SURLY * STEAMROLLER−22

2020.05.09 Saturday

0

    IMG_2011.jpg

     

    SURLY * STEAMROLLERをフレーム/フォークセットから組ませて頂きました。

    ありがとうございます!

     

    通勤用の自転車のご相談で、距離や乗り方を聞いていくうちに自然な流れでsteamrollerに決まりました。(山を越えない通勤だとシングルスピードで良いと僕は本気で思っています。)

     

    Spec
    Frame&Fork: SURLY * STEAMROLLER(フレーム/フォーク)
    Headset : VeloOrange * Grand Cru 1-1/8" Threadless Headset * Mirror Finish

    Stem : 
    Handle : 
    BB:Sugino * CBB F ボトムブラケット * 103mm
    F/R Rim : H PLUS SON * THE BOX (model: TB-14) * POLISH
    F &R Hub:SURLY * ULTRA NEW NON-DISC HUBS
    SPOKE : DT SWISS
    COG : ACS * PAWS4.1
    Cranks : Sugino RD2BX TRACK
    Chain : IZUMI * 1/8 CP チェーン
    Saddle : selle sanmarco * BOTTEGA * concor Supercorsa(Le Rino)(納車後に交換してます)
    Seat Post : 
    F/RTire:FAIRWEATHER * for CX tire by CG * asphalt
    Grip : Odi * FLOAT GRIPS
    BRAKELEVER : DIA-COMPE * SS-6
    BRAKE : SHIMANO * BR-R451

    PEDAL:MKS * ラムダペダル

     

    IMG_2012.jpg

     

    色使いで大人な雰囲気を醸し出しながらもブロックタイヤでヤンチャな感じを出してみました。

     

    IMG_2015.jpg

     

    IMG_2036.jpg

     

    最近のトレンドである幅広なライザーバーです。

     

    IMG_2035.jpg

     

    IMG_2016.jpg

     

    グリップは僕が欲しいやつをゴリ推しした感じです。

     

    シングルスピードのブレーキレバーはこのSS-6が機能的に見た目的に良いのでおすすめです。

     

    IMG_2017.jpg

     

    ポリッシュのヘッドセットが高級感を出してくれてます。

     

    IMG_2018.jpg

     

    ブラックかシルバーが多いのですが、同色系のケーシングクリップでまとめてみました。

     

    IMG_2019.jpg

     

    IMG_2020.jpg

     

    ピッカピカホイールにグレータイヤを装着することで全体がぼやっとするかなと心配しましたが、良い抜け感が出てGOODです。

     

    IMG_2021.jpg

     

    IMG_2022.jpg


    ハブにはSURLYです。

     

    ハブで悩むようならこれで良いと思います。六角レンチで脱着できるのも良いですよね。

     

    IMG_2023.jpg

     

    IMG_2024.jpg

     

    僕もSteamrollerに装着していたことがありますが、ちょうど良いブロックタイヤだと思います。

     

    ファッション的に装着するのもありですよね。

     

    IMG_2025.jpg

     

    当店ではピッカピカの手組みホイールが人気なのですが、H PLUS SONはダントツで人気です。(クリンチャー専用なのでチューブレスにしたいという方はVeloCityがおすすめです)

     

    でこのTHE BOXのポリッシュの在庫がなく、再入荷も7月以降とかになりそうなので、代打のポリッシュリムを在庫してます。(VeloOrange * Enterprise Rim

     

    IMG_2026.jpg

     

    IMG_2027.jpg

     

    ブレーキにはShimano。特筆することは特になしですが、安定の品質と価格です。

     

    IMG_2028.jpg

     

    ここにも少しのこだわりを。

     

    IMG_2029.jpg

     

    RDメッセンジャーが廃盤となり、当店でも隠し持っていた在庫は全て完売となりました。

     

    これは新しくなったRD2BXです。価格は少し上がりましたが、仕上がりも良くなってますので今後はこれが定番となりそうです。

     

    IMG_2030.jpg

     

    フリーギアはACSを。

     

    ギア比が決まってさらなる進化をお求めな方にはWhite Industriesがおすすめです。

     

    IMG_2032.jpg

     

    ラムダペダルは人気ですね。

     

    新しいモデルも発売されましたが、当店ではラムダの方が人気です。

     

    IMG_2033.jpg

     

    IMG_2034.jpg

     

    サドルは色々と悩まれてたのでまずはBROOKS * CAMBIUM ALL WEATHERのテストサドルを使ってもらいました。

     

    結果的に見た目的にも座り心地もあまり好みではないということでselle sanmarco * BOTTEGA * concor Supercorsa(Le Rino)に交換させて頂きました。

     

    このブログを書く前にサドルを交換したブログを書くという暴挙に出てしまったので良かったらそちらも再度確認してもらえたらと思います。(selle sanmarco * BOTTEGAと通勤号カスタム。

     

    SURLYは通勤用やパパチャリ(ママチャリ)として最高のブランドだと僕は思ってます。

    仕事が休みの日だけのスペシャルではなく、日常の当たり前が少しでも楽しくなれるようになってもらえれば良いなと思います。

     

    SURLYのご相談はお気軽にして下さいませ。

    SURLY * BIG FAT DUMMY-2

    2020.05.02 Saturday

    0

      IMG_7329.JPG

       

      SURLY * BIG FAT DUMMYを納車させて頂きました。

       

      ありがとうございます!!

