シオストキャンプライドバイクチェック!!2019

2019.08.26 Monday

0

    どうも!

     

    スタッフのゴリです。

     

    今年は2019年のキャンプライドに参加してくださったお客様とスタッフのバイクチェックのブログを僕が書きます。

     

    店長のキャンプライドレポ

     

    ユウスケのキャンプライドレポ

     

    シオストキャンプライド動画

     

    キャンプシーズン真っ只中のいま、キャンプライドのパッキングに悩まれている方も多いと思いますので是非ご参考にしてください。

     

    それではシオストキャンプライド2019バイクチェックスタート!!

     

    トップバッターは僕!

     

    IMG_6716.jpg

     

    今年もSimWorks Doppoで参加です。

     

    最近塗り替えたフレーム合わせて新調したNorth St. BagsのMicro pannierがお気に入りポイントです。

     

    IMG_6904.jpg

     

    スタッフのユウスケです!写真は、訳あってフロントのバスケットを外した状態です。

     

    FAIRWEATHERのハンドルバーバッグをサドル下に装着している点がこだわりだそうです。

     

    本人曰く、「重たい荷物も安定させて運搬出来るし、見た目もこっちの方が好きなので!」とのこと。

     

    DSC04003.jpg

     

    DSC04002.jpg

     

    DSC04001.jpg

     

    DSC04000.jpg

     

    DSC03999.jpg

     

    お次はライドのみにご参加してくださったお二人。

     

    IMG_6748.jpg

     

    ライトパッキング仕様のSURLY STRAGGLERとフランスのハンドメイドフレームVictoireCyclesのロードバイクにお乗りのお二人。

     

    お暑い中ゆっくりペースのライドにお付き合い頂きありがとうございました。

     

    IMG_6875.jpg

     

    去年のシクロクロスで共に暴れ倒した相棒SURLY Steamrollerをバイクパッキング仕様にしての参加。

     

    進学先の高知からキャンプライドに参加するためだけに徳島に帰ってきてくれました。

     

    IMG_6876.jpg

     

    IMG_6877.jpg

     

    IMG_6878.jpg

     

    IMG_6879.jpg

     

    急遽ハンドル交換をしたのでグリップをつけ忘れたあたりは今年参加できなかったシオストのミスタースチームローラーと共通するチャームポイントだなと個人的にはツボでした。笑

     

    アップダウンのあるルートでしたがギア比設定と自慢の脚力で余裕で走り切っておりました。

     

    IMG_6886.jpg

     

    ALANのグラベルロードでシオストキャンプライド初参加のお客様。

     

    IMG_6888.jpg

     

    IMG_6887.jpg

     

    IMG_6889.jpg

     

    IMG_6890.jpg

     

    バッグ類は店長も愛用しているPorcelainRocketで統一。アランのグラベルバイクにポーセリンロケットのバッグ類の組み合わせは控えめに言ってもカッコいい。

     

    IMG_6891.jpg

     

    シートバッグの下にVoilストラップを使ってBeadrockSandalsと普段使用しているサドルバッグを縛り付ける技ありパッキング術。

     

    バッグの容量は決まっていますがもう少し荷物を積みたい時にVoilストラップがあれば縛り付けれるので便利ですね。ベッドロックサンダルもミニマムなのでかさ張らないので出来る技ですね。

     

    IMG_6893.jpg

     

    ALL-CITY MACHO KINGで二年ぶりのご参加です。

     

    今回もリアラックは自作です!更にパワーアップされたV2モデルです。

     

    IMG_6894.jpg

     

     

     

    IMG_6895.jpg

     

    IMG_6896.jpg

     

    IMG_6897.jpg

     

    バッグ類はFAIRWEATHERシオストで取り扱っているバイクパッキングアイテムの中で一番人気のブランドです。

     

    IMG_6898.jpg

     

    PanasonicのクロモリロードバイクFRCC31で初のご参加です。

     

    IMG_6899.jpg

     

    IMG_6902.jpg

     

    IMG_6903.jpg

     

    IMG_6901.jpg

     

    IMG_6900.jpg

     

    本来はリアキャリアを装着する事ができないフレームですが、アフターマーケットのパーツを工夫して組み合わせることでリアキャリアを装着しています。

     

    フレームはシオストでご購入頂きその後の組付けはご自身でされたお客様ならではの工夫溢れるパッキングが随所に見られるキャンプライド仕様のロードバイクです。

     

    IMG_6906.jpg

     

    SYRLY ECRです。

     

    ほぼ毎年ご参加して頂けており前年のご参加からバイクの仕様やパッキングアイテムなど細かいアップデートがされております。

     

    IMG_6907.jpg

     

    IMG_6908.jpg

     

    IMG_6909.jpg

     

    アドベンチャーMTBであるECRの懐の広さを十分に活用したカスタムとバイクパッキングの上手さはベテラン参加者らしいですね。

     

    最後はこの方、、、

     

    IMG_6881.jpg

     

    説明不要のスタイルキング!ロマンスクルーの隊長!!

     

    今年の自転車はSCHWINNのビーチクルーザーです。SASのジャージもアロハシャツっぽくて自転車とのマッチングも完璧ですね。

     

    IMG_6885.jpg

     

    IMG_6865.jpg

     

    前かごにリアキャリアと積載能力は抜群のビーチクルーザーは普段の使いや近所のスーパーにお買い物行くだけでなく、キャンプライドもこなせるスーパーバイクでした。

     

    今年も個性豊かな自転車揃いでシオストらしいキャンプライドになりました。

     

    来年もどんな自転車が見えるか今から楽しみです。

    キャンプライドレポー古川編ー

    2019.08.10 Saturday

    0

      どうも。

       

      古川です。

       

      シオストキャンプライドお疲れ様でした。なんだかんだで今年も楽しかったです。

       

      参加して頂いた皆様には感謝です。ありがとうございました。

       

      スタッフ達もお疲れ様&ありがとう。

       

      僕は車でサポート役でした。(喋るなと自転車に乗るなが最大の苦痛な僕が車でサポートです)

       

      ちなみに自分が主催しているキャンプライドでキャンプをしたことが一度もないという変態っぷりは今年も変わりませんでした。

       

      ユウスケが本編を書いてくれてますので僕が書くことなんてのは本当はないに等しいのですが、僕のスマホで撮影していた泣けるぐらい少ない写真とゴリと2人きりの時に撮影した写真を使ってブログを書きたいと思います。

       

