お客様紹介 679

2020.08.09 Sunday

0

    IMG_5640.JPG

     

    RITEWAY * グレイシアを納車致しました。

     

    ありがとうございます。

     

    3月にご注文を頂いており、納期が延びたりなんだったりで満を持しての納車でございます。

     

    お待たせ致しました。

     

    IMG_5641.JPG

     

    IMG_5642.JPG

     

    IMG_5643.JPG

     

    IMG_5644.JPG

     

    IMG_5645.JPG

     

    自転車のご相談はお気軽にして下さいませ。

     

    皆様のご来店お待ちしております。

    SANTACRUZ * BLUR(S-Kit TR)を納車しました。

    2020.08.04 Tuesday

    0

      IMG_4540.JPG

       

      SANTACRUZ * BLUR(S-Kit TR)を納車致しました。

       

      ありがとうございます。

       

      当店初の(僕を除く)SANTACRUZ納車となります!!!!!!!!

       

      初めは5010にする予定でしたが、今後のことも考えた結果、BLURとなりました。

       

      年齢的にも今後はイケイケのダウンヒルはしないことや、ある程度自走で距離も走れた方が良いということが理由です。

       

      徳島で幅広く遊ぶのであればBLURはかなり良い選択だと僕も思います。

       

      スーパーXCバイクのBLUR。XCバイクとはいえ近年のコースはめちゃくちゃ激しくなっておりそれに対応する能力を秘めていますのである程度のトレイルならこれで十分遊べます。スーパー林道なんかもこのバイクであればへっちゃら余裕でしょう。

       

      フレームはカーボンで、S-kit TR仕様の完成車です。TR仕様はフロントのトラベルを10mmアップさせ、ドロッパーポストを装着してます。

       

      説明不要レベルで良いバイクなのは間違いないです。

       

      また試乗会をやりたいと思います。(コロナのバカタレが収まるまで我慢)

       

      IMG_4542.JPG

       

      IMG_4543.JPG

       

      IMG_4544.JPG

       

      IMG_4545.JPG

       

      IMG_4546.JPG

       

      IMG_4547.JPG

       

      IMG_4548.JPG

       

      IMG_4549.JPG

       

      IMG_4550.JPG

       

      IMG_4551.JPG

       

      IMG_4552.JPG

       

      IMG_4553.JPG

       

      IMG_4554.JPG

       

      IMG_4555.JPG

       

      IMG_4556.JPG

       

      IMG_4541.JPG

       

      いやはや良いです良いですかっこいいです。

       

      お客様も色々と走りに行かれており、また一緒に走りたいなと思います。

       

      雨が続いたのと忙しくてMTBが乗れてないですが、そろそろ復活したいと思います。

       

      皆様のご来店お待ちしております。

      作業場からこんにちは。7話

      2020.07.30 Thursday

      0

        どうも。

         

        作業場からこんにちは。

         

        全ての修理やカスタムなどをご紹介するのは無理ですが、写真が撮れるタイミングがあったやつや印象に残っているものをピックアップしてご紹介したいと思っています。

         

        ブログを書く時間がないので単発で。。。

         

        IMG_5010.JPG

         

        バーテープ交換のご依頼でご来店されました。

         

        IMG_5011.JPG

         

        IMG_5008.JPG

         

        交換時期を完全にすぎていますね。こうなってくるとバーテープを剥がす時が大変になることが多いです。

         

        掃除に時間がかかる場合は当店では工賃が上乗せされますので、早めの交換をオススメします。

         

        IMG_5009.JPG

         

        ケーブルの取り回しだけではなく、長さや調整など全てが安全に走れるレベルを下回っていることをご説明して全て交換することになりました。

         

        バーテープ交換の時にケーブル類を全て交換するのがオススメです。(バーテープ交換の頻度が多い方は2回に1回交換ぐらいでも良いかもしれません)

         

        IMG_5013.JPG

         

        ????