       

      まさかの2台目です。

       

      こんなことがあるとは。。。

       

      さらには隣県からのご依頼でした。

       

      1台目の納車ブログでも書いてますが、基本的には本国からのお取り寄せとなり、在庫があれば1-3ヶ月で入荷します。使用するにあたり不具合がない場合は小傷などがあっても値引きも返品も対応できません。本体分の料金もお支払い頂いてからの注文となります。

      それをご了承の上でご相談、ご予約を頂ければと思います。

       

      IMG_7334.JPG

       

      IMG_7331.JPG

       

      IMG_7333.JPG

       

      ハンドルをSURLY * MOLOKOBARに交換しております。

       

      SURLYのオリジナルパーツの中でもハンドルは面白いものからかなり男前なものまでありますので、自転車カスタムの時にぜひご検討して頂ければと思います。

       

      当店もSURLYハンドルは在庫を増やしていくつもりです。

       

      IMG_7336.JPG

       

      それにしても大きいですね。

       

      前のブログでは軽バンと比べましたが、、、、、

       

      IMG_7337.JPG

       

      今回は僕のカラテモンキー(29erMTB)と比べてみました。

       

      大きいですね。。。

       

      ご購入される時にご予算だけではなく、置き場所も考えないといけませんね。

       

      僕が購入するとして自宅に置くのであれば車を捨てて駐車場に置くしかないですね(苦笑)

       

      SURLYのご相談はお気軽にして下さいませ。

       

      皆様のご来店お待ちしております。

       

      SURLY * BIG FAT DUMMY-1

      2020.04.19 Sunday

      0

        IMG_5013.JPG

         

        SURLY * BIG FAT DUMMYを納車させて頂きました。

         

        ありがとうございます!!

         

        IMG_5015.JPG

         

        SURLYのフレームでフリーラディカルキットなどを使いロングテール化は過去に数回してきましたが、SURLYがラインナップするロングテールバイクはシオストでは初の納車となります。

         

        IMG_5016.JPG

         

        IMG_5023.JPG

         

        IMG_5021.JPG

         

        IMG_5020.JPG

         

        名前の通りBigDummyをファットバイク化したのがBigFatDummyです。

         

        ファットタイヤを装着するために設計し直されたフレームは荷物を積んだ時に安定して走れる様になっています。

         

        IMG_5024.JPG

         

        IMG_5025.JPG

         

        ラックのシステムなどはBigDummyと共通となっています。

         

        単品の写真だと大きさが伝わりにくいので軽バンの横に並べてみました。

         

        IMG_5026.JPG

         

        うーん。伝わりにくい。

         

        単品で見てもらうよりなんとなく大きさが伝わるかな?とにかく大きいです。

         

        ビッグファットダミーは日本の代理店に在庫が無いため本国からのお取り寄せになります。そのため納期がおおよそ1〜3か月は最低でも必要で、機能的に不具合がある場合は除き傷などがついていても交換ができないなどの制約がございます。(詳しくはお店でお話し致します)

         

        荷物積んでガンガン走るから少々の傷はOK、納期が多少必要なのも大丈夫っていう心の広い方は是非一度ご相談ください。

         

        因みにですが今回納車したビッグファットダミーは箱はボッコボコでしたが中身は小傷もなく綺麗な状態でした。

         

        また既存のフレームをロングテール化する事も可能なのでそちらのご相談もお気軽にスタッフまでお声かけください。

         

        皆様のご来店をお待ちして下ります!

        SURLY * CROSS-CHECK-46

        2020.04.13 Monday

        0

          IMG_6443.JPG

           

          SURLY * CROSS-CHECKをフレーム/フォークセットから組ませて頂きました。

          ありがとうございます!!

