれまで乗ってきたFELT FR3をゴリさんにあげることを条件に、店長からタダでもらうというものです。

       

      もちろんロードバイクでのライドは大好きで、その中でカーボンフレームのFELT FR3は圧倒的に僕を楽しませてくれる自転車でした。シオカゼストアとしてもFELT への信頼は厚く、自信を持ってお客様におすすめできるブランドです。今回手放したFR3に関しても過去のインプレや、ゴリさんのインプレにもあるよう、何の不満も無い最高のロードバイクです。

       

      しかし、店長からの「FR3かCielo CXかのどちらにするか」という選択で、僕は後者を選びました。

      言わずもがな、車体の重量やシクロクロス車であることなど、舗装路を速く走ることに関してはFR3がずば抜けて良いです。そんなことは百も承知で、店長に二つ返事をし、ロードバイクからシクロクロスバイクに乗り換えることになりました。とにかくアメリカのハンドメイドバイクに乗りたかった僕としては、迷う理由はありませんでした。それがあのCieloならなおさらのことです。

      アルバイトとはいえ、店長に信頼されるとこのように素晴らしい特典がある可能性があります。(アルバイトをするときは時給ベースではなく、好きな事をベースとして選ぶのもオススメです)

       

      ここからは写真と一緒にパーツの変更点などをご紹介したいと思います。

       

      7516745376_IMG_1272.JPG

       

      ハンドルやステム、シートポスト、またコンポーネントは店長が装着していたものをそのまま使っています。(劇嬉)

       

      フロントのチェーンリングは46-36です。グラベルなどでの使用と僕の脚力を考慮すると、これが最適かと思います。

       

      7585936032_IMG_1194.JPG

       

      7516745376_IMG_1257.JPG

       

      7516745376_IMG_1266.JPG

       

      7585936032_IMG_1202.JPG

       

      7516745376_IMG_1268.JPG

       

      バーテープは店長が以前巻いていたリザードスキンズのネオンピンクから、ブラックのバーテープに交換しました。店長の遊び心のある雰囲気から、少しレーシーなバイクに変わった気がします。

       

      SimWorks Wonderer Barトムソンのステムです。

       

      ヘッドセットはもちろんChrisKing。

       

      7516745376_IMG_1258.JPG

       

      7516745376_IMG_1259.JPG

       

      サドルはFELTでも使っていたFizik/フィジークのARIONEをインストール。現時点ではこれが最高なので、しばらくは変えることは無さそうです。シートポストはトムソンのセットバックしているタイプ。

       

      7585936032_IMG_1198.JPG

       

      7516745376_IMG_1260.JPG

       

      シートクランプはdkgの黒色に変更。

       

      7585936032_IMG_1205.JPG

       

      7516745376_IMG_1255.JPG

       

      店長はシクロクロスでの使用を前提に、軽量で泥つまりの少ないカンチブレーキを採用していましたが、僕はシクロクロスレースだけでなくグラベルライドなどの遊び方をしたいので、より制動力の高いミニVに交換しました。

       

      その他のパーツでお金がかかってない分、ここは妥協せずにPAUL mini moto brakeを選びました。組み立てている最中に妥協しなくてよかったと、心の底から思えるくらいには最高です。もちろん制動力は上がりました。

       

      7516745376_IMG_1264.JPG

       

      7516745376_IMG_1265.JPG

       

      7516745376_IMG_1262.JPG

       

      ホイールもロードバイクからの流用で、DTSWISS PR1600 Spline32を。カセットスプロケットは店長から貰ったアルテグラのものに交換しました。(11-28t)

      タイヤは店長とゴリさんから貰ったWTB Cross Boss 35cを装着。オールブラックが渋いですね。

       

      舗装路をメインで走るライドや、ロードバイクの方と走る時は細いタイヤに履き変えようかなと考えています。

       

      7516745376_IMG_1263.JPG

       

      ペダルは以前店長に貰ったcrannkbrothers eggbeater 1を付けました。

       

      ほぼ店長からの頂き物でのアッセンブルです。僕が自転車を組むときのいつものパターンです。(笑)

      太いタイヤの入る自転車なので、これまで行けなかった場所にも入れるようになりました。これからはグラベルの探索だったりと、そちらの方にも楽しさを見つけて行こうかなと考えています。

      Cieloという自転車は僕にとっては勿体無いスペシャルなバイクですが、ピカピカにして飾っておくのではなく、大切にしつつもしっかりと乗って最高の遊び道具として使っていきたいです。

       

      早速ですが、雪の積もる中でライドしてきました。

       

      7585936032_IMG_1235.JPG

       

      まだまだ寒い日が続きますが、ライド楽しみましょう!