         

        何かがおかしいということに気づきました。

         

        IMG_5014.JPG

         

        やっぱりおかしかったです。

         

        これを見つけた時に全ての調整点検もやらせて頂くことになりました。

         

        お客様も「色々とおかしいと思っていた」とのことでした。

         

        IMG_5044.JPG

         

        完成です。

         

        IMG_5041.JPG

         

        IMG_5042.JPG

         

        IMG_5043.JPG

         

        バーテープとケーブル類の交換となるとブレーキからシフトまで全てを調整することになります。

         

        これに加えて各所点検作業も無事に完了です。

         

        ご依頼ありがとうございました。

         

        皆様のご来店お待ちしております。

        IS9のホイールとダボ穴が必要。

        2020.07.13 Monday

        0

          どうも。

           

          作業場からこんにちは。シリーズなのですが、単発作品となりますのでタイトルありきです。

           

          IMG_4731.JPG

           

          FUJI * JARI 1.1ですが、少し前のモデルです。

           

          現行の1.1とは仕様が違うのですが、かなりカスタムされているのでパーツはほとんど交換されていると思います。

           

          今回の作業依頼はフロントフォークの交換とホイール組。

           

          IMG_4732.JPG

           

          この1.1のフロントフォークにはダボ穴がありません。

           

          お客様はバイクパッキングでのツーリングが多いとのことでフロントにも荷物が積載できるようにできればということでした。

           

          で、現行の1.1のフロントフォークにはダボ穴があるんです。

           

          ということでそれに交換して欲しいというご依頼でした。

           

          フォーク交換が作業依頼のメインでしたが、ホイールのご相談を受けているうちに気がつけばご注文を頂けたのでホイール組もさせて頂きました。

           

          IMG_4557.JPG

          IMG_4558.JPGIMG_4559.JPG

          IMG_4560.JPGIMG_4561.JPG

           

          まずはフロントホイールです。仕様は後ほど。

           

          IMG_4649.JPG

          IMG_4650.JPGIMG_4648.JPG

          IMG_4646.JPGIMG_4647.JPG

           

          お次はリアホイールです。

           

          リム:Velocity * Aileron(700c/28H)

          ハブ:Industry Nine * Road Disc CL HUB 

          (F):28H/12mm

          (R):28H/142mm/12mm/shimano

          スポーク:Philwood#14

           

          ここ最近はこの組み合わせでホイール組のご依頼が多く、僕もIS9のハブが欲しくなってきました。(mudman用)

           

          ホイールについては装着はまだしないとのことでしたのでお渡しのみとなります。

           

          IMG_4736.jpg

          IMG_4738.JPGIMG_4737.JPG

           

          IMG_4739.JPGIMG_4740.JPG

           

          フロントフォークを交換とのことでヘッドセットやフロントブレーキキャリパーなどを簡単に掃除です。

           

          汚れ方を見る限りでは、かなり乗り込まれている感じでした。

           

          IMG_4743.JPG

           

          フロントフォークを装着しました。(ダボ穴が追加されただけの同じフォークなので変化はそこまでありません)

           

          IMG_4745.JPG

           

          これです。これの為にフロントフォークを交換しました。

           

          決して無駄な交換ではないと僕は思います。

           

          ここに合うネジをこの後装着してお渡ししました。

           

          IMG_4746.JPG

           

          IMG_4747.JPG

           

          IMG_4748.JPG

           

          乗り込まれている感じとパーツチョイスが当店っぽい感じだったので細部もパシャりです。

           

          実は県外からのご依頼でして、ホイール組は事前にご用意してますが、作業は当日お渡しとさせて頂きました。

          県外からのご依頼の場合はできる限りその日に渡せるようにしております。(無理な場合もございますのでご理解くださいませ)

          その場合ですが、OPENと同時ぐらいに預けて頂きまして作業が終わるまではどこかで時間を潰してもらうこととなります。

          おおがかかりな場合はお店を閉めて作業をするようにしてますが、事前に(1週間以上前)にご予約をして頂く必要があります。

           