           

          通勤や普段の移動用としてお選び頂きました。

           

          SS仕様のクロスチェック。部品点数が少ないからこそ細部までこだわった一台を組み上げさせて頂きました。

           

          Spec
          Frame&Fork : SURLY * CROSS-CHECK(フレーム/フォーク)
          Headset : Chris King * NoThreadSet Headsets

          Stem : SimWorks * TOMBOY Stem
          Handle : SimWorks * Fun 3 Bar

          F/R Rim : H PLUS SON * THE BOX
          F &R Hub:SURLY * ULTRA NEW NON-DISC HUBS
          FREEWHEEL : White Industries * ENO フリーホイール
          Cranks : SUGINO * RD2BX TRACK

          BB:Sugino * CBB F ボトムブラケット * 103mm
          Chain : IZUMI × MASH JET BLACK CHAIN
          Saddle : WTB * Silverado Pro

          Seat Post : NITTO S65

          Pedal : ODYSSEY * TWISTED PC PEDAL
          F/RTire:Panaracer * GRAVELKING
          Grip : VANSxCULT * クルーザーグリップ

          BRAKELEVER:Shimano * Deore BL-T610
          BRAKE:Shimano * Deore BL-T610

          PROBLEM SOLVERS * SHIFTER BOSS COVER

           

          IMG_6495.JPG

           

          IMG_6452.JPG

           

          IMG_6450.JPG

           

          IMG_6451.JPG

           

          IMG_6449.JPG

           

          IMG_6447.JPG

           

          IMG_6445.JPG

           

          IMG_6446.JPG

           

          IMG_6456.JPG

           

          IMG_6459.JPG

           

          IMG_6454.JPG

           

          IMG_6455.JPG

           

          IMG_6444.JPG

          SURLY * LONG HAUL TRUCKER-2

          2020.04.10 Friday

          0

            IMG_6408.JPG

             

            SURLY * LONG HAUL TRUCKERをフレーム/フォークセットから組ませて頂きました。

            ありがとうございます。

             

            通勤用の自転車としてお選び頂きました。

             

            お客様は以前からシオストに修理やオーバーホールといった自転車のメンテナンスを任せてくださっていた方で、通勤で使用していた自転車が壊れたので修理してくださいとご来店頂きました。

             

            IMG_5247.JPG

             

            IMG_5248.JPG

             

            今回は運悪くリアディレイラーを巻き込む形でRDハンガーも破損してしまっていたため交換して修理する事になったのですが、お客様がお乗りのGTのシクロクロスバイクは発売から10年以上経過しておりRDハンガーの補修部品が手に入らない事がわかり修理する事が不可能なので同じような自転車に買い替える事になりました。

             

            買い替えるにあたっての条件はドロップハンドルである事、前後泥除け、リアキャリア、スタンドが装着できる事、装備品含めて予算は15万前後の5点。

             

            文字にして見ると大したことの無い条件に感じますが実際にこの条件を全て満たす完成車が無く、色々とお客様とお話した結果ロングホールトラッカーのフレームで一部パーツを移植して組むことになりました。

             

            IMG_6321.JPG

             

            ご要望にあった項目は全てクリアしまたパーツを移植する事でご予算内にもなんとか収める事ができました。

             

            IMG_6326.JPG

             

            LHTはホイール径が26インチなのでホイールは新たにご準備しました。

             

            予算内に抑える都合でホイールは手組では無く補修用に販売されている廉価はモノを選びました。

             

            お客様は以前の自転車と同じように今回も修理やオーバーホールなど定期的に手を入れながら長く乗るとのことなので、ホイールも消耗品と捉えていづれ交換する前提で今回は費用を抑えるために廉価モノをあえて選びました。

             

            IMG_6329.JPG

             

            泥除けは少々のことでは壊れないタフさが必要だと判断したのでSKSのブルーメルスを取付けさせて頂いております。

             

            IMG_6331.JPG

             

            スタンドはWレッグタイプのセンタースタンドを装着しました。今回クロスチェックを選ばなかった理由がこのセンタースタンドです。

             

            サイドスタンドでは駐輪時に倒れてしまいRDハンガーもしくはRDを破損してしまうリスクが高いため、安定性の高いWレッグタイプのセンタースタンドを取り付けれる事を重視しました。

             

            クロスチェックにも取付けは可能ですが装着すると泥除けが取付できなくなるので、両方を取り付けするには必然的にフレームはロングホールトラッカー(もしくはディスクトラッカー)になりました。

             

            IMG_6327.JPG

             

            巻き込んで壊れてしまったRD、その他ヘッドセットやケーブル類、チェーンといった消耗品などを新しくして組付けさせて頂きました。

             

            IMG_6328.JPG

             

            IMG_6330.JPG

             

            使い込んで味が出ているPDWグラハムベルとリアキャリア。その他FD、STIレバー、ハンドル回り以前の自転車から移植しております。

             

            IMG_6324.JPG

             

            以前乗られていたアルミフレームのシクロクロスバイクと比べるとロングホールトラッカーはクロモリのツーリングバイクなので走りの面だけをみれば重量は重くなり機動力も下がってしまいます。

             

            ただそのかわりに安定感とタフさがアップしています。また前後キャリア、泥除け、駐輪時に自転車が倒れにくいWレッグスタンドなど通勤や普段使いで役立つ装備が取り付けれるのもこのフレームの魅力の一つです。

             

            通勤用にタフで使える自転車をお探しの方は是非ご検討ください。

             

            今回の様にパーツを移植して組むだけでなく、パーツを一から選んで組み上げる事も可能です。ご予算などに応じて組み方は色々とご提案させて頂きますので気になる方はお気軽にスタッフまでご相談ください。

             

            皆様のご来店をお待ちしております!