      僕は基本的にですが、楽しい時には写真を撮るのを忘れるタイプです。ただ、ブログを書くという目的があれば撮れるタイプでもあります。

      今回はブログを書くつもりがなかったのでほとんど記念撮影的なものしかございません。BBQや花火の写真なんて1枚もなかったですw

       

      僕と娘がメインとなるブログですので、読む意味はないかもしれませんが、興味がある方は最後までお付き合い下さい。

       

      シオストキャンプライドー本編ーはこちら

      シオストキャンプライド動画はこちら

       

      IMG_6410.JPG

       

      出発の写真もなければいきなりの写真がこれです。

       

      今年は娘と2人でライドのサポートをしました。娘としては自転車に乗って一緒に走りたかったとのですが、我慢して付き合ってくれました。ありがとう。

       

      IMG_6401.JPG

       

      車からの写真は全て娘に任せました。

       

      1枚目がこれです。

       

      先日の大阪出張(また詳しくはブログで書きます)で海遊館に行ったのですが、その時に買った靴下です。お気に入りらしいです。

       

      IMG_6403.JPG

       

      IMG_6404.JPG

       

      IMG_6407.JPG

       

      まぁ4歳児のレベルで3枚まともな写真があるだけすごいですよね。

       

      IMG_6412.JPG

       

      IMG_6413.JPG

       

      IMG_6414.JPG

       

      IMG_6415.JPG

       

      まだまだ序盤ということもあり、笑顔が絶えません。(羨ましかったです)

       

      IMG_6416.JPG

       

      今年もカメラマンを担当してくれたのはスタッフのユウスケです。動画も編集したりとスキルはどんどん上がってきてます。

       

      IMG_6418.JPG

       

      第一休憩ポイント「鳴滝」に到着したキャンプライド御一行。

       

      を迎えにいく娘。

       

      IMG_6419.JPG

       

      迎えにいったはずが通せんぼでしたww

       

      IMG_6420.JPG

       

      IMG_6421.JPG

       

      IMG_6422.JPG

       

      IMG_6424.JPG

       

      到着です。

       

      鳴滝での様子は本編をご確認下さい。

       

      マイナスイオンで涼んだあとは次の休憩ポイント「コンビニ」へ出発です。

       

      僕はコンビニで花火や氷、朝食などを買い込みました。

       

      IMG_6425.JPG

       

      IMG_6426.JPG

       

      IMG_6427.JPG

       

      コンビニ休憩が終わってからは登り区間がスタートしてます。

       

      正木トンネルまでの登りでは若手がやり合ってました。

       

      楽しそうでした。(羨ましい)

       

      この時点でペース的には遅れ気味でしたし、気温も上昇し体力的にもどんどん削られる時間帯でした。

      すでに集団はバラけてしまい最後尾の到着はお昼に間に合うのかが心配なレベルです。

      ゴリがいるから大丈夫だと思い、若手を先にキャンプ場に向かわせて準備をするよう指示を出しました。

       

      IMG_6430.JPG

       

      暑い中みんなが自転車に乗って頑張っているのは百も承知ですが、3時間以上も車で待機していた4歳児も我慢の限界です。

       

      アイスクリームの力は偉大ですね。

       

      IMG_6429.JPG

       

      お疲れ様です。

       

      ここからキャンプ場まではあと少しです。

       

      出発をしようと思っていたらゴリから連絡が、、、、

       

      ゴリ「1名リタイヤです。どうしましょう?」

       

      古川「車の運転はできる?」

       

      ゴリ「大丈夫だと思います」

       

      古川「俺が自転車乗るわ」

       

      IMG_1283.JPG

       

      念願の自転車です。車の100倍ぐらい楽しいっすね。

       

      IMG_1289.JPG

       

      荷物もそのままで自転車をお借りしました。(この感じたまらんぜベイベー)

       

      IMG_1294.JPG

       

      SURLYのECRをマウンテンドロップ仕様で29erにしているのですが、思った以上によく走ります。(お客様とは身長が同じぐらいで自転車のサイズやポジションもよく似ているのですごく乗りやすかったです)

       

      重さについては死ぬほど重いですが、坂道もしっかり登れました。ただ、これぐらいの荷物を積むのであればギア比的にはもう少し軽いのがあっても良いかなと。1×11なのですが、荷物を積んでのツーリングであればフロントはダブルorトリプルでも良いと思います。僕は前からずっと言ってますが、フロントシングルはギアの選び方が難しいんですよね。あと、これぐらい重いと油圧のディスクブレーキがあれば良いなと感じました。

      乗った感想はお客様にフィードバック致しました。

       

      IMG_1295.JPG

       

      一番楽しいアップダウン満載のダム区間を走ることができたので自転車欲は満たされました。

       

      IMG_1299.JPG

       

      入荷したばかりのBedrock Sandalsで自転車に乗ったらどうなるのかも検証したかったので、このライドは最高の検証となりました。

       

      結果としては何の問題もなくペダリングができました。(呆気なさすぎてすみません)サンダルの使用感的なレポはゴリの方が上手だと思うのでまたブログとかで書いてくれるはずです。

       

      ちなみにですが、僕はBedrock Sandals * Cairn 3D Proを買いました。仕事中も毎日履いてます。(在庫も補充してますのでぜひ試着をしにきて下さい)

      軽量で薄い方が良いという方はBedrock Sandals * Cairn Proがございます。(在庫少なめです)

       

      IMG_6432.JPG

       

      途中で若手が足攣りです。

       

      ゴリがケアをします。

       

      最後は結局ゴリとライドです。

       

      IMG_6433.jpg

       

      これだけの荷物量になると、登りで止まると押すのも乗るのも一苦労です。登りでは止まってはダメですね。インナーローでクルクル作戦をおすすめします。

       

      IMG_6434.JPG

       

      パパと離れ離れになった娘ですが、なんとか機嫌を損ねることなく無事に合流です。川で遊ぶ気満々ですね。

       

      IMG_6436.JPG

       

      川遊びの前に腹ごしらえです。旅館に昼ごはんを食べにいく予定でしたが、お客様が棒ラーメンをくれたのと調理器具一式を貸してくれたので調理しました。

       

      IMG_6437.JPG

       

      IMG_6438.JPG

       

      今年もコテージ泊ですが、妻は息子(3ヶ月)とお留守番なので2人での宿泊となります。

       

      川遊びの写真はありませんが、川で少し遊びました。

       

      IMG_6440.JPG

       

      ロマンスクルーの隊長が合流したので毎年恒例のハンモックでパンチラです。

       

      温泉に入ったり、BBQをしたり、花火をしたりしましたが、写真はありません。本編をご確認下さい。

       