          ホイールはチューブレスで使う予定とのことだったのでまた乗った感想が聞ければ良いなと思います。

           

          この度は作業依頼ありがとうございました。

           

          自転車のご相談からカスタム、修理までお気軽にご相談下さいませ。

           

          これはあまり言わない方が良いとは思いますが、5月からずっと作業はパンパンの状態です。納期が正確にお伝えできておりませんが、出来る限り早くお渡しできるよう作業を進めております。

          よろしくお願い致します。

           

          皆様のご来店お待ちしております。

          お客様紹介 678

          2020.07.12 Sunday

          0

            IMG_5276.JPG

             

            TOKYOBIKE * MONOを納車致しました。

             

            ありがとうございます。

             

            ご予約を頂いてからかなりお待ち頂きました。

             

            新しいモデルとして発売されてから人気爆発中です。

             

            シングルスピードというシンプルさと48000円(税抜)という価格が人気爆発の理由だと思います。

             

            すでに代理店在庫はなくなっており、次回入荷は8月中旬予定ですが、これも予約完売すると予想しております。現在ご予約を頂いている皆様には8月中旬にご納車できると思いますのでもうしばらくお待ち下さいませ。

             

            IMG_5277.JPG

             

            WALD * 137バスケット * CPを装着しました。

             

            IMG_5177.JPG

             

            これが完成車の状態です。

             

            IMG_5182.JPG

             

            ここ数年はセミマットカラーが多かったtokyobikeですが、グロスカラーとなっておりそれも新鮮なのかなと。

             

            IMG_5178.JPG

             

            IMG_5179.JPG

             

            IMG_5181.JPG

             

            tokyobikeらしいアッセンブルです。

             

            IMG_5180.JPG

             

            シングルスピードというのもシンプルでわかりやすくて良いですよね。

             

            シングルギアにネガティブな人も多いですが、街乗りではこれで十分だと僕は思っています。

            変速がないと、、、という方は迷うことなく違うモデルで良いと思います。

             

            一人になってから商品ラインナップが少しずつ変わってます。特に完成車は変わると思います。tokyobikeは引き続き同じぐらい力を入れていくのでご安心下さい。

             

            皆様のご来店お待ちしております。

             

             

            作業場からこんにちは。6話

            2020.07.10 Friday

            0

              どうも。

               

              作業場からこんにちは。

               

              全ての修理やカスタムなどをご紹介するのは無理ですが、写真が撮れるタイミングがあったやつや印象に残っているものをピックアップしてご紹介したいと思っています。

               

              今日はタイヤ交換縛り!!

               

              IMG_4562.JPG

               

              SURLY * CROSS-CHECKのタイヤ交換です!!(SURLY * CROSS-CHECK-37

               

              IMG_4566.jpg

               

              納車後、1年とちょっとでタイヤは限界を迎えました。

               

              タイヤの寿命については乗り方、保管状況、乗る距離や頻度によって違うのではっきりとはいえませんが、2000-3000kmぐらいでダメになることが多いです。

               

              IMG_4565.JPG

               

              IMG_4563.JPGIMG_4564.JPG

               

              SimWorks * THE HOMAGE * Leaf fall Editionへ交換です。

               

              SAND BEIGE X SKINは店頭在庫ございます。

               

              センタースタンドがあるので装着できるか不安でしたが、いけました。

               

              チェーン引きがないとズレるかもと心配してましたが、今の所連絡は来てないのでいけてるのだと思います。(ダメならSURLY * HURDY GURDYを装着する必要があります)

               

              グリーンからバーガンディへの変更なのでガラッと雰囲気は変わりましたね。

               

              素敵です。

               

              いつもありがとうございます。

               

              IMG_4708 2.JPG

               

              26インチタイヤの交換です。

               

              26インチは本当に少なくなりましたね。

               

              IMG_4709 2.JPGIMG_4711 2.JPG

               