            SURLY * MID NIGHT SPECIAL -1

            2020.04.09 Thursday

            0

              IMG_1873.JPG

               

              SURLY * MID NIGHT SPECIALをフレーム/フォークセットから組ませて頂きました。

               

              ありがとうございます。

               

              このフレームカラーは限定色です。フレームセットはほとんど完売してますが、完成車は在庫ございます。サイズによっては完売、在庫少ないですが、50cm(165-175cmぐらい)はまだ在庫ありますのでお気軽にご相談下さいませ。

               

              お客様は2019年8月からこのフレームを悩まれはじめ、このカラーが限定で発売されると同時に注文を頂きました。

               

              やっとご納車ができ嬉しく思います。

               

              このミッドナイトスペシャルはSURLYでは久しぶり(PACER以来)のロードバイクフレームです。とはいえ従来のロードではなく、オールロード(SURLY的にはロードプラス)フレームとなります。太いタイヤという意味ではSURLYの得意分野でもありますので、注目度の高いモデルです。

              発売されから数年が経ちましたが、やっとシオストでもご相談が増えてきました!

               

              ではスペックをどうぞ!!

               

              Spec
              Frame&Fork:SURLY * MID NIGHT SPECIAL
              Headset : White Industries
              Handle : FAIRWEATHER * M174aa

              Stem : NITTO * V-4ステム

              F/R Rim : Velocity * BluntSS
              F/R Hub:White Industries

              CS : Shimano * CS-HG500-10
              Cranks : Shimano * FC-RX600-10

              BB:Shimano * BBR60
              FD : Shimano * FD-RX400
              RD : Shimano * RD-RX400
              Chain : Shimano * CN-HG54
              Saddle : selle ITALIA * ターボ 1980 ヌバック * ブラック

              Seat Post : NITTO * S65
              F/RTire:Panaracer * DriveProPR(チューブレス)
              Grip : LIZARD SKINS * DSP 2.5MM BAR TAPE

              BRAKELEVER/SHIFTER:Shimano * ST-RX400

              BRAKE:Shimano * RX400

              ボトルケージ:KingCage

               

              IMG_1874.JPG

               

              IMG_1875.JPG

               

              シマノが発売したグラベル用の新しいコンポーネントGRXです!!

               

              STIレバーは油圧ディスクブレーキ専用のみのラインナップとなっており機械式を使う時はレバーを交換する必要があります。今回は10Sなので機械式ブレーキを使うならTiagraのSTIレバーという感じです。

               

              バーテープには LIZARD SKINSのピンクをチョイス。これは最後の最後まで悩みました。僕的には良き選択だと思います。

               

              IMG_1879.JPG

               

              IMG_1878.jpg

               

              ステムはNITTOのV-4ステムを選ばれました。

               

              このステムにすることでハンドルの選択肢はかなり減りますが、それでも使いたくなるステムということですね。

               

              ハンドルはFAIRWEATHER * M174aaです。25.4mmクランプのドロップハンドルをお探しの方にはおすすめです!!

               

              IMG_1876.JPG

               

              IMG_1877.jpg

               

              ヘッドパーツにはWhite Industries。

               

              クリスキングやフィルウッドの装着率が多かった当店ですが、ここにきて人気爆発中です。(不人気だった理由は当店が取り扱いしてなかったということだと痛感しました。。。。)

               

              IMG_1880.JPG

               

              IMG_1881.JPG

               

              限定カラーはシオストカラー。(水色っぽいのは全部シオストカラー(笑))

               

              このフレームのために欲しいのを我慢して待った甲斐がありますね。すごく良いカラーです。

               

              IMG_1882.JPG

               

              IMG_1884.JPG

               

              シートポストはステムに合わせてNITTO * S65。

               

              サドルはselle ITALIA * ターボ 1980 ヌバックをチョイスしたのは胸熱でした。グラベルバイクにこれか!!!!という感じです。こういうの僕は大好きです。(当店はクラシックサドルブーム中です)

               

              IMG_1885.JPG

               

              IMG_1886.JPG

               