      今年は泥酔することなく全ての記憶がございます。成長しました。

       

      IMG_6446.JPG

       

      IMG_6445.JPG

       

      2段ベットの上で寝ることを楽しみにしてました。

       

      1人で寝るとのことだったのでどうせ泣きながら降りてくるだろうと思っていたら5分ぐらいで爆睡してました。

       

      IMG_6448.JPG

       

      おはようございます。

       

      寝巻きのままキャンプ場へ行こうとしたら

       

      「りなちゃんは恥ずかしいから着替える」

       

      とのことでした。ごめんなさい。

       

      IMG_6452.JPG

       

      吊り橋ができてるんですよね。こうやって見たら楽しそうなので娘と行ってみました。

       

      IMG_6449.JPG

       

      IMG_6450.jpg

       

      なんじゃこりゃww

       

      高所恐怖症の僕としては最悪の状況です。娘はやる気満々なので行くしかないのですが、手汗全開で渡りきりました。

       

      怖すぎて写真も撮れずです。娘はこの後ユウスケやお客様に連れて行ってもらって3回行ってました。(パパは無理や)

       

      IMG_6453.JPG

       

      2日目はギャラクシー隊長と一緒に川遊びです。

       

      IMG_6455.JPG

       

      水位が高く流れが速めだったのですが、楽しめました。

       

      子供だけだと流されるので絶対に大人と一緒に遊ぶようにして下さい。(というか流れが速いところでは舐めてたら大人も流されるレベルです)

       

      今回のキャンプライド中でも男の子が流されました。注意して下さいませ。

       

      しっかりと遊んだあとは後片付けとチェックアウトです。

       

      帰りは車でサクッとシオストへ帰りました。

       

      後片付けを済ませ、うどん屋さんでランチをしてから、、、、、

       

      IMG_6459.JPG

       

      帰り道にあるショッピングモールのゲームセンターへ

       

      IMG_6461.JPG

       

      キャラメルポップコーン

       

      IMG_6462.JPG

       

      IMG_6465.JPG

       

      ゲーム

       

      IMG_6468.JPG

       

      キラキラカードセット(プリキュア)

       

      などなど僕の財布の後片付けも手伝ってくれました。

       

      自宅に到着してからは晩御飯まで娘は爆睡です。(僕は洗濯や片付けで寝てません)

       

      これにて僕のキャンプライドレポは終了です。

       

      来年も楽しみたいと思います。(多分ですが、やります)

       

      最後にもう一度

       

      シオストキャンプライドー本編ーはこちら

      シオストキャンプライド動画はこちら

       

       

      シオストキャンプライド 2019の動画を You Tubeにアップしました。

      2019.08.09 Friday

      0

        どうも、大学生スタッフのユウスケです。

         

        タイトルの通りの内容です。

         

        シオストのユーチューブアカウントにキャンプライドの様子をまとめた動画をアップロードしました。

        (シオストのアカウントの存在は僕も最近知りました。笑)

         

        僕の個人的な、半分趣味みたいな動画です。それに見合ったクオリティーです。笑

         

         

        ご出演頂きました皆様、ご協力ありがとうございました!

         

         

         

         

        是非ご覧くださいませー!

         

        皆様のご来店お待ちしております。

        シオストキャンプライド 2019 ~本編~

        2019.08.08 Thursday

        0

          どうも、大学生スタッフのユウスケです。

           

          今年も開催しました、「シオストキャンプライド 」!

           

          IMG_6780.jpg

           

          写真を中心に振り返っていきたいと思いまーす!

           

          IMG_6661.jpg

           

          IMG_6658.jpg

           

          IMG_6665.jpg

           

          例年通りシオストに集合。ありがたいことに、今年もお客様お手製のノベルティーが配られます。(一枚目写真のステッカー)

           

          IMG_6670.jpg

           

          今回は一つのグループとして、一斉に目的地の上勝を目指す形をとりました。

           

          IMG_6678.jpg

           

          IMG_6688.jpg

           

          朝ということで暑過ぎることもなく、気持ちよくペダルを進めます。

           

          ロードバイクで往路のライドだけご参加くださったお客様もいらっしゃいます。

          ツーリングバイクやロードバイク、バラバラな感じもシオストらしくていいなと思います。

           

          IMG_6704.jpg

           

          シオストのキャンプライドと言えばココでしょ!ってことで今年もお邪魔しました、「鳴滝」。

           

          多分マイナスイオンが出てるおかげか、涼しくて休憩にぴったりです。

           

          IMG_6710.jpg

           

          サポート役として車での出走となった店長&次期社長候補も滝には満足されたご様子。

           

          IMG_6711.jpg

           

          (滝とヤンキー。)

           

          IMG_6736.jpg

           

          IMG_6732.jpg

           

          DSC03993.jpg

           

          IMG_6729.jpg

           

          休憩は多めに、ゆっくりなペースで進みます。

           

          DSC03990.jpg

           

          DSC03997.jpg

           

          DSC03994.jpg

           

          DSC03998.jpg

           

          IMG_6830.jpg

           

          目的地の上勝町・月ヶ谷温泉キャンプ場パンゲアフィールドに到着。

           

          バーベキューの始まる時間まではそれぞれで自由な時間を過ごします。

           

          IMG_6854.jpg

           

           

          DSC04008.jpg

           

          真っ先に川に飛び込む人、フライングでビールを楽しむ人etc...

           

          それぞれで楽しむ感じです。

           

          僕はというとゴリさんの誘いで、「喫茶いくみ」さんに鳥天丼を食べに行ってました。キャンプ場から数キロの場所にあるので、是非皆様も行ってみてくださいませー。

           

          IMG_6767.jpg

           

          IMG_6769.jpg

           

          やっぱりキャンプにバーベキューは付き物で、今年も楽しい時間を過ごせました。

           

          外で食べる肉は美味い。

           

          IMG_6779.jpg

           

          IMG_6798.jpg

           

          IMG_6796.jpg

           

          音楽に合わせて踊ったり、店長が用意してくれていた花火で楽しみます。

           

          IMG_6792.jpg

           

          IMG_6793.jpg

           

          店長が盛り上げてくれます。笑

          今年は記憶があるみたいです!笑

           

          準備の良い年配の方達の宴に入れてもらい、酒やツマミをご馳走になります。

           

          IMG_6839.jpg

           

          おはようございます!

