Panaracer GRAVELKINGが変わりました。

2017.07.22 Saturday

0

    どうも!スタッフのゴリです。

     

    ブログタイトルの通りなんですが、パナレーサーグラベルキングが少し変わりました。

     

    Panaracer * GRAVELKING SK * 700×32C * BLACK/BROWN

     

     

     

    グラベルロード用タイヤの決定版が満を持して登場!

    舗装路から未舗装路まで自由に快適に走りたいサイクリストのために、パナレーサーの技術の粋を結集しました。

    ・「走行性能」を追求し、耐久性・耐摩耗性が強化されたZSGコンパウンドを採用
    ・「軽量化」を追求し、超軽量極細コードのAX-αコードを採用
    ・「耐パンク性能」を追求し、補強材をタイヤ全面に装備したアンチフラットケーシングを採用

    グラベルロードを走破するキングの名にふさわしい商品が実現しました。

    ●カラー:ブラック/ブラウン
    ●サイズ:700×32C
    ●浅いブロックパターン
    ●重さ:330g

    ※ご使用になる自転車がロードバイクの場合、700×23Cよりも太いサイズのタイヤはフレームと接触する可能性があります。タイヤのご購入前に必ずフレームとタイヤの間隔をご確認ください。

     

    オンラインストアからの購入はこちら

     

    全く変わって無いじゃんと思った方はこの写真をご覧ください。

     

     

    右が今までのグラベルキングで左が新しいグラベルキングです。

     

    感がいい人はもう気が付いたと思います。そうですタイヤのトレッドがスリックから小さいブロックパターンになったのです!!!

     

     

     

    「、、、汗」

     

     

     

    すみません。冗談です。

     

     

    グラベルキングといえば濃いブラウンサイドでしたが、そのブラウンの色味が少し薄い色に変わりました。

     

    カラーが変わっただけで性能は全く変わりがありませんのでご安心ください。今まで通りパンクとサイドカットに強くて転がりの良さは健在です。

     

    メーカーの在庫も全てこの新しいブラウンに変わってしまったので、濃いブラウンのグラベルキングは店頭在庫分のみとなっております。

     

    シオストにはスリックタイプの28c32cの在庫が御座います。

     

    お探しの方、もしくはこのカラーが好きだという方はストックしておいても良いかもしれませんね。

     

    今回ご紹介したGRAVELKING SK * 700×32C以外のサイズで新しいブラウンが欲しいという方は、お気軽にスタッフまでご相談ください。

     

    皆様のご来店お待ちしております!

    待望のブラックが入荷しました!

    2017.07.21 Friday

    0

      どうも!スタッフのゴリです。

       

      シオストで人気度が高いサドルの一つといえばブルーラグさん別注のWTBのSilverado

       

      ブルーラグさんが別注するだけあってカタチもカッコよく座り心地も抜群です。迷彩とブラウンというカラーチョイスも絶妙です。

       

      しかしカタチは気に入っているけど、バイクによっては合わせに辛いからブラックが欲しいのですが、、、とお客様からご要望を頂いておりました。

       

      ブラックは存在するのですが、そこは弱小自転車ショップこと弱風ストア、、、じゃなかったシオカゼストアです。残念ながら今までは取り扱いができませんでした。

       

      しかしそれも今までの話。過去のお話です。やっとシオストでも通常モデルのSilveradoを取り扱いできるようになりました!

       

      WTB * Silverado

       

       

      Race

       

       

      Pro

       

      薄くスリムなシルエットで広めに取られた座面は座り心地が良くロードバイクやシクロクロスバイクからXC MTBまで幅広く愛用されているWTBを代表する名品です。

      CONFORT ZONEと呼ばれる独自のクッションシステムはおしりに優しくロングライドにもぴったりです。

      サドルの後ろサイド部はケブラー繊維なので転倒時などに破れにくくなっているのも嬉しいです。

      ロードバイクやシクロクロスバイク、MTBなど車種を問わず愛されている名品です。

      ●用途:オールマウンテン/クロスカントリー/ロード
      ●レール:クロモリ
      ●サイズ:133×274mm
      ●重量:230g
      ●テクノロジー:ロングパットノーズ、フレックスチューンドシェル、DNAパッド、ABRコーナー(サイドプロテクト)

       

      オンラインストアからの購入はこちら

       

      今回はRaceとProモデルの二種類在庫してみました。両方とも9600円(税別)と金額は同じで、違いといえばデザインだけのようですが実はパッドの厚みが違います。

       

      Race

       

      Pro

       

      レースの方がプロに比べパッドに厚みがあります。

       

      サドルの厚みは好みが別れるところなので、同じデザインでパッドの厚みが違うモデルがあるのは自分にの好みに合わせて選択できるので、サドルにこだわりがある方には嬉しいことですよね。

       

      店頭に展示しているので是非見比べて触り比べて選んでみてください。

       

      サドルのことで分からないことが有ればお気軽にご相談ください。

       

      皆様のご来店お待ちしております!