              もちろんですが、GRX固めです。

               

              10Sと11Sがあるので「どちらが良いですか?」という質問が多くありますが、予算や目的がはっきりしているならどちらでも良いと思ってます。

              予算に余裕があってギアの管理をしっかりとやってより快適に走りたいというのであれば11Sという感じですかね。

               

              今回は10Sですが、お客様の予算と用途で考えるとこれで十分だと思いますし、お客様も10Sで不満はないとのことです。

               

              シマラーの僕としてはこの見た目は嫌いではないです。

               

              IMG_1889.JPG

               

              IMG_1890.JPG

               

              ブレーキももちろんGRXです。(油圧ディスクです)

               

              ローターは前後共に160mmにしました。

               

              IMG_1892.JPG

               

              IMG_1887.jpg

               

              IMG_1888.jpg

               

              ハブはWhite Industriesを。

               

              これはミッドナイトスペシャルにするって決めた時から決まってました。

               

              回転性能はもちろんリアハブのフリー音が気持ち良いです。もちろん音が良いだけではなく走りも気持ち良いのは僕も使っているので感じています。

               

              こちらもヘッドセット同様ですが、取り扱いをスタートしてからクリスキングやフィルウッド並みになってきました。おすすめです。

               

              IMG_1894.JPG

               

              IMG_1893.JPG

               

              IMG_1895.JPG

               

              タイヤはグラベルも行きたいし荷物も積みたいということでとにかく太く、そしてブロックにしました。

               

              もちろんチューブレスです。

               

              僕も最近MTBのタイヤをチューブレスにしてから感じましたが、舗装路での低圧走行でかなり効果が発揮されていると思います。今までならグラベル(トレイル)までは空気圧高めで走ってから空気圧を下げるということをしていましたが、チューブレスにしてからは空気圧を下げたままで走行してもそこまで走りに影響しないと感じてます。チューブの抵抗は大きかったんだなと改めて感じました。

               

              IMG_1891.JPG

               

              ペダルはShimanoのSPDに。

               

              crankbrothersにするかどうかで最後まで悩まれましたが、ちょっと無骨な感じに仕上げたいということからシマノにしました。

               

              IMG_1897.JPG

               

              このカラーリングでこのタイヤなのでかなり目立っているのか当店の常連さんたちから「いつもニコニコしながらこれに乗ってるね」という目撃情報がたくさん寄せられてます。

               

              お客様はロードにも乗ってますが、今ではこれにしか乗ってないとのことで、ロードに乗るためにペダルとシューズを新しくしようかな。。。という感じでした。

               

              自転車のご相談はお気軽にして下さいませ。

               

              皆様のご来店お待ちしております。

               

               

               

               

               

              SURLY * CROSS-CHECK-45

              2020.04.05 Sunday

              0

                IMG_7643.jpg

                 

                SURLY * CROSS-CHECKをフレーム/フォークセットから組ませて頂きました。

                ありがとうございます!!

                 

                お客様はアルミのシクロクロスバイクをお乗りでしたがクロモリの方がカッコいいという事でクロスチェックへのコンポ載せ替えをご相談頂きました。

                 

                とりあえず形にして乗り出したいという事なので、走りだしの予算はある程度抑え今後のカスタムする事を前提としたパーツ選びでお願いしますと条件付きでお任せオーダーを頂きました。

                 

                こういった条件がある方が僕的にはパーツ選びが楽なのでササっとパーツをピックアップして、お客様と数回ミーティングを重ねて組み上げさせて頂きました。

                 

                IMG_7649.jpg

                 

                IMG_7661.jpg

                 

                IMG_7662.jpg

                 

                コンポは5800系の105こちらは以前のバイクからの載せ替えです。

                 

                IMG_7656.jpg

                 

                IMG_7670.jpg

                 

                以前のバイクはディスクブレーキだったのでブレーキとホイールは新調。この辺りは今後カスタムする予定との事だったので、リーズナブルですが安心と信頼のShimano製のミニVブレーキと完組ホイールをチョイスしました。

                 

                IMG_7667.jpg

                 

                ヘッドセットはChris King * NoThreadSet Headsets

                 

                お客様が以前から乗っているMTBに使用していたモノを装着。こういうの良い。

                 

                IMG_7653.jpg

                 

                IMG_7659.jpg

                 

                お持ち込み頂いたBrooks * SWIFTサドルに合わせてバーテープもBrooksで。お選び頂いたのはレザーサドルと相性が良くクッション性が高いBROOKS * MICROFIBER BAR TAPE

                 

                IMG_7660.jpg

                 

                IMG_7651.jpg

                 

                IMG_7664.jpg

                 

                ハンドル、ステム、ヘッドスペーサー、シートポスト、シートカラーの五点セットをThomsonで統一。

                 