           

          IMG_6857.jpg

           

          IMG_6845.jpg

           

          ロマンスクルーの隊長でございます。お陰様で目が覚めました。

           

          IMG_6858.jpg

           

          IMG_6913.jpg

           

          IMG_6929.jpg

           

          IMG_6912.jpg

           

          日が照り出す前に片付けをしサクッと出発。

           

          IMG_6926.jpg

           

          IMG_6933.jpg

           

          IMG_6948.jpg

           

          二日間を通して大きなトラブルや怪我が無く無事に終了することが出来ました。

           

          ご参加頂いた皆様のお陰で今年も楽しいイベントになったと感じています。

           

           

          来年はついにシオスト10周年!

           

          キャンプライドなのか、それともまた違った周年イベントになるのかは今のところは未定です。

           

          楽しみにお待ちくださいませ!

           

          来年もよろしくお願いします!

           

           

           

          2019 シオストキャンプライド予約開始!!(予約受付終了)

          2019.07.04 Thursday

          0

            予約受付を終了致しました。

             

            ご予約頂いたお客様は当日よろしくお願い致します。

             

            ShiokazeStoreの9周年が近づいてまいりました。(7月)

            ということはですよ、、、

             

            20180727_1916029.jpg

             

            今年もやります!!!

             

            シオストキャンプライド!!!!

             

            何じゃそれ!?という方は過去のキャンプライドブログをチェックワンツー!!

             

            シオストキャンプライド

             

            今年で5回目!!当店で一番盛り上がるライドイベントです。

             

            徐々に人数も増えてきて・・・ということもなく、人数は入れ替わり立ち替わりで安定しているところもシオストクオリティかなと思っています(笑)

             

            この時期になるとブログを読み返すのですが、娘の成長がよく分かるので毎年感動しています。(このブログを書くまでに時間がかかってしょうがないです)

             

            毎年同じような感じに思えるのですが、実は少しずつ変えていってます。

             

            参加費用に関しては当然ですが当店の利益は含まれておりません。(皆様の笑顔が僕の利益です)

            お世話になる施設とのやりとりを円滑にするために参加費用は事前に集めさせて頂きます。

            ライド参加のご予約は参加費用を頂いて完了となります。

             

            予約についてはメール(shiokaze13@yahoo.co.jp)でも受け付けます。

            県外からのご参加も大歓迎です!参加したいという方はメール(shiokaze13@yahoo.co.jp)でお問い合わせください。

            もちろんライドだけの参加もOKですし車でのご参加も大丈夫です。(ただしご予約の際の人数制限については自転車でご参加の方を優先いたします)

            気になることや分からないことがあれば何でもお気軽にお問い合わせください。

             

            ご予約をされる方は、2019 シオストキャンプライド料金表をご確認下さい。

             

            去年はスタッフ別にライドを分けました。

             

            20180726_1915279.jpg

             

            俺のシオストキャンプライド2018

             

            20180726_1915278.jpg

             

            自称『一番楽しんだヤツ』のシオストキャンプライド2018レポ

             

            20180723_1913673.jpg

             

            シオストキャンプライドー古川ライドレポー

            シオストキャンプライド 2018 ー「記憶を無くしたBBQと川遊び編」

             

             

            シオストキャンプライドバイクチェック!!2018

             

            今年はスタッフ別にライドを分けません。基本スタイルに戻したいと思います。

            もちろんですが、去年と同じように参加者の個別ライドに関してはお任せ致します。

             

            ライドについて

            ・集合場所:シオカゼストア

            ・集合時間:7時30分

            ・出発時間:8時00分

             

            スタッフのゴリとユウスケが一緒に走ります。古川は車でサポートを致します。

            ユウスケがライドからキャンプまで動画を撮影し、動画投稿サイトにてアップロードをする予定です。(動画に映りたくないという方は事前にお申し付け下さいませ)

             

             

            ○タイムテーブル

             

            8月3日

             

            スタッフライドに参加される方は時間厳守で集合をお願いします。

             

            スタッフライドに参加しない方は、月ヶ谷温泉村キャンプ場 パンゲアフィールドに15時までに集合して下さい。

             

            15時に受付を行います。

             

            17時ごろからBBQの準備をスタートします。

             

            宴が終わり次第就寝です。

             

            8月4日

             

            チェックアウトは10時です。

             

            それまでは朝食を食べたり川で遊んだり片付けをしたり各自自由に行動して下さい。

             

            帰りのライドはシオストまではスタッフが同行致します。

            もちろん各自自由に帰って頂くことも可能です。必ず事前にスタッフにお伝え下さい。

             

            分からないことや予約について不明な点がある場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

             

            ご予約の締め切りは7月25日(木)で締め切りを致します。

             

            今年も楽しみましょう!!!

             

            たくさんのご参加お待ちしています。

            2019 シオストキャンプライド料金表

            2019.06.30 Sunday

            0

              2019 シオストキャンプライド料金表(税込)

              ○宿泊料金
               

              ・コテージ(女性専用)(温泉付き) 大人5940円 子供3564円 3〜5歳1620円 2歳以下無料

              コテージは1部屋のみの確保で4名(最大6名)まで泊まれます。定員になり次第予約は締め切ります。
               

              ・キャンプ(温泉なし) 一人最大5400円(区画料金を使用人数で割るので最終料金は変わります)去年は2160円/1人でした。

              4区画なので20人ぐらいが限界だと思います。

              用品レンタルあります。テント(一張り4人用2160円)毛布(540円)

               

              ○夕食(8月3日 BBQ)
               

              20170803_1704719.jpg

               

              お気軽コース:2916円/1人(お肉、お野菜、ご飯(炊飯器/0.5合(一人))

              飲み物は各自ご準備ください。※施設にて販売もしております。

               

              ○温泉(月の宿)

              入浴料:520円

               

              朝食や昼食などはありません。各自ご用意下さい。旅館(月の宿など)に宿泊予定の場合は各自で手配して下さい。

               

              お支払いは現金のみでお願いします。(時代遅れですみません)

              シオストキャンプライドバイクチェック!!2018

              2018.08.27 Monday

              0

                どうも。

                 

                スタッフのゴリではないほうです。

                 

                シオストキャンプライド 2018が無事に終了してからもう1ヵ月以上が過ぎました。

                 

                何かを忘れている。。。。

                 

                ずっと引っかかっていたのは、、、、

                 

                バイクチェックでした。

                 

                DSC01595.jpg

                 

                2017ではトリをしたので、今回は一発目に俺登場!!!

                 

                出来立てホヤホヤのMudmanです!