      お客様紹介 455

      2017.07.20 Thursday

      0

        IMG_3372.jpg

         

        CONER BIKESのフレームをオーダーし、フレーム/フォークセットから組ませて頂きました。

         

        ありがとうございます。

         

        SE BIKESURLYを乗った後に選ばれたのが、ハンドメイドフルオーダークロモリフレーム。

         

        ロードバイクには絶対に乗らないと言われてましたが、人は死ぬということ以外に絶対というのはあり得ません。

         

        おしゃれな方なので色々と調べられた結果、気にいるのがないということになり、だったらフルオーダーするしかないとのことでオーダーしました。

         

        securedownload.jpg

         

        大阪は堺市にガレージ(ソウカワガレージ)を構えるCORNER BIKESさんにフレームを依頼しました。

         

        ブログでも紹介してくれています。

         

        ジオメトリーについてはシオストである程度決めてから後はビルダーの寒川さんへお任せしました。

        フルオーダーとはいえ、女性が乗るというのを前提にスタンダードな仕様にしています。お客様の最大のこだわりはカラーでした。お気に入りのマグカップと同じカラーをオーダーし、その仕上がりに大変満足しておられました。

         

        女性にとってロードバイクとなると、マスプロの女性モデルを選ぶことが多いと思います。165cm以上身長があるとまだ選べるのですが、それ以下になるとロードポジションで乗れるフレームがないのと、スローピングがきつすぎてその見た目が嫌だということが多いです。

        フルオーダーといえば敷居が高いと感じますが、今回みたいにお店のスタッフとビルダーがジオメトリーを考えることもあるので気に入らないフレームに乗るぐらいならオーダーした方が良いときがあります。

        女性(特に小柄な)には初めからフルオーダーというのも僕はありだと思っています。

         

        IMG_3355.jpg

         

        サドルとハンドルの落差もあります。(小さいサイズのフレームになるとハンドルの方が高くなることが多いです)

         

        IMG_3350.jpg

         

        IMG_3354.jpg

         

        塗装もバッチリです。

         

        IMG_3303.jpg

         

        IMG_3347.jpg

         

        IMG_3307.jpg

         

        IMG_3349.jpg

         

        IMG_3348.jpg

         

        メインコンポーネントはShimano ULTEGRAです。

         

        IMG_3304.jpg

         

        IMG_3305.jpg

         

        IMG_3345.jpg

         

        ハンドルにはRITCHEY、ステムとピラーにはTHOMSON、バーテープとサドルにはFIZIK。

         

        IMG_3306.jpg

         

        IMG_3344.jpg

         

        ヘッドチューブはオーバーサイズにし、クリスキングのピューターカラー(廃盤カラー)をインストールです。

         

        IMG_3308.jpg

         

        IMG_3310.jpg

         

        IMG_3353.jpg

         

        IMG_3351.jpg

         

        IMG_3352.jpg

         

        ヘッドセットに合わせてハブもクリスキング。ホイールはもちろん手組みです。

         

        タイヤはシオストでもロードバイクに装着率が高いコンチネンタルを。(スタッフは誰一人として使ってませんが、コンチネンタルが人気でございます)

         

        IMG_3356.jpg

         

        ボトルケージはもちのロンでKingCageをチョイスです。クロモリフレームにはこれが一番よく似合いますね。

         

        Spec
        Frame:CONER BIKES
        Fork:Enveカーボンフォーク
        Headset :ChrisKing 
        Stem :THOMSON * ELITE X2 STEM
        Handle :RITCHEY * COMP LOGIC CURVE
        BB:Shimano * SM-BBR60
        F/RWheel :H PLUS SON * AT-25 ARCHETYPE RIM
        F &R Hub:ChrisKing * R45 * 28H 
        SPOKE:PhilWood #14
        CS:Shiomano * CS-6800(ULTEGRA)
        Cranks :Shimano * FC-6800(ULTEGRA)
        FD:Shimano * FD-6800(ULTEGRA)
        RD:Shimano * RD-6800(ULTEGRA)
        Chain :Shiomano * CN-701
        Saddle :FIZIK * ANTARES R3
        Seat Post :THOMSON * ELITE SEAT POST * SET BACK
        Pedal :Shimano * PD6800
        F/RTire:Continental * GRANDPRIX 4000S
        Grip :FIZIK
        BRAKELEVER/SHIFTER:Shiomano * ST-6800(ULTEGRA)
        BRAKE:Shiomano * BR-6800
        ボトルケージ:King Cage * Iris King Cage