                カッコいい。ステム、ヘッドスペーサー、シートピラーは手持ちのトムソン使うからこの機会に全部トムソンで揃えるというお客様の漢気溢れる決断を含めて最高にクールです。

                 

                クリスキング、ブルックス、トムソンにと最高級系パーツが沢山使用されているので、載せ替えでも結構するでしょとおもわれますが、多くのパーツはお客様が長年自転車を楽しまれている中で揃えていったパーツがほとんどなので、載せ替え自体のご予算はそこまでビックリするほど高くは無いです。

                 

                載せ替えにご興味があり、どれくらいの予算で仕上げることができるのか知りたい方はお気軽にスタッフまでご相談ください。

                 

                自転車趣味が長くなると今回のお客様の様に手持ちのパーツでも良いものが溜まっていきますよね。

                 

                「手放したくは無いけど置いておくだけというのは勿体ない」といったパーツは沢山あるけど、最新のスペックに対応しないとか、今の雰囲気に合わなくて使えないとか、いろんな理由で使用する事を断念している方もいらっしゃると思います。

                 

                でもどうしても使いたいとなればSURLYで遊びの自転車を一台組むのはどうでしょうか?

                 

                数ある車種の中から当時の雰囲気を持った一台を組むも良し、パーツは使うけど今の気分に合わせた一台を組むのも良しです。

                 

                またヘッドセットやBBといった専用工具が必要な部分だけ僕らに取付けを任せて頂き、組み上げはご自身でするなどといったDIYを楽しむにも丁度いいと思います。

                 

                ご要望に合わせてご提案は色々とさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

                 

                皆様のご来店をお待ちしております。

                SURLY * LOWSIDE-1

                2020.02.17 Monday

                0

                  IMG_7155.jpg

                   

                  SURLY * LOWSIDEをフレーム/フォークセットから組ませて頂きました。

                   

                  ありがとうございます!

                   

                  IMG_7172.jpg

                   

                  シオストでは初納車となるLOWSIDE。SURLYのファーストプロダクト1x1の後継機モデルです。

                   

                  ヘッドチューブは44mmストレートヘッドチューブ、サスペンションを装着する事も考慮したジオメトリー、前後ブースト規格にシングルだけでなくリアディレイラーを装着可能なリアエンドなど、タイヤは26+と27.5インチに対応と現代の規格と様々な乗り方に対応できる様になっています。

                   

                  今回のお客様はシングルスピードで組み上げさせて頂きました。

                   

                  Spec
                  Frame&Fork : SURLY * LOWSIDE(フレーム/フォーク)
                  Headset : White Industries
                  Stem : THOMSON * ELITE X4 
                  Handle : SURLY * SUNRISE BAR

                  F/R Rim : ARAYA DM-650
                  F/R Hub:F Shimano * HB-M6010B/R Shimano * FH-M6010B
                  CS : ChrisKing * Stainless Steel Cog 16t
                  Cranks : WhiteIndustries * M30

                  BB:WhiteIndustries * MR30 BSA
                  Chain : IZUMI
                  Saddle : BROOKS CAMBIUM C17 ORGANIC LIGHT(NATURAL)

                  Seat Post : THOMSON * ELITE SEAT POST

                  Seat Collar : Paul Component * Quick Release Seat Post Collar

                  Pedal : crankbrothers * STAMP7
                  F/RTire:WTB * TRAIL BOSS
                  Grip : OURY * Mountain Grip

                  BRAKELEVER:Paul Component * Love Lever
                  BRAKE:Paul Component * Klamper

                  チェーンテンショナー : SURLY * SNUGGUT 12mm チェーンテンショナー

                   

                  スペックシートにサラッと目を通して頂けるだけでも分かって頂ける位にバチバチに仕上げられた一台です。

                   

                  IMG_7163.jpg

                   

                  ハンドルはLOWSIDE完成車にもアッセンブルされているLOWRISEBAR。

                   

                  この自転車のために作られたハンドルと言い切っていい位にハマりますね。

                   

                  IMG_7167.jpg

                   

                  IMG_7168.jpg

                   

                  ブレーキレバーはSimWorksがポールに別注したブラウンのラブレバー。グリップはOURYの蓄光カラーで遊び心をプラス。

                   

                  IMG_7194.jpg

                   

                  IMG_7189.jpg

                   

                  ブレーキもPAULカラーはこちらもSimWorks別注カラーでブレーキセットはカラーを統一。

                   

                  IMG_7173.jpg

                   

                  IMG_7169.jpg

                   

                  IMG_7171.jpg

                   

                  ステムはトムソン。ヘッドセットはホワイトインダストリーズと隙なしんの組み合わせ。

                   