                 

                IMG_8564.jpg

                 

                僕は毎年の事ながらキャンプはしません。今年はコテージ泊だったのでライドの装備だけでした。(ライドレポはこちら

                 

                一緒に走った人達の個別写真がないのでこれで勘弁して下さい。(TREKとCannondaleです。(どちらもカーボンフレーム))

                 

                DSC01590.jpg

                 

                お次もMudmanです。(ハンドメイドではないほう)

                 

                急遽仕事が休みになったみたいなのでライドだけ参加してくれました!!

                 

                DSC01596.jpg

                 

                Mudmanに興味がある方はシオストまで!!!!

                 

                IMG_8644.jpg

                 

                お次はこの日がお披露目になったSURLY * STRAGGLERです!!バッチバチに仕上がってます。

                 

                IMG_8648.jpg

                 

                シングルスピードといえばこのお方!!!今年はSteamrollerではなく、SURLY * 1×1での参加です!!ロマンスクルーです。

                 

                IMG_8650.jpg

                 

                当店初のSURLY * STRAGGLERオーナーです。一週間ぐらいはキャンプができそうな装備ですね。組む時のお手本にしてみてはどうでしょうか。

                 

                IMG_8654.jpg

                 

                SURLY * CROSS-CHECKです。2回目の参加で、今年が初のキャンプということもあり、キャリアを装着して荷物が運べる仕様に。

                 

                IMG_8659.jpg

                 

                CONER BIKESです。去年からこのバイクで参加してくれています。(ロードバイク女子のハッシュタグつけたい。)コテージ泊なら装備も軽装で大丈夫なのでロードバイクでも余裕で参加できます。

                 

                IMG_8661.jpg

                 

                当店の試乗車であるSURLY * STRAGGLERです。(まだブログでは紹介してません)今年はストラグラー率が高いです。クロスチェックを追い越すのはまだまだですが、勢いでてきました。

                 

                IMG_8663.jpg

                 

                KONA * unitです。当店でもKONAの取り扱いしてますのでお気軽にご相談下さいませ。(力入れていく予定です)

                 

                IMG_8668.jpg

                 

                謎のMTBです。ダートジャンプ用っぽいのでロングライドをするのは気合いが必要です。

                 

                IMG_8672.jpg

                 

                NS BIKE * アナログです。FGFSが流行ってた時に人気だったフレームです。ここだけの話ですが、ゴリはNS BIKEのサポートライダーをしていた時期があります。凄く扱いやすいフレームだった記憶が僕にもあります。懐かしいです。

                 

                IMG_8676.jpg

                 

                それは俺のバイクやぞ!クソゴリラ!

                 

                IMG_8677.jpg

                 

                去年同様にSimWorks * Doppo。去年との変更点はハンドルのみ。ゴリらしくない。ロマンスクルー指揮官です。

                 

                IMG_8680.jpg

                 

                ハンドメイドクロモリフレームバイクです!去年はMTBでの参加でしたが、キツかったとのことで今年はロードバイクでのご参加です!!

                 

                IMG_8683.jpg

                 

                川で泳ぐことに命をかけている男です。バイクはSURLY * CROSS-CHECK。自転車部で鍛えあげたスキルで自転車を楽しんでいるみたいです。

                 

                IMG_8687.jpg

                 

                SURLY * CROSS-CHECKを乗るのは中学生オーナー!!中学生になってからすごいでっかくなりました。おじさん感激です。反対側で写ってませんが、パニアバッグを自作してました。将来有望なサイクリストになってくれそうです。

                 

                IMG_8698.jpg

                 

                SURLY * KarateMonkeyです。上の写真の中学生オーナーの父であり、ロマンスクルーの隊長でもあるシオストで1番有名なお客様といえばこのお方です。カリスマ性が強過ぎて、キャンプライドでもスタッフ達よりも多い人数でライドをしてくれました!さすがです。

                 

                IMG_8702.jpg

                 

                和歌山が産んだ核弾頭!!!荷物が多いと思ったらドローン持ってきてました。さすが。バイクはSURLY * CROSS-CHECKです。

                 

                IMG_8705.jpg

                 

                京都が産んだ狂犬ことNOSです。バイクはMERIDAのCXです。今回は若手ライドで奮闘してくれました。久しぶりに一緒に走りたいです。

                 

                IMG_8712.jpg

                 

                岡山に放たれた疾風のテクニシャン!!!バイクはSURLY * DiscTruckerOMM BIKEからスタッフのユウスケの女房役となってます。

                 

                IMG_8710.jpg

                 

                シオストキャンプライドを1番楽しんだであろうスタッフのユウスケです。バイクはCielo * Cross Racer。ライドから撮影、BBQから片付けまで文句も言わずにテキパキとこなす姿に僕は感動しています。(2年前のキャンプライドがきっかけで口説きました)

                 

                今年も皆様それぞれのスタイルがあってどのバイクも素敵ですね。

                 

                自転車に正解はありません。乗る人が使いやすいように、速く走れるように、疲れにくいように、物がたくさん運べるようになど様々な考え方があります。

                自転車は「速いが正義」みたいな言葉を聞いたことがありますが、笑っちゃいました。(レースのみをしている人はそれで良いと思いますが。)

                自転車は自由です。自転車にどっぷりハマってから10年以上経ちましたが、どんどん自由になれている感覚があります。

                 

                そして、その自由な感覚がこのキャンプライドには詰まっていると思っています。だから続けていると言っても過言ではありません。

                 

                来年はどんなバイクが集まるのでしょうか。

                 

                楽しみです。

                自称『一番楽しんだヤツ』のシオストキャンプライド2018レポ

                2018.07.28 Saturday

                0

                  どうも、大学生スタッフのユウスケです。

                   

                  今年もキャンプライドにいってきました!僕の目線からシオストキャンプライド2018を振り返っていきたいと思います。 

                   

                  IMG_8720.jpg

                   

                  先日アップした店長ゴリさんのブログにある通り、今年はキャンプ場までのライドをスタッフ3人で分担する形をとりました。

                  今回僕は29歳以下対象のヤングチームでのライドを担当することになりました。ヤングのフレッシュさとガッツを信じて、峠を一つ越える少しハードなコースに設定。(正直、キツかったw)。

                   

                  ヤングチームに応募してくださったお客様は2名!ありがとうございます。

                   

                  イカれたメンバーを紹介します。

                   

                  IMG_8486.jpg

                   

                  一人目はNOSさんです(26歳)。

                   

                  ピストからロード、シクロクロスまで楽しむなんともシオストっぽい自転車乗り。

                   

                  一緒にチャリに乗るのは久しぶりで、テンション上がっていました。親しみやすい性格と自由な雰囲気のナイスガイです。

                   

