僕のシクロクロス参戦レポー関西シクロクロス第二戦 紀の川

2017.11.07 Tuesday

0

    僕のシクロクロスが今期もスタートしました。

     

    過去の僕のシクロクロス参戦レポはこちら

     

    阿波シクロクロスのC4で優勝をし、今期からはC3でのレースとなります。

     

    初戦に選んだのは、関西シクロクロス第二戦 紀の川(和歌山)です。

     

    朝の3時に起床し、車で3時間とちょっとをかけてレース会場へ向かいます。僕のレースはここからはじまっています。

     

    IMG_5938.jpg

     

    会場に到着です。先週の台風とは違い、気持ちの良い晴れです。

     

    IMG_5936.jpg

     

    NOSとも合流し、受付を済ませたら試走です。NOSは前シーズンに転職で忙しかったりでC3からC4に降格してます。

     

    今シーズンはSSCXでいくそうです。

     

    IMG_5935.jpg

     

    今期のレースキットです。

     

    つい先日にセカンドロットが入荷したTEAM SHIOKAZE サイクリングウェア(Lサイズは在庫あり)はもちろんですが、ヘルメットはGIRO * AEON WFのホワイトが届くまではGIRO * SAVANTで我慢するとして、シューズはGIRO * EMPIRE VR90 * Blue Jewel / Blackで、グローブはロードバイクでも愛用しているOGK * kabutoを今期から採用しました。(シューズとソックスとグローブはチームキットとしてゴリと揃えてます)

     

    IMG_5937.jpg

     

    試走もトラブルなく終了。フィジカル強めのスピードコースです。僕みたいな貧脚はコーナーで詰めるしかない、、、。

     

    そんなこんなであっという間にレースがスタート。

     

    IMG_5939.jpg

     

    あまり派手な方ではないと思っていますが、シオストジャージは目立ちます。どこにいるかすぐわかる。

     

    IMG_5940.jpg

     

    IMG_5943.jpg

     

    まずはNOSのC4Bから。スタート位置も悪くないし期待できそうです。頑張れNOS!!!

     

    IMG_5944.jpg

     

    IMG_5945.jpg

     

    IMG_5946.jpg

     

    IMG_5948.jpg

     

    1周目は6位ぐらいだったので僕も安心してこの次にある自分のレース準備に取りかかりました。

     

    ウォーミングアップをしていると、同じC3で徳島のinstinctの板敷選手から「良い位置で走られてますね〜」と声をかけてもらったので、「ですね〜!期待できそうです。」と返事をしたものの、何か悪い予感がしたのでアップをやめて応援に。

     

    IMG_5950.jpg

     

    そのタイミングで、阿波シクロクロスで戦い、一緒にポディウムに上がった園田選手(ARAYA CX TEAM)とパックになっているところだったのでパシャり。(僕のレースでは熱い声援を送ってくださり、写真まで撮って頂きました。写真は後ほど)

     

    ただ、NOSがかなり順位を落として、速度もサイクリング強度。園田選手(ARAYA CX TEAM)にも速攻で抜かれてました。

     

    「なにしてんねん!!!」と声をかけると「チェーーーーーーンがぁぁアァァァァァァァァァぁ」とのこと。試走でも全然問題なく、チェーン引きまで装着していたのに、、、、2周目でいきなりチェーンが伸びた(多分切れかけた)ことによりチェーン外れ頻発。

     

    チェーンを直してはサイクリングを繰り返した結果、、、チェーン切れ。

     

    4周目でDNFです。

     

    IMG_5951.jpg

     

    IMG_5952.jpg

     

    チーーーン。

     

    シングルスピードとはいえ、メンテナンスはしっかりと行いましょうね!!の良い例です。

     

    まぁしょうがないですね。

     

    お次は僕の番です。

     

    IMG_5986.JPG

     

    C3になったということもあり、師匠でもあり、自転車屋として先輩でもある八木選手(Hutte8to8)と同じカテゴリーで走れるようになりました。(この写真はレース後です)

     

    23157142_1486163141501150_7354465676478706923_o.jpg

     

    もっとかっこいいウインドブレーカーが欲しいぜ。

     

    23334299_1486164274834370_5218487715335392522_o.jpg

     

    スタート位置は3列目。悪くないです。

     

    IMG_5975.JPG

     

    スタート前です。(写真は米谷選手(ET hard school style)が撮ってくれました。ありがとうございます。)

     

    23213004_1486164801500984_5216216732868952430_o.jpg

     

    スターーーーーーート!!!