                  シオストでSURLYを組むときに良いヘッドセットを入れるなら今まではクリスキングの一択でしたがホワイトも選んでいただける事が増えてきました。

                   

                  IMG_7176.jpg

                   

                  IMG_7178.jpg

                   

                  IMG_7175.jpg

                   

                  トムソンのシートポスト、Paulのシートカラー、サドルはBROOKS C17とサドルまわりも隙なし。

                   

                  IMG_7183.jpg

                   

                  IMG_7181.jpg

                   

                  クランクまわりはホワイトインダストリーズ。クランクキャップとBBにはヘッドセットとカラーを合わせてパープルをチョイス。

                   

                  IMG_7185.jpg

                   

                  ペダルはクランクブラザーズSTAMP7。カラーはこちらもパープルで。

                   

                  IMG_7160.jpg

                   

                  IMG_7161.jpg

                   

                  IMG_7192.jpg

                   

                  IMG_7180.jpg

                   

                  此処までバッチバチなのでホイールも!!!と言いたいところですが、シングルで乗り続けるのかギアードにするか、それに伴いどこのハブを使うかを乗りながら悩みたいという事で、アラヤのリムに前後DEOREハブの組み合わせでホイールを組んでいます。

                   

                  IMG_7193.jpg

                   

                  SURLYのチェーン引きとシングルスピードキット、クリスキングのSSコグでシングル化しております。

                   

                  シングル専用ハブではないので変速が欲しくなればスプロケットを装着する事でギアードにする事が可能です。

                   

                  IMG_7179.jpg

                   

                  タイヤはWTB TRAIL BOSS 27.5x2.5のブラウンサイド。最高にカッコいいタイヤです。

                   

                  カラーコーディネートはこーでねーとな!と言いたくなるブラックを基本としてブラウンとパープルをさし色にして遊びまくりの一台に仕上がっています。

                   

                  しかしまだこのバイクはオーナー様にとっては完成形ではないので今後どうなっていくのかが楽しみです。

                  SURLY * CROSS-CHECK-44

                  2020.01.06 Monday

                  0

                    IMG_7921.jpg

                     

                    SURLY * CROSS-CHECKを組ませて頂きました。

                     

                    ありがとうございます!!

                     

                    フレームセットとパーツはお持ち込みでの組み付けです。足りないパーツは当店でご用意させて頂きました。

                     

                    オーナー様のこだわりが詰まった一台になったと思います。

                     

                    IMG_7923.jpg

                     

                    IMG_7930.jpg

                     

                    IMG_7929.jpg

                     

                    IMG_7918.jpg

                     

                    ハンドル、ステム、ヘッドスペーサーをTHOMSONで固めてのヘッドセットにChrisKing(廃盤色となったマンゴー)です。

                     

                    となれば

                     

                    IMG_7934.jpg

                     

                    シートポストもTHOMSONですね。

                     

                    IMG_7933.jpg

                     

                    サドルはBROOKS * CAMBIUM C15 CARVED ALL WEATHER。

                     

                    これだけでお腹いっぱいになれるレベルですが、ここからもすごいです。

                     

                    IMG_7932.jpg

                     

                    IMG_7926.jpg

                     

                    ブレーキにはPAUL * MINIMOTO * Silverを。

                     

                    IMG_7927.jpg

                     

                    IMG_7928.jpg

                     

                    タイヤはSimWorks * VOLUMMY!!

                     

                    IMG_7937.jpg

                     

                    IMG_7935.jpg

                     

                    当店でも取り扱いを再開したWhite Industriesのクランクセット!!もちろんBBもWhite Industriesです!

                     

                    IMG_7941.jpg

                     

                    IMG_7940.jpg

                     

                    RDにはShimanoのグラベル用コンポ「GRX」を。(当店初です)

                     

                    SURLYを組む参考にして頂ければと思います。

                     

                    SURLYのご相談はお気軽にして下さいませ。

                     

                    皆様のご来店お待ちしております。

                    SURLY * STRAGGLER 650B-6

                    2019.12.16 Monday

                    0

                      IMG_7200.jpg

                       

                      SURLY * STRAGGLERをフレーム/フォークセットから組ませて頂きました。

                       

                      ありがとうございます!

