僕が気になっていたチタン製のあれが入荷です。

2017.11.19 Sunday

0

    当店で1番人気のボトルケージといえば、、、

     

    そうです!!!

     

    King Cage!!!

     

    ハンドメイドでアメリカ産。

     

    ステンレスで強度もバッチリ。

     

    クロモリフレームに最高に似合います。

     

    20150616_880998.jpg

     

    20151120_1148585.jpg

     

    20151221_1188964.jpg

     

    20160711_1408334.jpg

     

    20170210_1580591.jpg

     

    20170317_1605504.jpg

     

    20170318_1606256.jpg

     

    20170720_1695511.jpg

     

    20170829_1719925.jpg

     

    取り付けさせてもらった自転車全ての写真を載せようと思いましたが終わらないのでやめました。

     

    もちろんですが、ゴリも僕も愛用しております。

     

    そんなボトルケージなのですが、ステンレスだけではなく、チタン製があります。

     

    僕はずっと前から気になってました。

     

    どうしても店頭在庫をしたくて(自分が欲しい時に欲しいだけ)たまらなかったので在庫してみました!!

     

    King Cage * Titanium Cage

     

    DSC_8674-11-e1439886386296.jpg

     

    DSC_8675-1.jpg

     

    DSC_8676-1-e1439886501430.jpg

     

     

    King Cageはコロラド州デュランゴにあるチタンとステンレスによる手作りボトルゲージの工房です。

    ステンレスより太いパイプですが、軽量です。

    クロモリフレームなどにはものすごく相性もよく、長く愛用して頂けると思います。

    ●チタン
    ●重さ:約31g
    ●MADE IN USA

     

    価格:8400円(税抜)

     

    オンラインストアからの購入はこちら

     

    IMG_6154.jpg

     

    IMG_6153.jpg

     

    傷がつかないように慎重に慎重に、、、、僕のCieloちゃんに装着。

     

    見た目はステンレス製よりもパイプが太いので好みは別れると思います。

     

    ただ、、、、、

     

    圧倒的に軽い。

     

    マジで??

     

    って思うぐらいに軽いです。

     

    欲しいなぁ。。。。

     

    とりあえず軽さを体感してもらいたいので触るだけ触りに来て下さい。

     

    欲しいなぁ。。。

     

    皆様のご来店お待ちしております。

    クロモリロードをレストアしました。

    2017.11.18 Saturday

    0

      どうも!スタッフのゴリです。

       

      パナソニックのクロモリロードバイクをレストアさせて頂きました。

       

      IMG_5642.jpg

       

      お客様はMTBでサイクリングを楽しまれており、より気持ちよく走れる様に十数年前に購入されてから倉庫で長らく保管していたロードバイクをまた乗れる様にしたいとご相談頂きました。

       

      オーバーホールでも良いかなと思いましたが、STIレバーの状態が酷くそのまま使うのは少し不安が残るのと、チューブラーホイールをクリンチャーに変更したいとご要望もありコンポを一新することになりました。

       

      IMG_6064.jpg

       

      古いロードフレームですがコンポ、ホイールを一新したら見た目が少し今っぽくなりました。

       

      IMG_6067.jpg

       

      IMG_6073.jpg

       

      選んでいただいたコンポはシマノTiagraです。ロードバイクエントリーユーザーの方やSURLYを組む時にオススメしているグレードです。

       

      オススメの理由は性能と価格のバランスが優れているところです。コスパが良いってヤツです。

       

      IMG_6068.jpg

       

      フラット部分を握ってもブレーキできるように補助ブレーキレバーを取り付けさせて頂きました。

       

      久しぶりに乗るのでブラケット部分を長時間握って走れる気がしないので装着してくださいとお客様のご要望があり取り付けしました。

       

      フラット部分を握ることって意外と多いので此処にブレーキレバーがあるとより安全に走れますよ。

       

      取り付けに別途料金はかかりますが、ロードバイク初心者の方や、のんびり乗りたい方に補助ブレーキレバーはオススメです!

       

      IMG_6069.jpg

       

      フラット部分を握るならバーテープにはクッション性とグリップ力がある方が楽なのでLIZARD SKINS * DSP 2.5MM BAR TAPEを巻きました。

       

      IMG_6072.jpg

       

      IMG_6074.jpg

       

      MTBでは軽いギアを回して山を登っており、ロードバイクでも同じ様な感覚で走りたいということなので、フロントはトリプルでリアは11-32tのワイドギアレシオに設定しました。

       

      IMG_6071.jpg

       

      ペダルはスニーカーで気軽にサイクリングを楽しめる様にフラットペダルのDixna * ロードWペダル

       

      IMG_6066.jpg

       

      IMG_6076.jpg

       

      ホイールはFULCRUM Racing 5です。シオストでもフルクラムのホイールは取り扱いできますので完組ホイールをご検討の方はご相談下さいませ。

       

      IMG_6065.jpg

       

      今回のコンポ交換ですがTiagraを採用したアルミロードバイクの完成車が買える位の金額がかかりました。

       

      しかしワイドギアレシオや補助ブレーキレバーに完成車では装着されないグレードのホイールなど、完成車を買うより今回のお客様のご要望に合うバイクに仕上がったと思います。

       

      そして大切に保管していたロードバイクにまた乗りたいというお客様からの一番のご要望にお答えすることができました。

       

      ロードバイクで颯爽と走りたい、レースやロングライドをガンガン走って楽しみたいなら最新の完成車をオススメしますが、大切にしているロードバイクを綺麗にしたい、乗り方に合わせてカスタムしたい、などご要望がありましたらご予算に合わせて色々とご提案させて頂きますのでお気軽にご相談下さい。

       

      皆様のご来店お待ちして下ります。

       

      パン屋へGOライド!!