       

       

      Cielo by Chris King * Road Racer Disc - 02

      2017.06.12 Monday

      0

        IMG_3401.jpg

         

        Cielo by Chris King * Road Racer Discを納車させて頂きました。(僕も乗っているフレームです。

         

        ありがとうございます。

         

        オーナー様は僕たちも感心するほどの自転車好き。所有しているSURLY * stragglerからコンポを移植して組みました。(移植後のstragglerはリンク先でご確認下さい)

        SURLY krampusはつい先日にロングテール化が完了しました。これについてはまたブログでご紹介します。(リンク先の状態は随分と前の仕様です)

         

        自転車にも服装にも手を抜くことがないオーナー様。

         

        さぁここからは細かくご紹介したいと思います。

         

        IMG_1515.jpg

         

        IMG_1514.jpg

         

        IMG_1513.jpg

         

        すでにお分かりの方もいると思いますが、Road Racer Discですが、クラシックカラーを選ばれました。

         

        相変わらず美しいフレームです。

         

        IMG_3405.jpg

         

        IMG_3404.jpg

         

        IMG_3403.jpg

         

        ハンドル周りはTHOMSONで。カーボンハンドルでございます。

         

        THOMSONのカーボンハンドルは柔らかいという評価が多いですが、僕も使っていての感想としては路面からの振動吸収も良く、アルミハンドルよりも疲れないので気に入っております。THOMSONのステムにはTHOMSONのハンドルで合わせたいですし、それがかっこいいのでオススメです。

         

        IMG_1507.jpg

         

        IMG_1508.jpg

         

        IMG_1509.jpg

         

        IMG_1510.jpg

         

        Velocityのリムにここ最近のシオスト人気ロードバイクタイヤであるコンチネンタルを装着。

         

        レーサーとしてレースに出場するということはないので、耐久性を重視させ、耐パンク、摩耗性能に優れたグランプリ4シーズンをオススメ致しました。

         

        IMG_1506.jpg

         

        IMG_1511.jpg

         

        IMG_1512.jpg

         

        ヘッドセット、ハブセット、ボトムブラケット(写真がない、、、)はもちのろんでChrisKing。

         

        これじゃなきゃダメってことはないですが、Cieloのフレームに乗りたいのにChrisKingのパーツを使いたくないって人はいないと思います。

         

        品質の良さ?性能の良さ?言わなくてもわかりますよね。

         

        IMG_1516.jpg

         

        IMG_1519.jpg

         

        IMG_1520.jpg

         

        コンポーネントはShimano ULTEGRA(6800)。ディスクブレーキもShimano。

         

        QRはPUALです。この自転車のためにあるようなカラーリング。

         

        IMG_1517.jpg

         

        IMG_1518.jpg

         

        ハンドル周りと同じでシートポストはTHOMSON。

         

        サドルは以前より愛用中のBROOKS * C17 CARVED CAMBIUM。

         

        GARMIN * Edge 520Jセットと、シューズはGIRO * EMPIRE ACC * Silver Reflectiveもご一緒にご購入して頂きました。

         

        手抜きどころか完璧でございます。

         

        明日は、お客様と100kmリベンジライドです。SURLYからCieloになったことでどれだけ変わったのか。楽しみです。

         

        Spec
        Frame:Cielo * Road Racer Disc
        Fork:Enveカーボンフォーク
        Headset :ChrisKing InSet7
        Stem :THOMSON * ELITE X4 STEM
        Handle :THOMSON * ROAD

        BB:Chris King
        F/RWheel :Velocity * AILERON
        F &R Hub:ChrisKing * R45 Disc Hub Set * 28H(センターロック)

        QR:PAUL
        SPOKE:PhilWood #14
        CS:Shimano * CS-6800(ULTEGRA)
        Cranks :Shimano * FC-6800(ULTEGRA)
        FD:Shimano * FD-6800(ULTEGRA)
        RD:Shimano * RD-6800(ULTEGRA)
        Chain :Shiomano * CN-9000(DURA-ACE)
        Saddle :BROOKS * C17 CARVED CAMBIUM * BLACK
        Seat Post :THOMSON * ELITE SEAT POST * SET BACK
        Pedal :Shimano * PD-6800(ULTEGRA)
        F/RTire:Continental GP 4-SEASON
        Grip :LIZARD SKINS * DSP 1.8MM BAR TAPE
        BRAKELEVER/SHIFTER:Shimano * ST-6800(ULTEGRA)
        BRAKE:Shimano * BR-CX77
        ボトルケージ:King Cage * Stainless Steel Cage

        サドルバッグ:Strawfoot * Road Wrap

        その他:GARMIN * Edge 520Jセット

        シューズ:GIRO * EMPIRE ACC * Silver Reflective

         

        Cielo by Chris King * SPORTIF - 02

        2017.02.10 Friday

        0

          IMG_0863.jpg

           

          Cielo by Chris King * SPORTIFを納車させて頂きました。

           

          ありがとうございます。

           

          オーナー様はSULRYのクロスチェックとカラテモンキー(SS)をすでに所有されてますが、これはまた別格の一台になったと思います。

           

          Cieloが欲しいという相談をして頂いてから1年ぐらいが経ちましたが、それが形になり、素敵に組み上がったことが僕は何よりも嬉しいです。

           

           

          IMG_0864.jpg

           

