ミニフロアポンプって需要あると思うんです。

2020.07.17 Friday

0

    どうも。

     

    ブログを書く時間がとにかくなくて、寝る時間を削るか食べる時間を削るしかなさそうです。

     

    それでも僕はブログの更新をやり続けたいと思います。(近日中に「書けませんでした」のフラグ)

     

    今日はあまりブログではご紹介しない系

     

    空気入れ

     

    のご紹介です。

     

    初めからイケイケで書かせてもらいますが、自転車を買う時に空気入れは買いましょう。特にスポーツバイクを買うのであれば絶対必要なので買って下さい。

    当店で購入の自転車は無料で空気を入れてきましたが、5月からその制度は廃止しました。その後は、空気入れも工賃を頂いております。

    廃止した理由はスタッフがいなくなった問題など色々とありますが、空気ぐらいすぐ入れれるやろ問題が1番の理由です。お待ち下さいとなれば嫌な空気が流れて断られることばかりでそれはお互いに良くないと思いました。

    ちょっと嫌な言い方になってしまいますが、接客中、修理中よりも空気入れ(無料も有料も)が優先されるということはありません。ただ、できる限り優先させてもらっていることも分かって下さい。

     

    何が1番言いたいかと言うと、緊急時は自転車屋で空気入れを頼むのは良いと思いますが、空気は自転車に乗る前に点検して自分で入れましょう!!!!です。(これを皆様が完璧に実践されるとパンク修理はほとんどなくなるので自転車屋としては困るのですが(こういうところが僕の最低なところです))

     

    で、フロアポンプはどこでも買えますし、お店によっておすすめが違うと思いますが、当店の店頭在庫はSERFAS一択です。

     

    そんなSERFASから良さそうなポンプが、、、、

     

    「フロアポンプは大きすぎるし、持ち運びもできて入れやすいのないですか?」

     

    「そんな都合の良いものが、、、、ありました」的なやつです。

     

    フロアポンプには確実に劣りますが、それでもミニポンプよりは入れやすいはずです。

     

    あと、ミニポンプだけが欲しいというご相談は結構多く、今まではフロアポンプと一緒に買って下さいと説明してきましたが、それが嫌だからのご相談ですもんね。

     

    とにかくこれどうですか??

     

    SERFAS * MP-04G

     

    100092298_2167478050064226_935730205358555136_o.jpg

     

    こうやってみると少し大きめなミニポンプですよね。

     

    これならバイクパッキングやキャンプツーリングではバッグに忍ばせれるサイズ感です。

     

    101424803_2167477996730898_3661349810411143168_o.jpg

     

    変身!!!!!

     

    普通にフロアポンプと見間違えるレベルです。

     

    小さいだけ。

     

    エアゲージ内蔵で最大空気圧は160psi。

     

    フレーム取付ブラケットも付属しているので自転車にも装着可能です。

     

    アルミポリッシュ仕上げで見た目的にも良い感じ。

     

    仏式と米式に対応してます。

     

    価格は3600円(税別)

     

    店頭在庫は2個あります。

     

    オンラインストアにはアップしてません。(アップしてない商品を紹介することが今まであまりなかったですが、やっていきます)

     

    ほんとはフロアポンプとミニポンプの2個持ちが良いですが、ミニポンプだけにしたいという方はこれがおすすめです。

     

    ご検討下さいませ。

     

    明後日の日曜はお休みとなっており、明日は午前中は納車があったりで何かとお待ち頂くかもしれません。(全然イケる可能性もあります)

     

    皆様のご来店お待ちしております。