              今回はSERFASのDRIFTER CITYにしました。

               

              価格は2800円(税別)。街乗り用としては良いと思います。(基本的にお取り寄せでのご対応となります)

               

              昔からSERFASは嫌いではないのでオススメすることが多いです。

               

              ありがとうございました。

               

              IMG_4718 2.JPG

               

              最後は24インチBMXです。

               

              タイヤの消耗によるパンクが頻繁に起こったのでタイヤ交換となりました。

               

              IMG_4719 2.JPG

               

              IMG_4720 2.JPGIMG_4721 2.JPG

               

              通学でそこそこの距離を走られているのでタイヤをオンロード用にして少し細くしました。

               

              これで快適になると思います。

               

              ありがとうございました。

               

              今回は700c、26インチ、24インチという感じで違うサイズのタイヤ交換が続いたのでブログを描いてみました。(タイヤ交換を全て紹介しようと思ったら一冊の本がすぐできるのでかなりピックアップしてます)

               

              それにしても細いタイヤを交換してませんね。

               

              シオストらしいです。

               

              自転車のカスタムや修理はお気軽にご相談下さいませ。

               

              皆様のご来店お待ちしております。

              作業場からこんにちは。5話

              2020.07.06 Monday

              0

                どうも。

                 

                作業場からこんにちは。

                 

                全ての修理やカスタムなどをご紹介するのは無理ですが、写真が撮れるタイミングがあったやつや印象に残っているものをピックアップしてご紹介したいと思っています。

                 

                まずはタイヤ交換から!!!

                 

                IMG_4083.JPG

                 

                Panaracer * GRAVELKING TLC * 700×32C * BLACK/BLACK

                 

                当店でも人気ナンバーワンと言っても過言ではないタイヤ。

                 

                とりあえず迷ったらこれ。

                 

                それゆえに変えたくなる理由もわかります。

                 

                今回のご要望はもっと太く、少しブロックタイヤ気味に。

                 

                僕「自分用に欲しいけど装着できる自転車がないから諦めようと思ったけど在庫したタイヤあります」

                 

                お客様「じゃぁそれで」

                 

                IMG_4084.JPG

                 

                この写真で何のタイヤか分かった人は僕のことめっちゃ好きやと思います。

                 

                IMG_4085.JPG

                 

                IMG_4086.JPGIMG_4087.JPG

                 

                WTB * Venture TCS * 700×40Cです。

                 

                これで装着した自転車は3台目でございます。

                 

                これ系のタイヤでこの短期間に3台に装着というのは異例です。ただ基本的には1台分が売れるとあとは在庫せずにお取り寄せパターンなのですが、これに関しては在庫が切れたらすぐ注文してるぐらい僕が欲しかったやつなのでそれがお客様にも伝わったのかなと思います。

                ちなみに今は在庫切れてます。(再入荷をお待ち下さい)

                 

                それにしても羨ましいです。

                 

                お次はそれなりにダメージをくらっていた自転車の修理です。

                 

                IMG_4479.JPG

                 

                この写真だけなら「チェーン錆びてるだけやん」となりますが

                 

                IMG_4480.JPG

                 

                これもんです。

                 

                転けて転かされRD(リアディレーラー)ハンガーが曲がるはクロスバイクでは日常茶飯事。ただ、ここまでくるとRDも故障です。

                 

                RDが壊れてないのであればRDハンガーを専用の工具で曲げてまっすぐにして終わりですが、RDからチェーンまで全部交換です。

                 

                IMG_4482.JPGIMG_4481.JPG

                 

                おや?

                 

                シフトケーブルもダメになってますね。。。これではせっかく直しても綺麗に変速しません。

                 

                交換です。

                 

                IMG_4484.JPGIMG_4488.JPG

                 

                ぐいっと曲げてはい終了となれば良いのですが、案外細かく修正をします。

                 

                RDとチェーンを装着してからも再度確認。(指差呼称ヨシ!!!!)