          SPORTIF自体が美しいのですが、全体のパーツ構成もバランスが取れて最高にクールな仕上がりとなりました。

           

          IMG_0865.jpg

           

          IMG_0866.jpg

           

          IMG_0867.jpg

           

          ハンドルとステムはクロスチェックで使用していたモノを移植しました。

           

          IMG_0868.jpg

           

          ヘッドパーツはあえてのブラック。僕はシルバーをオススメしてしまいましたが、ブラックで良かったと思います。

          オーナー様のセンスに脱帽です。

           

          IMG_0869.jpg

           

          IMG_0880.jpg

           

          ロードバイクですが、フェンダーも取り付けできるだけのクリアランスがあるSPORTIFのブレーキはミドルアーチ。今のところは、制動力があり、見た目も美しいVELO ORANGE一択ですね。

           

          IMG_0870.jpg

           

          ホイールはシルバーとポリッシュでピッカピカです。

           

          IMG_0871.jpg

           

          IMG_0886.jpg

           

          ハブは車体に合わせてシルバーをチョイス。

           

          IMG_0888.jpg

           

          僕もmyCieloに愛用しているVelocityのQRを。

           

          IMG_0876.jpg

           

          IMG_0877.jpg

           

          IMG_0878.jpg

           

          見た目が最高なFIZIK * ARIONE。僕もロードバイクで愛用していますが、ビブショーツなどパッドの入ったパンツを履かないとお尻が痛いです。(ビブショーツ履いてる時は最高です)

           

          Strawfoot * Simple Seat Bagもよく似合ってます。

           

          IMG_0881.jpg

           

          IMG_0882.jpg

           

          コンポはShimano ULTEGRA(6800)を選んで頂きました。

           

          IMG_0885.jpg

           

          ペダルはcrankbrothers * eggbeaterにしました。Quoc Pham * Tourerを所有されているのと、本格的なロードライディングというよりは快適なサイクリングをメインとされているというのが理由です。

           

          IMG_0873.jpg

           

          ボトルケージは鉄板のKing Cage。よく似合ってますね〜。

           

          IMG_0872.jpg

           

          IMG_0874.jpg

           

          IMG_0875.jpg

           

          何度見ても、何度組んでも美しい。

           

          Spec
          Frame:Cielo by Chris King * SPORTIF
          Fork:Cielo by Chris King * SPORTIF
          Headset :ChrisKing 
          Stem :SimWorks * RHONDA Stem
          Handle :SimWorks * Wonderer Bar
          BB:Chris King
          F/RWheel :H PLUS SON * AT-25 ARCHETYPE RIM
          F &R Hub:ChrisKing * R45 * 28H 
          SPOKE:PhilWood #14
          CS:Shiomano * CS-6800(ULTEGRA)
          Cranks :Shimano * FC-6800(ULTEGRA)
          FD:Shimano * FD-6800(ULTEGRA)
          RD:Shimano * RD-6800(ULTEGRA)
          Chain :Shiomano * CN-901(DURA-ACE)
          Saddle :FIZIK * ARIONE * Black
          Seat Post :SimWorks * Beatnik Post
          Pedal :crankbrothers * eggbeater 1
          F/RTire:Panaracer * GRAVELKING * 26c
          Grip :LIZARD SKINS * DSP 2.5MM BAR TAPE
          BRAKELEVER/SHIFTER:Shiomano * ST-6800(ULTEGRA)
          BRAKE:VELO ORANGE * Grand Cru Long Reach Brakeset
          ボトルケージ:King Cage * Iris King Cage

          サドルバッグ:Strawfoot * Simple Seat Bag 

           

          乗り始めのライドで後輪パンクというパンクの神様が降臨したみたいですが、気持ち良く乗って頂けているみたいで良かったです。

           

          またライドにも行きましょう!!

           

          Cieloはレーサーばかり所有しているのでSPORTIFが欲しいと思う僕でした。

           

          Cieloについてはお気軽にご相談下さいませ。

           

          皆様のご来店お待ちしております!!

          Cielo by Chris King * Cross Racer

          2016.12.18 Sunday

          0

            先日、某所である人から聞いたお話。

             

            僕「最後はSevenのチタンで終わりたいですね〜」

             

            ある人「それが、Sevenを乗って終わろうと思ったけどそうはいかなかったんだよね」

             

            僕「なんでですか?」

             

            ある人「良すぎて、他のモデルとかグレードに乗ってみたくなるんだよ。あれは終わりではなくてはじまりだねw」

             

            これには僕も納得。

             

            これと同じことを僕はすでにしてしまっているのだから。

             

            Cielo by Chris King * Road Racer Discを組んだ時にも書いてますが、シクロクロスと悩んでいたみたいで、結局はディスクロードにしたと。

             

            あれから約1年。

             

            僕は新しいCieloを注文していました。

             

            しかもシクロクロスを。

             

            IMG_0513.jpg

             