                  DSC01524.jpg

                   

                  二人目はトバ君!(20歳)。

                   

                  こちらもジャンル問わず自転車大好きなお客様です。

                   

                  3月のOMM BIKEに僕とタッグを組んで参加してくれました。

                   

                  とにかく、よくできた後輩感が半端ない。見習いたい。

                   

                  IMG_8500.jpg

                   

                  今回はこの二人と一緒にキャンプ場を目指しました。

                   

                  当日の朝7時にシオスト集合。デキる男ゴリパイセンに見送られながら、超快晴の中スタート。

                   

                  それぞれがキャンプ仕様の自転車ですが、序盤の平坦路はスイスイ進んでいきます。

                   

                  ただ、夏の暑さを考慮して休憩は多めに。コンビニ大好きです。

                   

                  IMG_8463.jpgIMG_8470.jpg

                   

                  IMG_8481.jpg

                  JVCJ2465.jpg

                  IMG_4905.jpg

                   

                  サドルトークしたり、立ち止まって写真を撮り合ったりと楽しいライドを進めていきます。

                   

                  そうこうしていると本日の山場に到着。最後のコンビニ休憩を終えて、標高1200メートルを目指します。

                   

                  STVK9435.jpg

                   

                  最初は余裕ですよね。自転車のこと、大学のこと、社会のこと、好きな女の子のこと、下ネタetc...会話は尽きないです。

                   

                  少し疲れてきたところで休憩。水分は摂りすぎなくらいがちょうどよかった。

                   

                  DSC01507.jpg

                   

                  トバ君良い顔してますねw(NOSさんスマホ触ってるしw余裕w)

                   

                  進むにつれて会話は減ってきます。(笑)平坦とは違い登りとなると、重たい装備が容赦なく足を引っ張ります。テント捨てたかったw

                   

                   

                   

                  PQIY6727.jpg

                   

                  小さな滝のマイナスイオン。たまに吹く涼しい風。スタート地点の徳島市内や、自分たちが越えてきた見渡せる場所。

                   

                  「ちょっと飽きるくらい登ってきたね」

                   

                  「ですよねー」

                   

                  とか言いつつも、こういったたまにあるご褒美が、どんなに苦しくても僕達にペダルを踏ませるのだと思います。

                   

                  柄にもなくお互いに励まし合ったり、「自転車最高ですねw」なんていうクサイことも言いながら、なんとか頂上に到着。いやー、達成感ありました。

                   

                  DSC01523.jpg

                   

                  頂上はスーパー林道の入り口と、上勝町に降りていく道に分かれます。

                   

                   

                  せっかくなので二人にもスーパー林道を体験してもらいたかったのですが、誰一人そんな余裕もなかったので今回はやめておきました。(笑)入り口だけちょこっと覗きました。

                  (次のヤングライドはスーパー林道ですね。)

                   

                  店長のライドでも降っていた道を使い、キャンプ場へのラストスパートです。

                   

                  マジかっていうくらい山深い道を進みます。

                   

                  路面は最悪ですがロケーションは流石の綺麗さです。

                   

                  IMG_8561.jpg 

                  DSC01539.jpg

                   

                  グラベル区間も少し楽しめます。

                   

                  IMG_8552.jpg

                   

                  個人的に気に入っている写真です。(笑)

                   

                  DSC01545.jpg

                   

                  キャンプ場まであと5キロほどの地点にある「喫茶いくみ」さんで昼食を取りました。先日のゴリツオライドでも登場した美味しいカレーが頂けるお店です。

                   

                  DSC01543.jpg

                  DSC01544.jpg

                  最高にくつろげます!

                   

                  DSC01550.jpg

                  とり天カレー大盛り。

                  DSC01551.jpg

                  サービスでトマトとスイカを頂きました。ありがとうございました!

                   

                  IMG_8564.jpg

                   

                  店長ライドと合流しました。夏のヤバさをお互い確認しました。(笑)

                   

                  DSC01599.jpg

                   

                  満腹になった後は下り基調の道を進み、キャンプ場にゴールしました。

                   

                  それからはテントを建て、クールダウンのために川で泳いで楽しい時間を過ごしていきます。

                   

                  先に到着していた方達も、のんびりキャンプ場の雰囲気を楽しんでいるようでした。

                   

                  IMG_4949.jpgDSC01580.jpgDSC01574.jpgDSC01587.jpg

                   

                  今年もお客様がステンシルを用意してくださっていいたので、僕はテントにプリントさせて頂きました。

                   

                  IMG_4911.jpg

                   

                  日も暮れてきたところでBBQスタート。

                   

                  施設の方で食材の用意などをしてくれているので、炭に火をつけるくらいの作業だけすればBBQを楽しめます。

                   

                  肉焼いて食べて、ビールを飲んでいたらちゃんと写真を撮っていませんでした。(器用になりたい。汗)

                   

                  IMG_4916.jpg

                  IMG_4909.jpg

                   

                  インスタグラムを利用したフォトコンテストで盛り上がりました。

                   

                  僕もスタッフでありながら投稿してしまい、幸運にも店長賞を頂きました。(ありがとうございます)

                   

                  IMG_8603.jpg

                  IMG_8588.jpg

                  DSC01613.jpg

                   

                  BBQの後は花火の時間。店長の娘のリナちゃんやお客様の娘さんを中心に楽しんでいました。

                   

                  IMG_8618.jpgIMG_8616.jpg

                   

                  ベロベロに仕上がった店長が登場。流石はエンターテイナーですよ。身体を張って僕たちを楽しませてくれます。(この辺りが、店長の記憶が抜き取られている一部分ですw)

                   

                  花火が終わった頃に、いつの間にか店長は消えていました。おやすみなさい。

                   

                  それから少し飲み直すことになり、美味しいラムを頂き就寝しました。

                   

                  GGGD7420.jpg

                  IMG_8633.jpg

                  IMG_8632.jpg

                   

                  二日目も文句無しの快晴で、朝から暑かったです。

                   

                  やっぱりキャンプの朝は早いもので、僕が起きた頃には朝食を済ませている方が多かったです。どうやら僕はキャンプサイトでも朝に弱いみたいです。

                   

                  サクッと朝食を済ませ、出発の準備を始めます。

                   

                  DSC01623.jpg

                   

                  帰りも各々自由なコースを通って帰ることになっていました。

                   

                  帰りはヤングチームに加え、和歌山県人のガッキーさん(写真中央、一番重装備の方)と一緒にワイワイ徳島市を目指します。

                   