     

    23213161_1486168911500573_2206133756037810233_o.jpg

     

    23334099_1486172858166845_2550923488803686622_o.jpg

     

    2周目までは10位のカウントが。(これで完全に調子に乗ってオーバーペース)

     

    23157387_1486169708167160_7903929238019935993_o.jpg

     

    23157146_1486170568167074_1902296960478784147_o.jpg

     

    小倉選手(SKRK CX)とパックになり、抜かれたので後ろについたのですが、ラインどりがうまいのと走り方がかっこよかったのでこのままずっと後ろについて走りたい衝動にかられました。(今回のレースで一番印象に残っている場面です)

     

    23213133_1486173691500095_3234714229424383741_o.jpg

     

    23215417_1486174191500045_5374488597902833590_o.jpg

     

    オーバーペースだったのと貧脚というのもあり、ここから黄金のタレが発動します。わかりやすい写真をNOSが撮ってました。

     

    上の2枚の写真でパックになっている選手に抜かれる前です。

     

    23270292_1486179421499522_7792944772011195154_o.jpg

     

    直線で完全に離されました。。。(黄金のタレ発動中です)

     

    23155103_1486171794833618_5007324199847686486_o.jpg

     

    23157014_1486174941499970_766739508558096925_o.jpg

     

    まぁここからズルズルと後退していきゴーーールです。(あと1周あると思っていたので温存していた体力で最後はガチンコのスプリントで終わりです)

     

    23213219_1486179611499503_6070189942680992360_o.jpg

     

    砂埃もすごくてレース後は喉カラッカラの唇カッサカサ。

     

    気になる順位ですが、、、

     

    18/42人(41%)+1:48

     

    でした。

     

    1発残留を狙っていましたがそんなに甘くなかったです。残留チケットは1枚ゲット。あと2枚です。

     

    実はリザルトはレースの翌日に発表されまして、ツイッターで告知されてたみたいなのですが、会場でのインフォメーションはなく発表されると信じて帰らずに待ってました。

     

    そんなこんなでC1がスタートです。

     

    IMG_5959.jpg

     

    IMG_5962.jpg

     

    僕の応援選手はRPKでもお世話になり、その後もお付き合いをさせてもらっている大先輩でありパパ友の衣本選手(八ヶ岳 CYCLOCROSS CLUB/Rapha/Rokko Bicycle Studio)。

     

    今年はRapha Super Cross NOBEYAMA 2017にも2日間参戦予定なのでまたまたお世話になろうと思います。

     

    IMG_5968.jpg

     

    C1では沢田選手(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)が独走優勝!いつもの事ながらその速さに震えます。そういえばディスクブレーキになってましたね。

     

    IMG_5969.jpg

     

    C1が終わってもリザルトが発表されないので遅めのランチを会場で食べて帰りました。

     

    リザルトはこちら

     

    IMG_5978.jpg

     

    帰りの金額を計算したらフェリーの方がお得だったのでフェリーで帰りました。(死ぬほど楽や。。。)

     

    IMG_5979.JPG

    (写真は園田選手(ARAYA CX TEAM)が撮影してくれました)

     

    僕がシクロクロスをやる理由がこの写真の中に詰まっていると思います。苦しいとか悔しいとか嬉しいとかそんな事より楽しいんです。

    僕は何度かブログで書いていますが、レース志向でレース思考なサイクリストではありません。負けず嫌いですが、自転車のレースに関してはそこまでこだわりはないですし、自分の力が発揮できなかった時以外では悔しがる事がないぐらいです。レースが終わった後にタラレバを言うのはダメだと言うことにもレースをはじめてから気づきました。結果が全てです。

    勝ち負けをこだわるのであればそれまでにできる限りの準備(トレーニングなど)をしてレースに挑む必要があると思いますが、僕は自転車を楽しむ延長線上にレースがあるので僕の今の実力を測る場所だと考えています。

    ただ、レース中は本気です。じゃないと楽しくありません。

     

    今回のレースも楽しかったです。

     

    あと、アウェイだと思っていましたが、たくさんの方から応援して頂きました。声援が「フルチャーン!!」とか「てんちょーーー!!!」と言うのではなく「ふるかわさーーーーん!!」だったのが新鮮でした。応援して頂いた皆様には感謝です。おかげで頑張れました。

     

    TeamShiokazeCXとしてシーズンインです。何戦できるかわかりませんが、僕たちの最終戦である阿波シクロクロスへ向けて楽しみたいと思います。

    もしレース会場で見かけたら応援よろしくお願い致します!!!

     

    次はRapha Super Cross NOBEYAMA 2017です!僕とゴリが参戦予定!!!

     

    負けへんで!!!!!!

     

     

    トラックバック
    この記事のトラックバックURL