            Spec
            Frame:Cielo * Cross Racer
            Fork:Enveカーボンフォーク
            Headset :ChrisKing InSet7
            Stem :THOMSON * ELITE X4 STEM
            Handle :SimWorks * Wonderer Bar

            BB:Chris King
            F/RWheel :Velocity * A23
            F &R Hub:ChrisKing * R45 Disc Hub Set * 28H

            QR:Velocity * QR SKEWER
            SPOKE:PhilWood #14
            CS:Shiomano * CS-6800(ULTEGRA)
            Cranks :Shimano * FC-6800(ULTEGRA)
            FD:Shimano * FD-6800(ULTEGRA)
            RD:Shimano * RD-6800(ULTEGRA)
            Chain :Shiomano * CN-9000(DURA-ACE)
            Saddle :ERGON * SM3 Pro Carbon
            Seat Post :THOMSON * ELITE SEAT POST * SET BACK
            Pedal :crankbrothers * eggbeater 1
            F/RTire:WTB * Cross Boss Tire * 700-35c
            Grip :LIZARD SKINS * DSP 2.5MM BAR TAPE
            BRAKELEVER/SHIFTER:Shiomano * ST-6800(ULTEGRA)
            BRAKE:PUAL
            ボトルケージ:PDW * The Bird Cage

            サドルバッグ:TANNER GOODS

            フレームポンプ:TOPEAK * Road Master Blaster

            ケーブルハンガー:FAIRWEATHER * cable hanger

            シートクランプ:PhilWood

             

            IMG_0514.jpg

             

            IMG_0515.jpg

             

            IMG_0516.jpg

             

            IMG_0517.jpg

             

            IMG_0518.jpg

             

            IMG_0519.jpg

             

            IMG_0520.jpg

             

            IMG_0521.jpg

             

            IMG_0522.jpg

             

            IMG_0507.jpg

             

            IMG_0523.jpg

             

            IMG_0525.jpg

             

             

             

             

             

            IMG_0528.jpg

             

            IMG_0529.jpg

             

            IMG_0530.jpg

             

            IMG_0531.jpg

             

            IMG_0533.jpg

             

            IMG_0534.jpg

             

            IMG_0535.jpg

             

            IMG_0536.jpg

             

            IMG_0537.jpg

             

            毒ガエルをイメージして組んでみました。

             

            僕らしくないカラーで組みたかったのと、ディスクレーサーを僕らしい感じでビシッと決めたのでそうじゃないのが良かったのです。

             

            あと、ここ最近ではあまりカラーを入れずにブラックとシルバーを中心に組まれる方が増えたので、これが何かしらの刺激になれば最高です。

             

            IMG_0526.jpg

             

            IMG_0527.jpg

             

            入荷してから1個売れただけで全く売れないこのサドルバッグを使ってみようと思います。これかっこいいですね〜とか素敵ですね〜なんて手にはとってもらえますが、スッと売り場に戻る姿を度々見てきました。使ってみて思いました。値段が高すぎる。

            容量もそこそこあるし、見た目もGOODなので使ってみた感じもなんの不満もありませんが、冷静に思うとこの値段だったら僕も買ってないなと。(これは僕の個人的感想です)

            ということで、残りの在庫分のみですがSALEさせて頂きます。

            20520円→16416円(税込)

            オンラインストアからの購入はこちら

             

            IMG_0511.jpg

             

             

            Cielo最高や!!!!!

             

            ちなみにですが、今回組んだフレームセットは廃盤。クリスキングのピンクも生産中止。

            Cielo by Chris King * SPORTIF - 01

            2016.07.08 Friday

            0

              IMG_9276 blog.jpg

               

              Cieloを注文して頂いた全てのお客様にまずお願いすること。

               

              開封の儀です。

               

              アメリカから日本に届いた時点でSimWorksさんが検品してくれてると思うので、僕達は検品せずにお客様に開封してもらいます。

               

              検品するのも大事なのですが、お客様が自分の手でダンボールを開き、一番最初にフレームを見るという事の方が僕は大事な気がしているのです。

               

              IMG_9277 blog.jpg

               

              まずはこういう状態になります。少し時が止まるのです。

               

              IMG_9279 blog.jpg

               

              このままでも十分に美しい。お客様がにやけてしまうその瞬間を僕は見逃しません。

               

              それにしても美しいフレームでした。

               

              今回、ご注文頂いたのはSPORTIF。

               

              まずはSPORTIFの説明から

               

              Sportifは今までのCieloが持つスポルティーフコンセプトはそのままに、クラシックかつモダンなロードバイクの製造を追求している。そのデザインは時を経て様々に試されてきた形状構造と素材から造られ、それは決してノスタルジアに浸ろうというものではない。歴史によって育まれたスチールロードレーサーの在り方とインスピレーションを現代的なジオメトリーに丁寧に織り合わせて仕上げられ、その重量バランス、安定した操作性、反応力と寛容性の探求、そしてTIG溶接の技術や厳選されたブレンドで構成されたチュービング等々はCieloの設計理念の中核を明快に例示し、それは所有者に乗る喜びを必ずや与えてくれるはず。そして同じくクリスキング工場にて1点づつ削りだされるフォーククラウンを使用し産み出されるオリジナルフォークからは安定したハンドリングとともに絶対なる快楽をも提供する。また新型のアイレット付きリアドロップも同じく社内で同工程にて製造され、ミドルケージのブレーキを使用することによって様々な環境下でのライディングが可能。