                  参加者の方の出発を見届け、僕たちもスタート。遠回りでもして帰ろうかな?とも思っていましたが、前日の疲労もあり真っ直ぐのルートで。(笑)

                   

                  IMG_4952.jpg

                   

                  DSC01650.jpg

                   

                  先を急ぐわけでもなく、ゆっくりゆっくり。

                   

                  DSC01659.jpgIMG_8763.jpgIMG_8764.jpgIMG_8766.jpg

                   

                  市内に入ると前方のグループに追いつくことができたので、少しだけシューティング。

                   

                  以上が僕からの視点のシオストキャンプライド2018です。

                   

                  ライドの苦しさや最高の景色を見たときの感動、美味しいご飯など、全てが良い思い出です。参加者の方にも同じことを感じていただけているのなら幸いです。すごく楽しい二日間でした。

                   

                  タイトルにもあるように、僕が一番楽しんでいた感はあります。(笑)店長にも言われましたw

                   

                  来年も開催いたしますので、是非是非ご参加下さい!楽しいですよ〜

                  俺のシオストキャンプライド2018

                  2018.07.26 Thursday

                  0

                    どうも!スタッフのゴリです。

                     

                    店長の前フリ通りいつも通り内容は薄いです!笑(店長のレポとユウスケのレポの間を繋ぐ箸休め程度にサラッと読み流してくださいませ)

                     

                    今回のシオストキャンプライドは毎年同じルートを皆んなで走るだけでは面白くないという事で、参加者が自発的にルートを決め目的地にたどり着いて欲しいという事で、我々はそのサポートという事でライドを設定しました。

                     

                    今回どうしてこういったライドにしたのかというと、2年前に参加したサークルズさん主催のイベントRIDEALIVEの影響が大きく、参加者が各々でルートを決め、ハードなライドに挑んだり、グルメを楽しみながら走ったりと、参加者が主体となり目的地を目指して走り、夜には各々のライドをアテに酒を飲み交わす姿がとても印象的で、徳島でもそういった楽しみ方をできる場を提供したいと思い店長にお願いして今回のライド方式になりました。

                     

                    方向性が決まれば話が進むのは早いもので、店長はずっとしたいと言い続けていた、RPKのコースを走る当日参加の方も楽しめるライドを、ユウスケは年の近いメンバーで走るヤングライドをとう形でライドが決まっていきました。

                     

                    言い出しっぺの僕はどうするか色々と悩んだ結果、いつものルートで走る事に決めました。いつもの僕ならハードなライドを率先して言い出すのですが今回は色々と自分の中で考えがあり、初めてシオストキャンプライド参加される方とライドに自信がない方のサポートをすると決めました。

                     

                    IMG_2018.jpg

                     

                    集合時間は9時と少し遅めですが僕は7時にはシオストに着くように自宅を出発。

                     

                    できる男は朝が早い。

                     

                    IMG_2020.jpg

                     

                    なぜなら忘れ物が多いヤングチームリーダーのユウスケとサブリーダーNOSのために店を開けておく必要があるからです。(今回は忘れ物もなく世話焼き係のtobaちゃんもライドに集中できたようで、ホッとしました)

                     

                    その後自分が忘れ物している事に気がつき一旦自宅に帰ったりして集合時間まで時間を潰す事に。

                     

                    IMG_2033.jpg

                     

                    我々チームGもメンバーが揃い9時半にシオストを出発。

                     

                    今回は大阪から友人が四人とNOSママ、週末は常に徳島にる和歌山県人ガッキー、前日急遽予定が変更になったため飛び込みでライドに参加する連絡をくださったサトウさんと僕を加えた8人でライドスタート!

                     

                    暑いですが夏なので仕方がないと割り切ってノンビリペースで上勝を目指します。

                     

                    IMG_2034.jpg

                     

                    幹線道路沿いにあるコンビニでアヤカちゃんが合流。

                     

                    大人数で幹線道路を走るのに自信が無いので途中合流しますと事前に申し出てくれました。自分の力量を把握して危険な要素を取り除くことができるってサイクリストとしてめっちゃイケてると僕は思います。

                     

                    IMG_2036.jpg

                     

                    相変わらずの田舎道を走り鳴滝へ。

                     

                    IMG_2047.jpg

                     

                    オーバーヒート気味の大阪勢は早速水浴び。目的地に着いたのかと思うくらいくつろいでいました。笑

                     

                    IMG_2070.jpg

                     

                    ちょうどここを管理をしているおじさんが居たので、鳴滝前で恒例の記念撮影をお願いしました。(旅感が出ているいい写真です)

                     

                    IMG_2078.jpg

                     

                    ラストコンビニで夜のお供を各自購入。(僕は本日三本目のアイスを補給しました)

                     

                    IMG_2084.jpg

                     

                    今年は恒例のお客様宅での休憩が無いため、上勝に向けて本格的な登りが始まる前に田舎寿司で軽くご飯を食べていきました。(寿司は美味しすぎて速攻で食べてしまったので写真はありません。気になる方は勝浦町にある田舎寿司なか山まで是非ライドしてみてください)

                     

                    IMG_2105.jpg

                     

                    上勝唯一の信号前で大川原高原を経由するルートで走っていたチームと合流。

                     

                    いつものルートは飽きたから自分達でルートを決めて走る!ということで参加するお客様同士で誘い合い、今回をルート決め走ってきてくれました。

                     

                    この時点でライドのことなので話が盛り上がってました。

                     

                    最後のきつい坂も登りきり全員無事キャンプ場に到着。

                     

                    IMG_2118.jpg

                     

                    その後の記憶はほとんど無いです。(ビール飲みすぎました。笑)

                     

                    IMG_2131.jpg

                     

                    初参加組の大阪勢は自転車でロングライドをする事が無い面々なので、ライド中はキツそうでしたが仲良しメンバーで参加していたので、キツさも笑に変え楽しみながら走っていました。

                     

                    ガッキーとアヤカちゃんは自信が無いと言っていましたが、普通にしっかりと走れていたので、来年のキャンプライドの頃には、もっとライドの幅が広がるのではと思いました。

                     

                    サトウさんは終始楽しそうでした。この方はハードなトレーニングライドでもゆるいサイクリングでもいつも楽しそうなので、本当自転車好きなんだと毎回感じれます。一緒に走っていたらコッチも楽しくなる方です。

                     

                    IMG_2155.jpg

                     

                    NOSママも去年の経験を踏まえて装備を整えてライドに挑んでくれた事もあり、キツそうでしたが無事最後まで自分のペースを維持したまま走りきりました。

                     