                 

                IMG_4485.JPG

                 

                綺麗になりました。

                 

                IMG_4486.JPGIMG_4487.JPG

                 

                ケーブルも新品で変速も調整完了です。

                 

                ここまで直したら新品買えるんじゃないの?ってお声も聞こえそうですが、流石に新品買うのは無理だと思います。

                 

                使い捨てが当たり前な世の中ですが、直せば使えるし、直ることをしっかり説明してなぜ壊れたのかを理解してもらえれば次に繋がると僕は思っています。

                もちろん直さずに新しいのを買ったほうが良い時は買うのを勧めますしできたらウチで買って下さい。(ハート)

                 

                モノに対しての価値観というのは人それぞれ。

                 

                10年自転車屋をやっても全ての人に対してパーフェクトなご提案ができてないと思います。

                 

                自転車屋に来るということは頼りたいと思われている証拠。嫌なら来ないでしょうし。

                 

                簡単なのは全部直すことですし、それが絶対に良いのは誰でもわかること。でも、できないから悩んでいるし相談があるのだと思います。

                 

                自転車熱が僕は熱すぎるので今後も噛み合わないことあると思いますが、自転車のことはお気軽にご相談下さい。(前置きいらんよね。)

                 

                皆様のご来店お待ちしております。

                 

                 

                 

                 

                Mudman再塗装(シンボリ塗装)

                2020.07.05 Sunday

                0

                  どうも。

                   

                  今日はフレーム/フォークを再塗装したことについてです。

                   

                  フレームの再塗装って簡単なようで簡単ではなく、フレームセット(新品)からだと費用も抑えれますが、完成車(新車以外)からの状態だと全てをバラバラにしてからとなるので作業工賃も必要となります。

                  その場合はオーバーホールを兼ねてという場合が多いのであまり気にされる方もいないのですが、多分想像している以上に費用がかかると思って下さい。なので再塗装はお見積もりの状態で諦める方が多いです。(当店では)

                   

                  よほど愛着のあるフレームか、これしか乗りたくないぐらいのカラーがあれば悩むことはないと思いますが、カラーに飽きたからサクッとカラーチェーーーーンジぐらいに考えてると見積もりで凹まされることがあります。

                   

                  今回はその両方だったので悩むことなく再塗装&カスタムです。

                   

                  IMG_3063 2.JPG

                   

                  フレームはMudman canti。

                   

                  シクロクロスで使われており、リフレッシュを兼ねての再塗装です。お客様は自分でバラせるのでバラし工賃と組み付け工賃はかかりません。

                   

                  シクロクロスもディスクブレーキが主流となっていますし、ディスクフレームが買えるレベルの再塗装&カスタムですが、そこは愛着やこだわりが詰まったお客様の考えを尊重&リスペクトです。(世間がどうとか誰かがどうとかほんとどうでもいいと思います僕は。)

                   

                  93256840_236280450773344_8054753255709736960_n.jpg

                   

                  お客様からのカラー指定はこのフレーム。

                   

                  塗装はシンボリさんに依頼しました。このフレームを塗装したのがシンボリさんです。そしてペインターさんのフレームでした(偶然)

                  この場合はカラーや塗装のクオリティの再現率はかなり上がります。

                   

                  どうなるのか楽しみですね。

                   

                  IMG_3065 2.JPGIMG_3066 2.JPG

                   

                  IMG_3064 2.JPGIMG_3067 2.JPG

                   

                  ダウンチューブのボトルケージ台座に凹みありだったので、レースに特化させるとのことで台座ごとパテ埋め。

                   

                  フロントフォークはカーボンを新調し塗装へ。さらなるレースバイクへと進化します。

                   

                  期間は2-3週間とのことでした。

                   

                  IMG_3769.JPG

                   

                  完成です。コロナ全盛期だったこともあり納期より少し早めに出来上がりました。

                   

                  めっちゃ良いですね。

                   