               

              IMG_9288 blog.jpg

               

              Cielo by Chris King * SPORTIF

               

              いろいろなカラーが選べるにも関わらず、ブラックを選択。死ぬほどかっこいい。(僕も次のCieloはブラックにしよう)

               

              IMG_9289 blog.jpg

               

              どの角度から見ても美しいの一言。

               

              IMG_9293 blog.jpg

               

              IMG_9290 blog.jpg

               

              IMG_9291 blog.jpg

               

              IMG_9292 blog.jpg

               

              IMG_9316 blog.jpg

               

              IMG_9314 blog.jpg

               

              塗装が素晴らしいんです。僕のCieloも乗り始めて1年以上経ちましたが、今でもいろいろな方から綺麗ですね〜って褒められるのは塗装のおかげだと思っています。

               

              IMG_9298 blog.jpg

               

              IMG_9297 blog.jpg

               

              IMG_9315 blog.jpg

               

              ヘッドセットとボトムブラケットには差し色としてゴールドをチョイス。もちろんクリスキングです。

               

              IMG_9300 blog.jpg

               

              IMG_9301 blog.jpg

               

              ハブセットももちろんクリスキングですが、ヘッドやBBとカラーを合わせる方も多い中で、ブラックをチョイス。センス抜群です。

               

              IMG_9294 blog.jpg

               

              IMG_9303 blog.jpg

               

              コンポはShimano * ULTEGRA(6800)。

               

              IMG_9295 blog.jpg

               

              IMG_9317 blog.jpg

               

              ハンドルはRITCHEY * WCS NEO CLASSIC。シャロータイプの超軽量なアルミハンドルです。何よりも握りやすい。かなりお勧めハンドルです。

               

              バーテープは僕も愛用するLIZARD SKINS * DSP 1.8MM BAR TAPE

               

              バーエンドにはSimWorks * Sim Drops

               

              完璧ですね。

               

              IMG_9299 blog.jpg

               

              IMG_9319 blog.jpg

               

              ステム、シートポストは安定のTHOMSONで。

               

              IMG_9305 blog.jpg

               

              IMG_9306 blog.jpg

               

              ブレーキは見た目良し、性能良しのVELO ORANGE * Grand Cru Long Reach Brakeset

               

              見た目も良く、制動力の強いロングアーチのキャリパーブレーキは今のところこれ一択だと思います。(在庫切れがないようブラック、シルバー在庫しております)

               

              IMG_9308 blog.jpg

               

              IMG_9309 blog.jpg

               

              IMG_9310 blog.jpg

               

              IMG_9304 blog.jpg

               

              IMG_9307 blog.jpg

               

              IMG_9311 blog.jpg

               

              IMG_9312 blog.jpg

               

              リムは人気急上昇中のVELOCITY A23でスポークはPhilwood。

               

              タイヤはContinental * GRANDPRIX 4000S。(パナレーサー推しの僕ですが、このタイヤだけはやはり気になります。誰に聞いても評価が高いのです。)

               

              QRは固定力抜群のSalsaにしました。(今のところ当店でのクリスキングハブには全てこのQRです。僕もそうです。)

               

              バルブキャップもKCNC * VALVE CAPS FRENCHに交換してます。(細部までこだわってます)

               

              IMG_9318 blog.jpg

               

              ボトルケージには当店人気NO1のKing Cage * Iris King Cageを。

               

              IMG_9351 blog.jpg

               

              ペダルは以前のバイクからの移植でcrankbrothers * eggbeater

               

              IMG_9320 blog.jpg

               

              最後にご紹介はサドル。

               

              BROOKS * CAMBIUM。(当店ではまだ取り扱いがなかったのでこれは持ち込みんで頂きました)

               

              (まだ取り扱いがなかったので)

               

              はい。BROOKSの取り扱いがスタートしました。在庫はまだしてませんが、お取り寄せは可能です。

               

              シオストは少しずつですがパワーアップしていますので、今後の在庫にもご期待下さい。

               

              という感じで、フレーム/フォークセットの美しさはもちろんですが、パーツにもこだわって組み付けることでその美しさが何倍にもなりました。

               

              そして見た目の美しさだけではなく、乗り味はもちろんオーナー様の推進力にしっかりと反応し答えてくれる自転車です。

               

              満足をしないわけがない。

               

              レースで1分1秒を争うロードバイクではありませんが、そうじゃないという方の方が多いこの世の中にはこんなバイクがもっと増えても良いと思います。

               

              とにかく、僕も欲しい。

               

