Stealthと名付けられた新しいシリーズ!

2020.07.20 Monday

0

    どうも。

     

    発売された時にすぐ注文したというシオストとしては珍しい商品です。

     

    ただ、忙しくてそのまま放置プレイ。

     

    全てが台無しでございます。

     

    今日こそはと何度も何度もオンラインストアへのアップ、ブログでの紹介を考えてきましたが、諦めてきました。

     

    ついに今日こそは。

     

    明日は火曜眉山があるのに22時にブログを書き始めるという始末です。

     

    今日ご紹介するのはSimWorksがStealthと名付けた新しいシリーズから発売された3モデルのハンドル達。

     

    SimWorks * Little Nick Stealth Bar

     

    15DSC_9396_590x.png

    15DSC_9397_720x.png15DSC_9400_720x.png

    DSCF2207_720x.pngDSCF2211_720x.png

    DSCF2216_720x.pngDSCF2212_720x.png

     

    DSCF2215_720x.png

     

    Little Nickバーとシムワークスの付き合いも10年程が過ぎました。

    このLittle Nickと呼ばれるハンドルバーの存在と、その途絶えることのない人気から学べることは多くありました。
    そして、Stealthと名付けられた新しいシリーズにその全てが注ぎ込まれたのです。

    日東の強い意志と技術によって正確に曲げられたアルミチュービングは、現時代での標準となる31.8mmをセンターとし、HEAT TREATED処理された強靭な全体を新しい「Stealth Grey」のアノダイズド フィニッシュで仕上げます。

    マジックナンバーなのでしょう。アイコニックな15度のグリップアングルはどんなスタイルのライダーにも好評で、シンプルな形状のLittle Nickが選ばれ続けるポイントとなっています。幅も750mmに拡幅されており、SimWorksの哲学をよりモダンなスペックで表現してみたという訳です。

     

    もっと詳しくはこちら

     

    SimWorks * Getaround Stealth Bar

     

    15DSC_9391_590x.png

    15DSC_9390_720x.png15DSC_9393_720x.png

    DSCF2005_720x.pngDSCF2007_720x.png

    DSCF2009_720x.pngDSCF2014_720x.png

    DSCF2016_720x.pngDSCF2019_720x.png

     

    Getaroundと名付けられたハンドルが生まれて約10年の月日が経ちました。

    オートバイ用のアルミチュービングが採用された22.2mm径を初代とし、続いては25.4mmのクロモリスチールバーとして世界へ羽ばたきました。そして新世代の到来という訳です。

    Getaroundバーの絶妙なグリップアングルをそのままに、拡幅されたハンドル幅、31.8mmセンター、オンでもオフでもどんな自転車にもマッチングします。

    シムワークス製ハンドルの歴史上もっとも優等生で居続ける彼に、なんとも手強い後輩ができた、という訳です。

     

    もっと詳しくはこちら

     

    SimWorks * Fun 3 Stealth Bar

     

    15DSC_9402_590x.png

    15DSC_9404_720x.png15DSC_9406_720x.png

    DSCF2188_720x.pngDSCF2191_720x.png

    DSCF2192_720x.pngDSCF2195_720x.png

    DSCF2196_720x.pngDSCF2198_720x.png

     

    FUN 3バーもリリースから10年程の歴史を持っています。

    オートバイ用のアルミチュービングが採用された初代、CrMoスチールへのモデルチェンジを経て、ついに31.8mmセンターのモデルが誕生しました。

    何度も繰り返す強度テスト、テスト、テスト、、、。安心が絶対条件の日東製HEAT TREATED材料で造られ、どこを握っても、どんな自転車に対しても感じが良いをキーワードにしたユニークな形状、スペックと包容力を併せ持つATBフラットバー、それがFun 3 Stealth バーです。

    仕上げはシムワークスの新しいStealth Greyアノダイズド。あなたのレーダーには捕捉されていますか?

     

    もっと詳しくはこちら

     

    価格は3モデル共通で

     

    10800円(税別)

     

    です。

     

    オンラインストアからの購入はこちら

     

    どれもがSimWorksを代表する人気のハンドルバーです。

     

    ただ、主流の31.8mmになったとはいえこのStealth Greyアノダイズドで発売したのはすごいなと思いました。

     

    これ単品で見たらめっちゃかっこいいと思いますが、まぁまぁ難しいカラーだと思います。

     

    ただ、このカラーのハンドルがバチっと決まれば脳内とろけるぐらいのかっこいい自転車が完成するのは間違いないとも思います。

     

    僕のパパチャリにこのハンドルをインストールしようか悩みましたが、僕にはSimWorks * JJJ Barというかなり前から死ぬほど使いたかったハンドルがあったので諦めました。

     

    まだこのハンドルを装着した自転車は当店ではゼロです。

     

    通販で売れるのが先か、当店で装着するのが先か。

     

    とにかくやっと紹介することができました。

     

    皆様のご来店お待ちしております。