                  サンプリングしたのがカーボンフレームだったのでもっと淡い印象になるかなと思ってましたが、鉄らしさの残る感じになったのではないでしょうか。

                   

                  IMG_3771.JPG

                   

                  ヘッドセットには以前から装着しているChris King * NoThreadSet Headsets * SOTTO VOCE * TURQUOISEを。当店ラストの在庫もついになくなりました。

                   

                  このカラーにすることが初めからわかっていたかのようなチョイスでした。

                   

                  IMG_3772.JPG

                   

                  フロントフォークも綺麗に仕上がってます。

                   

                  カーボンのマットブラックのままでも、、、と少しだけ悩まれましたが、妥協はしないとのことでした。

                  やってよかったですね。

                   

                  IMG_3773.JPG

                   

                  グラデーションもカーボンフレームとは見え方が違いますね。フレームの太さやロゴの大きさも影響していると思います。

                   

                  良いカラーです。

                   

                  IMG_3774.JPG

                   

                  ロゴはキャンディーゴールド。

                   

                  これはサンプリングしたフレームの逆側のロゴカラーです。僕個人的にもゴールドが好みなので良いなと思います。

                   

                  IMG_3775.JPG

                   

                  IMG_3776.JPG

                   

                  IMG_3777.JPG

                   

                  ボトムブラケットも以前から使用しているChrisKingを。

                   

                  ここにシルバーを。。。と思うのが普通だと思いますが、同色ってやばいっすね。これはこれで良いなと思います。

                   

                  IMG_3779.JPG

                   

                  凹んでいたボトルケージ台座も綺麗にリペアされてます。

                   

                  IMG_3770.JPG

                   

                  組み付けはお客様がしているので完成が楽しみです。

                   

                  また完成したらブログにてご紹介したいと思ってます。

                   

                  塗装についてのご相談はお時間に余裕を持ってご来店して頂きたいと思います。

                   

                  シンボリさんで塗装の場合はリンク先の料金表を参考にして下さい。

                   

                  皆様のご来店お待ちしております。

                   

                   

                  ロングテールはそのままに

                  2020.07.04 Saturday

                  0

                    どうも。

                     

                    今から4年前。

                     

                    「かっこいい自転車に子供を乗せて走りたい。でも予算はこれだけしかない。」

                     

                    小柄な女性からのご相談でした。

                     

                    電動自転車や子供乗せ専用の自転車など選択肢はあるにしろ、それは嫌だからこそのご相談。

                     

                    子供の安全についてもしっかりとお話しました。

                     

                    組んだ自転車は

                     

                     

                    SURLY * TROLLをロングテール化。(詳しくはこちら

                     

                    子供乗せなどは妥協せずご予算内に収めるのに1番苦労した記憶がございます。最後は何百円単位で削りました。(50万の自転車を40万にするのは簡単なんですけど)

                     

                    乗り慣れるまで少しお時間が必要だったみたいですが、そこはお母さんです。すぐに乗りこなせている姿を街中で見ることができました。母は強いです。

                     

                    あれから4年とちょっと。

                     

                    子供はもう大きくなり子供乗せに乗ることもなくなりました。

                     

                    子供を乗せなくなったらリフレッシュしてロングテールもやめるということでしたが、便利だということでこのまま継続して乗るということになりました。さすがです。

                     

                    IMG_4091.JPG

                     

                    IMG_4093.JPG

                     

                    4年も乗れば痛みもあります。

                     

                    各所点検をし、整備調整をしました。

                     

                    グリップとサドルは新しいものに交換です。

                     

                    IMG_4094.JPG

                     

                    子供乗せが無くなってます。

                     

                    これを小柄な女性が乗ってるんですよ。

                     

                    めっちゃかっこいいでしょ。

                     

                    そして、さらにかっこよくなってます。

                     

                    IMG_4095.JPG

                     

                    IMG_4092.JPG

                     

                    CULT * VANS/CULT WAFFLE GRIP * BLACK

                     

                    以前はこれのロックオンタイプを使われてました。

                     