              Spec
              Frame:Cielo by Chris King * SPORTIF
              Fork:Cielo by Chris King * SPORTIF
              Headset :ChrisKing 
              Stem :THOMSON * ELITE X2 STEM
              Handle :RITCHEY * WCS NEO CLASSIC
              BB:Chris King
              F/RWheel :VELOCITY * A23
              F &R Hub:ChrisKing * R45 Disc Hub Set * 28H 
              SPOKE:PhilWood #14
              CS:Shiomano * CS-6800(ULTEGRA)
              Cranks :Shimano * FC-6800(ULTEGRA)
              FD:Shimano * FD-6800(ULTEGRA)
              RD:Shimano * RD-6800(ULTEGRA)
              Chain :Shiomano * CN-901(DURA-ACE)
              Saddle :BROOKS * CAMBIUM
              Seat Post :THOMSON * ELITE SEAT POST
              Pedal :crankbrothers * eggbeater 1
              F/RTire:Continental * GRANDPRIX 4000S * 700×25c
              Grip :LIZARD SKINS * DSP 1.8MM BAR TAPE
              BRAKELEVER/SHIFTER:Shiomano * ST-6800(ULTEGRA)
              BRAKE:VELO ORANGE * Grand Cru Long Reach Brakeset
              ボトルケージ:King Cage * Iris King Cage

               

              Cieloに興味のある方はお気軽にご相談下さい。

               

              皆様のご来店お待ちしております。

              僕のCieloの進化と新しいリム。

              2016.06.09 Thursday

              0
                今回のロードバイクに関しては妥協なしで組んだわけではないです。

                今の僕のレベルで使いきれるであろうところで組みました。

                正直な所、これからパワーアップしていけるであろうスペックです。

                使いながら自分のレベルに合わせて自転車も進化させていこうと思っています。


                Cielo by Chris King * Road Racer Discを組んだ時のブログより引用

                僕は飽きっぽい性格なので、完成し成熟したものを所有すると後悔することが多いです。

                ただ、自転車というカテゴリーだけは不思議と飽きることなく、今も興味が湧き続けています。

                ということでCieloを組んでから1年と少しが過ぎたのでどれぐらい変わったのかを振り返ってみました。(とはいえ1年しか経っていないのですが、、、)

                20150416_487947.jpg
                Cielo by Chris King * Road Racer Disc

                産まれたばかりです。まだシェイクダウンもしていません。

                自分の自転車を組んできてこんなにも興奮したのはこれが初めてでした。

                それにしてもロードバイク初心者感が出てますね。

                20160114_1217038.jpg
                僕のCieloをグレードアップ!!

                カーボンハンドル、ロード用ペダル、ロード用シューズに交換した時です。

                乗っているとロードバイクとしてよりきちんとした仕様にしたいと思うようになり、妥協なしで交換しました。

                THOMSONのカーボンハンドルには今の所満足してますし、シューズのGIRO EMPIRE SLXに関しては最高です。ペダルはDURA ACEにして正解でした。

                IMG_9281 blog.jpg
                FIZIK * ARIONEが入荷してます!

                サドルとシートポストを交換。サドルはレーサーパンツと相性バッチリで最高です。以前のサドルはシクロクロスバイクに使ってますが、普段着のパンツでもお尻痛くないので交換して正解でした。
                シートポストはTHOMSONからTHOMSONへ。セットバックからオフセットゼロに交換しただけです。

                タイヤに関してはサイドスキンにしたい欲が爆発した勢いで交換。一度だけ夜練で眉山に登っただけです。(5月23日ー31日)

                IMG_9394 blog.jpg
                (現在のCieloです)

                リムを新しくしました!ブラックになって引き締まりました。見た目的には大正解です。

                タイヤも以前から使っているパナレーサーに戻してます。(サイドスキンのタイヤがこのリムに対応していませんでした。現在はゴリの自転車で大事に使われています)

                GCRでシェイクダウン。たくさんの方から注目して頂き、間に合わせて組んで良かったと思いました。

                そんな新しいリムのご紹介

                H PLUS SON * THE HYDRA

                (WHITE BACK)THE HYDRA(HYD) 700C MAT BLACK blog.jpg(WHITE BACK)THE HYDRA(HYD) 700C MAT BLACK blog.jpg


                IMG_9395 blog.jpg

                IMG_9396 blog.jpg

                IMG_9397 blog.jpg

                IMG_9398 blog.jpg



                ディスクブレーキ専用のチューブレス対応リムです。

                もちろんクリンチャーにも対応してます。(一部対応していないタイヤもあります)

                ワイドリムなので、タイヤが表記のサイズよりも太くなる可能性があります。

                ●カラー:MAT BLACK anodized
                ●spec:700c 32h & 28h for disc brakes
                ●height:23mm
                ●weight:440g (for 700c anodized)
                ●material:609alloy

                価格:11000円(税抜)