      2017.11.17 Friday

      0

        シクロクロスシーズンに突入し、レースに参戦をするという場合はトレーニング強度のライドをした方が良い。

         

        ゴリはしっかりとそれをしているし、強くなっている。

         

        僕はやっぱりレースに向いていないのかな。

         

        レースはレースで楽しいのだが、それに対して練習をするとなるとどうもやる気が起こらない。

         

        ここ最近は通勤で自転車に乗るばかりで、ジャージを着てライドもしていなかった。

         

        昨日の閉店後に自転車乗りたいなぁ。。。とふと思ったので自転車に乗ることにした。

         

        何も考えずに用意したのはKINFOLK

         

        サイクルコンピューターを見ずにしっぽりと走りたいという気持ちと、何か目的地を設定しようということで自宅に帰って洗濯機が動いている間にルートを考えてみた。

         

        「ピーピーピー」という音が鳴り洗濯機が止まった。決まったのは目的地だけだった。ルートは知らない道を適当に走ってみることにしよう。

         

        IMG_6220.JPG

         

        ピンボケとはこの写真のことを言うのだと思う。いつもの自撮りスポットで。

         

        気温は5℃。

         

        ということで服装チェックワンツー。

         

        ヘルメット:GIRO * AEON WF

        サイクルキャップ:RaphaRCC(SAN FRANCISCO)

        サングラス:Oakley * JAWBREAKER

        ベスト:SAS * S1-V Riding Vest

        トップス:SAS * Long Sleeve Merino Jersey

        インナー:PEARL iZUMi * ヒートテックセンサーロングスリーブ

        ビブショーツ:SAS * S2-R Performance Bib Short

        ウォーマー:SAS* S1-KW Kneewarmer

        ソックス:theathletic

        シューズ:GIRO * EMPIRE SLX

         

        5℃だと僕はこれで問題なし。走り出しが少し寒いがすぐに慣れた。5〜10℃まではこの服装で問題ないことがわかったが、SAS * Long Sleeve Merino JerseyPEARL iZUMi * ヒートテックセンサーロングスリーブの組み合わせが本当に優秀であと1着ずつは必要だなと思った。

        Kneewarmerもレッグウォーマーと同じでかなり優秀なので当分の間は使えそうだ。

         

        IMG_6228.jpg

         

        ハンドル周りに何もないのもたまには良い。

        今日はKINFORKを選んで良かった。程よいしなりで気持ちよく自転車を前に進めることができる。

        最近の僕に足りてなかったのはこの感覚だ。

         

        IMG_6232.jpg

         

        知らない道を走るのは楽しい。進んでは戻りを繰り返す。

        最後はグーグルマップの登場だ。

         

        IMG_6233.jpg

         

        次はこのルートで神山へ行ってみよう。僕はこの辺りの道をほとんど走っていない。こういうライドは絶対に必要である。

         

        IMG_6234.jpg

         

        第5番札所 無尽山 荘厳院 地蔵寺

         

        IMG_6235.jpg

         

        IMG_6236.jpg

         

        目的地まであと少し。(本当にあと少し)寄り道したいと思ったのは境内の大銀杏がすごかったからだ。

         

        IMG_6238.jpg

         

        IMG_6237.jpg

         

        今回の目的地である。(ゴリもライドブログを書いてるあのパン屋さん延期になってしまった明日のゴリゴリライドの目的地。)

         

        Fujimura Bakeryさん

         

         

        まずは明日のライドが延期になってしまったという報告を。

         

        IMG_6239.jpg

         

        IMG_6240.jpg

         

        IMG_6241.jpg

         

        IMG_6242.jpg

         

        IMG_6244.jpg

         

        IMG_6243.jpg

         

        死ぬほど美味そうだぜ。

         

        この中から2個を選んだ。

         

        IMG_6246.jpg

         

        ゴリは菓子パンboysという変な集団を作っているみたいだが、僕は「惣菜パンCLUB」の一員である。

         

        選んだパンはカレーパンときのこバター醤油。

         

        カレーが食べ物の中で一番好きな僕としては絶対に初見のカレーパンは食べるようにしている。カレーパンが美味しいかどうかで通うかどうかが決まると言っても過言ではない。とても美味しかった。

         

        きのこバター醤油に関しては目ん玉飛び出るぐらい美味しかった。季節限定みたいなのでぜひ食べてもらいたい。

         

        りんごジュースはゴリが飲んでたのが羨ましかったので購入したがこれまた美味しい。

         

        満足である。

         

        IMG_6245.jpg

         

        パン屋さんにキッズスペースがあるのも僕としては素晴らしいと思った。

         

        IMG_6247.jpg

         

        帰りは気温も12℃まで上がりグローブは必要なくなった。

         

        SAS * S1-V Riding Vestもジップは全開で問題なし。

         

        これぐらいの気温が一番走りやすい。

         

        今回のルートはほとんど平坦。

         

        なんのトレーニングにもならないが最高のライドだったと思う。

         

        ゴリがまたパン屋ライドをしてくれると思うので期待して待っていて欲しい。

         

        僕はたまにこっそりとパンを買いに走ろうと思う。

         

        距離:51km

        獲得標高:210m

        時間:3時間(走行時間:2時間)