                       

                      Spec
                      Frame&Fork: SURLY * STRAGGLER(フレーム/フォーク)
                      Headset : PHILWOOD * 1 1/8 headset
                      Stem : THOMSON * ELITE X2 STEM
                      Handle : ADEPT * ST Bend-back Bar
                      BB:Sugino
                      F/R Rim : ARAYA * DM-650
                      F/R Hub:ALL-CITY * GO-DEVIL DISC HUB
                      SPOKE : DT SWISS #14
                      CS : Shimano * CS-HG400
                      Cranks : Sugino * XD3BX 701D
                      FD : Shimano * FD-R3000(SORA)
                      RD : Shimano * RD-R3000(SORA)
                      Chain : Shimano * CN-HG53
                      Saddle : Brooks * CAMBIUM C17 ALL WEATHER
                      Seat Post : THOMSON * ELITE SEAT POST
                      F/R Tire:Panaracer * GRAVELKING 27.5x1.5
                      Grip : GP * BarTape Grip
                      BRAKE-LEVER / SHIFTER : Avid * Speed FR-5 / Shimano * SL-R3000
                      BRAKE : Shimano * BR-M375

                       

                      お客様は既にクロスバイクにお乗りの女性の方で長年乗って痛んだ自転車に手を入れるよりは乗り換えたいという事でストラグラーをお選び頂きました。

                       

                      使用用途は休日のサイクリングという事なのでギア比の組み合わせやコンポのグレードは僕たちにお任せ頂き、あとのハンドルやパーツのカラーなどはお客様にお選び頂きました。

                       

                      IMG_7206.jpg

                       

                      IMG_7207.jpg

                       

                      IMG_7208.jpg

                       

                      IMG_7209.jpg

                       

                      IMG_7232.jpg

                       

                      ホイールサイズは650Bです。タイヤは安定のグラベルキング。700cと同様で650Bモデルも転がりが良く、対パンク性も高く、価格もお手頃とバランスがとれており人気のタイヤです。

                       

                      ハブはALL-CITYのGO-DEVIL DISC HUB

                       

                      シールドベアリングを採用しており付属のアクスルアダプターを交換する事で、フロントは9x100个12x100个離┘鵐鰭、リア10x135个12x142个離┘鵐鰭に対応することができ、また価格もお手頃なのが魅力的なハブです。

                       

                      ただし価格はお手頃と書きましたが従来の球あたりを調整するシマノ製のハブと比べると価格はグッと上がってきます。

                       

                      自転車もしくはホイールの組みあがり価格を抑えるには、シマノ製のハブをお選び頂くことで費用をかなり抑える事ができます。価格が安いからと言ってもハブ性能はしっかりとしており、今回の用途ではコンポにも採用させて頂いたSORAグレードのハブ性能で十分ご満足して頂けると思います。ただその性能を維持するには小まめに点検や整備をする必要性があります。

                       

                      シールドベアリングのハブは球あたりを調整するタイプのハブと比べ、ベアリング内部に雨による浸水や埃などの侵入に強いため、頻繁にメンテナンスする必要性がなく、球あたり調整をしなくても回転も軽いというメリットがります。お客様はその点を気に入って頂きお選び頂きました。

                       

                      IMG_7221.jpg

                       

                      IMG_7219.jpg

                       

                      メンテナンスフリーで耐久性があるという点でヘッドセットにもシールドベアリングを採用しタフな製品として評判の高いPHILWOOD * 1 1/8 headset

                       

                      IMG_7212.jpg

                       

                      IMG_7231.jpg

                       

                      ハンドルのバックスウィープとコラムは少し多い目に残しハンドル位置を高くしてゆったりとしたポジションをとれるようにしたハンドルまわり。

                       

                      IMG_7220.jpg

                       

                      IMG_7217.jpg

                       

                      ステムとシートポストはTHOMSONでカチッとまとめています。

                       

                      IMG_7223.jpg

                       

                      IMG_7222.jpg

                       

                      IMG_7224.jpg

                       

                      変速はSORA、クランクはSUGINO。

                       

                      なんだかんだ言っても細身のクロモリフレームには5アームのクランクが一番似合いますね。

                       

                      最近SURLYを組むときにShimanoのクランクは選ばずにスギノのクランクなどを選ばれる方が増えてきました。

                       

                      変速性能を優先するならコンポは統一した方が無難ですが、そこをあえて崩してでも全体的な雰囲気を優先する組み方をご要望される方が最近増えてきました。SURLYを組むときにそういった要望を頂けると何故か嬉しくなります。(とは言っても無理な組み合わせが有ったりするのでその時はハッキリとお断りさせて頂きます)

                       

                      IMG_7218.jpg

                       

                      サドルは男女問わずお尻が頂くなりにくく、また見た目がシュッとしててかっこ良く評判が高いBrooks * CAMBIUM C17 ALL WEATHER

                       

                      IMG_7204.jpg

                       

                      ブルーベリーはディスコンになってしまったのでメーカーの在庫限りとなります。(小さいサイズはまだ少し在庫があるようです)

                       

                      最近のSURLYは以前と比べてカラー変更の周期が早くなってきている様に感じます。

                       

                      気になるカラーがあればお早めにご検討ください。

                       

                      皆様のご来店おまちしております!