                オンラインストアからの購入はこちら

                僕の大好きなリムブランド「H PLUS SON」からディスクブレーキ専用のリムが発売されました。それ以降、僕は欲しくて眠れない夜を過ごしました。我慢ができるはずもないので、GCRに参加するのをきっかけにこのリムでホイールを組むことを決めました。
                僕自身もここまでのワイドリムを使用するのは初めてです。Panaracer * RACE D(duro) EVO3 * 700×25Cを装着していますが、タイヤ幅は28mmになりました。タイヤが太くなったこともあり下りやコーナーリングは少し安定しましたが、転がり抵抗も少し重くなったので、700×23Cに交換したいと思います。(すでにPanaracer * RACE Aを注文してます。25mm幅ぐらいになれば最高ですね)

                あと、チューブレス対応なのでいつかは試したいとは思ってます。

                とにかく、見た目が最高にカッコよくなったのが僕としては1番の収穫で、初めからリムのカラーをポリッシュにするかブラックにするかで死ぬほど悩んでいたのでポリッシュからブラックへの交換は僕の飽きっぽい性格としてはベストな選択だったと言えるでしょう。

                ディスクブレーキ仕様のロードバイクやシクロクロスバイクが増えてきてます。これからディスクロードやディスクシクロを組もうとお考えの方には是非ご検討して頂きたいと思います。もちろんすでにディスクブレーキ仕様の自転車を所有している方もご検討下さい。

                僕はタイヤを23cに交換したら少し乗り込んでみたいと思います。

                皆様のご来店お待ちしております。

                当店で購入された自転車ではないのですが、紹介させて下さい。パート2

                2016.05.31 Tuesday

                0
                  今回ご紹介する自転車は、当店で購入して頂いた自転車ではございません。

                  ですが、県外からのご来店でその自転車がCieloだったら紹介したくなるじゃないですか。

                  当店で販売していないので、詳しくは書きません。

                  Cieloが気になっている方への参考になればと思います。

                  IMG_9072 blog.jpg

                  Cielo Sportif

                  IMG_9073 blog.jpg

                  IMG_9074 blog.jpg

                  IMG_9075 blog.jpg

                  IMG_9076 blog.jpg

                  IMG_9077 blog.jpg

                  IMG_9079 blog.jpg

                  IMG_9078 blog.jpg

                  GCRにも参加されるみたいなのでまた現地でお会いしたいと思います。

                  いや〜Cieloは美しいなぁ〜。

                  Cieloのご相談はお気軽にして下さいませ♪

                  皆様のご来店お待ちしております!!

                  Cieloのオーバーホール。

                  2016.05.30 Monday

                  0
                    20150807_986551.jpg

                    以前にもご紹介させて頂いたこともある、Cielo CROSS CLASSIC。(詳しくはこちら

                    少し事情があり、オーバーホールをさせて頂きました。

                    オーバーホールのついでに色々と交換してますので、ご紹介します!!

                    IMG_9045 blog.jpg

                    IMG_9046 blog.jpg

                    この2枚の写真でどのパーツを新しくしたのかが分かった人もいると思います。

                    IMG_9047 blog.jpg

                    IMG_9048 blog.jpg

                    IMG_9057 blog.jpg

                    IMG_9058 blog.jpg

                    コンポを105(5700)からULTEGRA(6800)に交換しました。

                    10速から11速になったのも進化ですが、105(5700)に比べると変速性能が格段にアップしています。(僕はこれの逆をやって泣きかけましたから)

                    IMG_9056 blog.jpg

                    クランクはWhite Industries * VBC Cranksetのままです。美しい。

                    IMG_9052 blog.jpg

                    IMG_9061 blog.jpg

                    IMG_9050 blog.jpg

                    IMG_9053 blog.jpg

                    IMG_9055 blog.jpg

                    IMG_9062 blog.jpg

                    IMG_9063 blog.jpg

                    他のパーツはそのまま使用しています。(ターコイズいいですよね〜)

                    IMG_9054 blog.jpg

                    美しいものは美しい。オーバーホールをするとよく分かります。

                    そして今回新たに導入したのがサイクルコンピューター。

                    GARMIN * Edge 520Jセットです。僕の510Jセットと比較してみました(半泣)


                    IMG_9049 blog.jpg

                    IMG_9064 blog.jpg
                    写真(上)520J、(下)510J

                    形は少し小さくなりマウントはよりしっかりしてます。左側になったのも良いなと思いました。

                    タッチパネルからボタン式になってます。タッチパネルは本当ダメだとこれを触って気付きました。かなり不評だったのでしょうね。

                    IMG_9051 blog.jpg

                    スピードセンサー(ハブに巻きつけるだけで調整はなし)

                    IMG_9060 blog.jpg

                    ケイデンスセンサー(左側のクランク内側に巻きつけるだけでこちらも調整はなし)

                    以上が520J

                    IMG_9067 blog.jpg

                    IMG_9069 blog.jpg

                    なんなんだこの時代遅れ感は、、、タイラップ止めって。。。

                    マグネットがずれるとスピードとかケイデンスが計測できなくなることもあるし。(とはいえ1回だけ)というか走行中にタイラップが切れたら終わりですね。

                    以上が510Jです。

                    510Jに不満はないです。

                    が、520Jと比べると不満しかないです。

                    お値段据え置きです。

                    泣きたいです。

                    誰か僕の510J買って下さい。そしたら僕は520Jをすぐ買います。

                    あーうらやましい。

                    という感じでCieloのオーバーホールをさせて頂きました。

                    何が良いかって、Cieloが良い。

                    オーバーホールしてる時も楽しかったです。

                    これからもガンガン乗っていい味を出して下さいね!