                    今回ライドサポート役をしてみて僕も良い経験を積む事ができました。今はその経験を今後のライドに生かせれるようにしたいなと考えております。(あとキャンプライドのことをもっとしっかりと伝えるられる様にお酒の飲み方を考えます。笑)

                     

                    来年のキャンプライドがどの様になるかはまだはっきりと決まっていませんが、ライドは今回の様に各自でルートを決めて貰うか、スタッフライドに参加して貰い、夜にライドの事で話が盛り上がってくれたら良いなと思います。

                     

                    自転車を存分に乗りキャンプを楽しむ。それが僕が考えるシオストキャンプライドの楽しみ方です。

                     

                    どんな事をしているか興味がある方は是非来年のシオストキャンプライドにご参加ください。

                    シオストキャンプライド 2018 ー「記憶を無くしたBBQと川遊び編」

                    2018.07.24 Tuesday

                    0

                      どうも。

                       

                      スタッフのゴリではないほうです。

                       

                      キャンプライドレポの続きです。

                       

                       

                      ライドが終わればビールとカレーです。

                       

                      お客様のお母様が作ってくれたカレーはライドで疲れた身体を癒してくれました。

                       

                      IMG_9740.JPG

                       

                      カレーと一緒に準備してくれていたこの二つも最高に美味しくて、BBQが控えていることを忘れてビールのつまみで飲みまくってました。

                       

                      IMG_9744.JPG

                       

                      そうこうしてると家族到着です。「乾杯」

                       

                      IMG_9827.JPG

                       

                      今年の古川家はコテージ泊にしました。今までで1番娘は喜んでくれたみたいで、「また泊まりたい」と言ってました。

                       

                      IMG_9753.JPG

                       

                      その後はBBQです。というか酔っ払った状態で「やばい!ブログ用の写真!」と思って撮ったのがこれw

                       

                      全然美味しそうじゃない。。。。

                       

                      IMG_9752.JPG

                       

                      今年のBBQのお供はホッピーにしました!!!

                       

                      IMG_9751.JPG

                       

                      僕だけ飲むのはずるいので娘にもジュースを。(妻はお酒買ってきてるのでご心配なく)

                       

                      IMG_9813.JPG

                       

                      IMG_9814.JPG

                       

                      で、今年はインスタを使ってフォトコンテストをやりました。

                       

                      思った以上に写真が少なくてすぐに決まりました。

                       

                      IMG_9806.JPG

                       

                      IMG_9811.JPG

                       

                      娘もいろんな人に遊んでもらい上機嫌。

                       

                      IMG_9809.JPG

                       

                      中でもスタッフのユウスケにはデレデレで、女の顔になってましたw

                       

                      IMG_9802.JPG

                       

                      娘はやらんぞ。

                       

                      IMG_9754.JPG

                       

                      その後は花火でした。

                       

                      が、僕はこれぐらいからベロっベロに酔っ払ってたので写真はこれだけ。(これを撮ってただけでも自分を褒めたい)

                       

                      ここから更に飲んでたみたいなのですが、記憶がございません。財布の中身もすっからかん。

                      気がついたらコテージのベッドで寝てました。

                      もちろん吐くし頭痛いしで最悪のパターンです。

                      次の日に色々と記憶を取り戻そうと聞き込み調査をしましたが、全く戻らずw

                       

                      もし暴言を吐かれたという方がいればここで謝らせて頂きます。

                       

                      「ごめんなさい」(土下座)

                       

                      IMG_9757.JPG

                       

                      IMG_9758.JPG

                       

                      IMG_9759.JPG

                       

                      IMG_9760.JPG

                       

                      起きてキャンプ場へ行くと朝飯タイムでした。

                       

                      僕は気分悪すぎて何にも食べてないです。麦茶をちょっとずつ飲むぐらい。。。

                       

                      IMG_9761.JPG

                       

                      今年もステンシルを使ってスプレーでプリントしました。

                       

                      で、この後ろ姿は中学生になったお客様の息子さんなのですが、でかくなりました。

                       

                      自作でパニアバッグを作ったみたいで、それでキャンプライドに参加してたのでご紹介!

                       

                      IMG_9747.JPG

                       

                      IMG_9748.JPG

                       

                      普通に良く出来てます(拍手)

                       

                      このワッペンは自作記念に僕がプレゼントしたモノ。つけてくれてありがとう!!

                       

                      ここからは僕の夏休みモード!!

                       

                      IMG_9764.JPG

                       

                      IMG_9762.JPG

                       

                      IMG_9763.JPG

                       

                      IMG_9797.JPG

                       

                      IMG_9786.JPG

                       

                      IMG_9765.JPG

                       

                      娘はお姉ちゃんに遊んでもらうのを楽しみにしてたのですが、本当に姉妹みたいでめっちゃ可愛かったです。

                       

                      IMG_9792.JPG

                       

                      IMG_9784.JPG

                       

                      IMG_9799.JPG

                       

                      IMG_9790.JPG

                       

                      おっさんも若い衆と子供達に混ざって楽しんでました。

                       

                      で、片付けも終わり、みんなと別れを告げて帰宅。

                       

                      洗濯やら片付けやらをこなして昼寝。

                       

                      IMG_9768.JPG

                       

                      からの夏祭り。

                       

                      ハード過ぎて倒れるかと思いましたw

                       

                      これにて僕のシオストキャンプライド 2018はおしまいです。

                       

                      参加してくれた皆様には感謝です。ありがとうございました。

                       

                      いつも県外から参加してくれているNOSとNOSママ以外に、今年は大阪からも友達が4人で参加してくれました。ありがとうございました。

                       

                      今年はライドを分担して分けたり、ランチや他の遊びを用意しなかったりと新しいやり方を試してみましたが、全員がそれぞれに楽しんでくれていたのではないかなと思います。

                       

                      今年で4回目が終わりました。来年は違う場所で開催する予定で考えています。

                       

                      これにてキャンプライドレポは終わりではなく、ライドを分担したもう一つの理由がありまして、スタッフそれぞれのキャンプライドレポを書いてもらおうと思います。

                       

                      ゴリは「やばいwどうしよう。。。」となっていたのでまぁいつも通りのブログになるのは簡単に予想がつきますが、ユウスケは写真のクオリティはもちろんですが、今年のキャンプライドでは1番楽しんでた感があるのでまとめ的なブログになるのかなと思います。

                       

                      繰り返しになりますが、

                       

                      参加してくれた皆様には本当に感謝です。

                       

                      来年のキャンプライドも是非ご参加下さいませ。