古川の近況報告。

2019.10.03 Thursday

0

    どうも。

     

    古川です。

     

    最近のマイバイクカスタムについて今日はブログを書きたいと思います。

     

     

    僕の愛車であり、通勤号なSURLY * Steamroller。

     

    通勤ということに関してはこれ以上最高のバイクはないのでは?と思うぐらいに気に入ってるのですが、ついに通勤号を卒業する時がやってきました。

     

    大きな理由としては街乗り号の乗る頻度をあげてもっと楽しく乗れるようにしたいということでした。

     

    僕の街乗り号といえば

     

     

    1年前ぐらいにロードバイクから街乗り号に変身したKINFOLK BICYCLES。

     

    見た目も最高で気に入ってましたが、街乗りとして気軽に乗れない、ロードスペックなのでゆっくり乗るのには向いてないという理由であまり乗る機会がなく微妙な立ち位置でした。

     

    あと、僕の性格なんでしょうね、これ系の自転車に乗ってもあんまり楽しくないことに気づきました(爆)

     

    ということで元々のロードバイクへ戻すことを決意しました。

     

    ただ、街乗りにした時のブログでも書いてますが、僕にはCieloとmudmanがあるのでロードバイクライドなどではこれを乗ることはないでしょう。

    ということで考えた結果、、、

     

    IMG_7624.JPG

     

    通勤号となりました!!!!!

     

    IMG_7625.JPG

     

    トラックバイクからロードバイクになったので楽になるかと思いましたが、ほとんど変わらないです。

     

    以前のブログからの引用ですが

     

    原点回帰と書きましたが、自転車に乗るのが速い人より上手い人になりたいと常々僕は思っているので、そのためには必要な1台だと思っています。

     

    というのは今も変わらずで、久しぶりに乗ると全く乗りこなせなかったので焦りました。特に上りのダンシングでペダルが抜ける感じが続いた時は「下手くそかww」と思わず呟きました。

     

    これから通勤で乗り倒すので上手く乗りこなせるようになりたいと思います。(オラワクワクすっぞ!!!)

     

    とにかくこれはこれで楽しいです。

     

    IMG_7626.JPG

     

    バックパック通勤否定派を続けてきましたが、チャレンジすることにしました。

     

    まだ慣れてないので肩が痛いです(泣)あと、暑いです。。。

     

    当分はこのスタイルで自転車通勤を続けたいと思いますので、よろしくお願いします。

     

    では、通勤号だったSteamrollerはと言いますと、、、

     

    IMG_8055.JPG

     

    またまたライザーバーを装着し(懲りてない)街乗り号へ変身です!!!

     

    リアホイールをギャン詰めしました。この感じ最高です。

     

    IMG_8057.JPG

     

    ハンドルはNITTO * for shred barへ。幅は650mmを選びました。(ハンドルは本日再入荷しました)

     

    IMG_8062.JPG

     

    バーエンドにはBMXブランドのVOLUMEのアルミ製をチョイス。(ずっと売れ残っていたのですが、やっと使える時がきました)

     

    誰からもチョイスされないパーツなだけに僕のセンスのなさが露呈してしまう良き例だと思います。(いつも凹んでます)

     

    IMG_8061.JPG

     

    チェーンリングは50tから46tへ変更し、ギア比を落としました。

     

    IMG_8059.JPG

     

    久しぶりのペダルストラップです。

     

    FAIRWEATHER * pedal strapを選びました。

     

    IMG_8060.JPG

     

    BMXブランドのプラペダルを使うことが多かったですが、あえてMKS * SYLVAN PEDALにしました。

     

    グリップ感はありませんが、今の僕にはこれぐらいがちょうど良いと思っています。

     

    先日のSURLYライドで初ライドとなりましたが、調子は良かったです。

     

    ライドブログでユウスケが書いてくれてますが、実はトリックもできるような仕様で組みました。とはいえ全盛期のトリック仕様という訳ではなく、走れてトリックもできちゃう系をイメージして組みました。

    本当はライザーバー(2インチか3インチ)で組みたかったのですが、今っぽくしたかったのでやめました。ただ、落差がありすぎると街乗りとしてもトリックとしてもやりにくいので、スペーサーは全てステム下に移動させました。コラム残しておいてよかったです。

    トリックに関してはまぁまぁできてたはずなのですが、全くできなくなってます。。。

     

    SURLYライドブログでも書いてくれてますが、ウイリーやスピン系などを一から練習中でございます。

     

    バニーホップも縦コーンを飛べてた時代が懐かしく、10cmぐらいしか飛べてなかったので練習しています。

     

    D2C29217-7EBE-4D1A-86F6-B9EE3755C45E.JPG

     

    バニーホップはちょっとだけ飛べるようになってきました。

     

    ただ、サドル位置が高いのでお尻が抜けずここから高くしようと思ったら飛び方を変えるかサドルを下げるかになります。

     

    でもサドルは下げたくない。

     

    ちょっと考えます。あと練習します。

     

    IMG_8056.JPG

     

    当分はこの仕様で遊びます!!!

    トラックバック
    この記事のトラックバックURL