                    Cieloについてはお気軽にご相談下さい。

                    皆様のご来店お待ちしております!!

                    Cielo by Chris King * Road Racer−01

                    2016.01.31 Sunday

                    0
                      ついに、ついにですよ。

                      シオストでCieloを納車する日が来たのです。

                      IMG_7682.jpg

                      まずは梱包を解くのですが、シオストではその作業はオーナー様にお願いしています。(なのでそれまでは僕達も中身を確認する事はありません)※検品する事よりもお客様が開封した時の喜ぶ顔を見るほうが僕達は大事だと思っています。

                      IMG_7683.jpg

                      Cielo by Chris King * Road Racerでございます。

                      僕のRoad Racer Discより更に洗練されたロードバイクというのが第一印象でした。こっちにすれば良かったかも、、、とか思ってしまった僕は自分のCieloちゃんに死ぬほど謝りました。

                      で、ここから組み上げて行くのですが、オーナー様は元々ロードバイクを乗ってまして(某キャノンデールの名機であるCAAD10)、落車してしまいフレームが凹んでしまったので、そのバイクからパーツを移植しました。

                      とはいえ、アルミフレームからクロモリフレームを選択するまでには少し時間がかかりました。同じフレームに乗せ換えるという案が一番濃厚かと思っていたら、日が経つごとにクロモリに興味を示して頂きまして、気が付けばCieloに決まっていたのです。恥ずかしい話ですが、僕達がCieloをゴリ推ししたわけではありません。なぜなら、オーナー様は、、、

                      高校生

                      なのです。クロモリという選択肢だけではなく、カーボンや軽量アルミなどもっと最先端の技術を駆使されたフレームを選ぶのも全然ありだと思っていました。クロモリロードに乗っている仲間はかなり少ないはずなので、それが当たり前だと思ってしまってました。
                      でも、僕達のやっている事に共感してもらえた結果がCieloという選択だったのです。

                      一度決まってしまえばもうCieloの虜です。乗せ換えるパーツと新調するパーツを選び組みました。

                      IMG_7688.jpg

                      IMG_7689.jpg


                      Cielo by Chris King * Road Racer

                      今季のニューモデルであるシエロ"ロードレーサー"は"スピード"を求め設計されたのには疑いの余地がありません。スティールフレームの特性でもある振動吸収性と、レースの為の剛性を兼ね備えたカスタム設計の楕円チュービングを採用しています。フレームの各部には、パワー伝達に優れたPress Fit 30と加速性の高いチェーンステイとの組み合わせ、またコンパクトなフレームジオメトリーなどの現代のトレンドを織り交ぜ、鉄の乗り味とスピードを求めていたライダーに最適なレースバイクが誕生しました。

                      IMG_7695.jpg



                      IMG_7692.jpg

                      カラーはTartan。

                      ヘッドセットのカラーはGold。

                      高校生でこのカラーチョイスは渋すぎでございます。

                      IMG_7691.jpg

                      IMG_7690.jpg

                      ハンドルはRITCHEY * WCS NEO CLASSIC。7050(アルミ)のトリプルバテットのドロップハンドルですが、超軽量です。

                      カーボンに匹敵する勢いで軽く、トラディショナルスタイルなシャロータイプなので非常に握りやすいです。(価格は15000円(税抜))

                      このハンドルは、これからシオストでもおすすめしていこうと思います。(3月頃まで代理店在庫がないのですが、、、)

                      バーテープはLIZARD SKINS * DSP 1.8MM BAR TAPE。(これは僕も使用しているのですが、同じモノを選んで頂けたのはすんごく嬉しかったです)

                      IMG_7694.jpg

                      IMG_7696.jpg

                      ステムとシートポストに関しては少し悩んでましたが、ここは僕達ゴリ推しでTHOMSONに。

                      目には目を。歯には歯を。アメリカにはアメリカを。

                      サドルはERGON。(こちらも僕と同じモデルのサドル。嬉しい。)

                      IMG_7693.jpg

                      IMG_7697.jpg

                      コンポは全て移植しました。

                      SHIMANOのULTEGRA(6700)です。

                      ホイールもFULCRUMを移植してます。

                      実はすでに納車ライドに行ってますので、またお客様紹介と兼ねてブログで紹介したいと思います。

                      新しいフレームにパーツを移植すると予算をかなり抑える事ができますので、今乗っているロードバイクからCieloに乗り換えたいという方がいればお気軽にご相談下さい。

                      一緒にロードバイクで走りに行く仲間が増えました。

                      今年は一緒にガンガン乗りに行こうと思います。