                    IMG_4096.JPG

                     

                    IMG_4097.JPG

                     

                    BROOKS * B17 STANDARD * BLACK

                     

                    サドルをレザーサドルへ交換です。

                     

                    子供を乗せるときは快適さを重視したことや予算内に収めることを1番に考えましたが、今回は見た目ありきでのチョイスです。

                     

                    かっこいいですね。

                     

                    自転車のパーツって交換できるの?ってご相談は結構多いです。

                     

                    できます。

                     

                    気分で変えてもいいですし、今回みたいに消耗してから変えてもいいと思います。

                     

                    パーツを交換するだけで気分も上がります。これは間違いないと思います。

                     

                    自転車のカスタムはお気軽にご相談下さいませ。

                     

                    皆様のご来店お待ちしております。

                     

                    カードダスのキラのようなイカれたやつを。

                    2020.07.03 Friday

                    0

                      どうも。

                       

                      忙しすぎて作業場からこんにちは。シリーズが全て単発作品となっております。

                       

                      今日は完成写真からどん!!!!

                       

                      IMG_4070.JPG

                       

                      SURLY * KRAMPUSのロングテールをカスタムさせて頂きました。

                       

                      カスタムログはここで止まっておりますが、フロントホイールやFWのキャリアバッグなども追加されております。

                       

                      今までは元スタッフのゴリ担当と僕担当で自然と分かれてきましたが、もう僕しかいないので全部僕担当です!!!よろしくお願いします!!!!!!!

                       

                      IMG_4055.JPG

                       

                      今回のカスタムをするきっかけです。

                       

                      バイクが転けてしまった時についた傷。

                       

                      リアキャリアには荷物だけではなくお子様も乗せています。

                       

                      乗せるときに引っかかったり、ここを握ることはないかもですが、握ったときに怪我をするかもしれないということからバーテープを巻いてほしいとのことでした。

                       

                      僕「イエッサーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」

                       

                      お客様「普通のは嫌やからね(ニコっ)」

                       

                      僕「ファ???」

                       

                      ということでこれハンドルに巻く人おる?w的なイカれたやつをご提案!!!

                       

                      お客様「wwwこれでwww」

                       

                      注文後

                       

                      お客様「すぐ巻ける?」

                       

                      僕「余裕っす」

                       

                      IMG_4053.JPG

                       

                      死ぬほど巻きにくい。。。

                       

                      なんだこれは。

                       

                      IMG_4059.JPG

                       

                      悪戦苦闘しながらも無事に完成でございます。

                       

                      普通にシルバーやん。何にも変わってないやん。イカれてないやん。と思うでしょ。

                       

                      でも、、、、

                       

                      IMG_4060.JPG

                       

                      その前にサドルも交換です!!!!

                       

                      WTB * pure V race saddle BL special * CAMO

                       

                      から

                       

                      BROOKS * B17 STANDARD * HONEYへ。

                       

                      IMG_4065.JPG

                       

                      イケてますなぁ。

                       

                      妥協の感じが伝わってきますもんねぇ。

                       

                      IMG_4066.JPGIMG_4067.JPG

                       

                      スパカズからでてるバーテープです。カードダスのキラ(キラキラ光るやつ)みたいなのですが、それよりもイカれてる感じです。

                       

                      太陽の下で生で見たらもっとキラキラです。

                       

                      最高っすね。

                       

                      IMG_4068.JPGIMG_4069.JPG

                       

                      そしてこのど定番のレザーサドルをぶち込んじゃうところにセンスを感じます。

                       

                      いつもいつも妥協のない感じと遊び心。リスペクトです。

                       

                      実はもう一台ロングテールのカスタムがあったので合わせて作業場からこんにちはをしようと思ってましたが、これは単発作品でしたね。

                       

                      また近日中にもう一台もご紹介します。

                       

                      カスタムのご相談はお気軽にして下さいませ。

                       

                      皆様のご来店お待ちしております。