スタッフがFELTに乗り始めたから

2017.07.16 Sunday

0

    マスプロの完成車なんて欲しくない。

     

    初めて自転車を買ったのはFujiの完成車。それ以降で完成車というものを買ったことがない。

     

    欲しいフレームも欲しいパーツも完成車にはついていない。

     

    すぐに交換するから完成車で買うとほとんどのパーツが余ってくる。

     

    こんな無駄なことはない。

     

    でも、ここ最近ではFELTのロードバイクにスタッフ達が乗り始めた。

     

    ゴリはF75、ユウスケはFR3。ゴリに関してはMTBもGTに乗り換えた。

     

    僕に関しては、Cieloが2台とSURLYが2台。全部クロモリフレーム。

     

    僕もカーボンとかアルミに乗ってみたい。

     

    でも欲しいのがないし、所有している自転車に不満は全く無し。

     

    諦めかけたその時、僕の心を揺さぶる完成車が、、、、

     

    IMG_3609.jpg

     

    FELT * TK2を買いました。

     

    僕だってFELTに乗りたかったのだ。

     

    IMG_3610.jpg

     

    アルミフレームのトラックバイク。

     

    愛車のSURLYのsteamrollerもトラックバイクなのだが、バンクを走るとなるとちょっと違うし、通勤号として完全に道具として使っていることもありバンクで気持ちよく走ろうと思うと仕様をガラッと変える必要があった。

     

    となればバンク専用の自転車が必要だろうとのことになり、そうなればブレーキの装着できるトラックバイクなんて買うわけがない。

     

    このシンプルな見た目。最高だ。

     

    IMG_3612.jpg

     

    アルミフレームの時代が来ると僕は思っている。

     

    IMG_3613.jpg

     

    なんだこのハンドルは、、、

     

    IMG_3624.jpg

     

    下ハンオンリーでよろしくばりのエアロ形状。

     

    IMG_3611.jpg

     

    取り扱いをしていないマビックのホイール。噂に聞くと空気を切り裂きながらぐんぐん進んで行くらしい。

     

    IMG_3622.jpg

     

    チャレンジのタイヤはロードでもスチームローラーでも使ったことがあり不満はなかった実績があるので楽しみである。

     

    IMG_3615.jpg

     

    クランクはNJS派な僕も一度は使ってみたいと思っていたSRAMのOmnium。ボトムブラケットはPhillWoodに交換したい。

     

    IMG_3616.jpg

     

    ペダルはロードペダル。月に1度乗れるかどうかなので105グレードに。

     

    IMG_3621.jpg

     

    チェーンはNJSにしたいがとりあえず我慢。

     

    IMG_3270.jpg

     

    COGに関してはこれで我慢できるわけもなく

     

    IMG_3271.jpg

     

    ずっと使用しているDURA-ACEに交換。

     

    ギア比は48t×15tの3.2。

     

    まずはこれぐらいからスタートしてみようと思う。

     

    やっと乗れる日が来た。

     

     

     

    明日の17日に小松島競輪場のバンクを走れるようになりました。

    15時ごろに競輪場へ到着するように行きます。(16時30分ぐらいまでがフリー走行)

    ノーブレーキなので自走では行かずに車で行きます。一緒に行きたいという方は1名様のみ助手席に乗れますので事前にご連絡下さい。

    現地へ直接来られる方も事前にご連絡して下さい。

    僕のトラックバイクも試乗できます。(170cm前後ぐらいからだと乗れると思います。)

     

    楽しみです。

     

    鳴門スカイライン島田島大毛島with店長ライド

    2017.07.15 Saturday

    0

      店長のサンデーライドをやっていたのが懐かしく感じます。

       

      スタッフたちがしっかりと走れるようになってきたのもあり、お店のライドは任せることにしました。

       

      僕は店長というか、オーナーという立場上、ある程度は時間に融通がきくということで、予約制という形をとりました。

       

      一緒に走りたいという方はお声がけ下さい。僕が一緒に走りたいと思う方を誘うこともありますのでその時よろしくお願い致します。

       

      今回の「鳴門スカイライン島田島大毛島with店長とライド」については誘われたような誘ったような感じです。つまりはフィーリングとタイミングが合致したライドでした。

       

      コースはお客様に丸投げしてお客様が走っているオススメコースを走ってきました。

       

      IMG_3818.jpg

       

      8時に集合してスタートです。

       

      IMG_3819.jpg

       

      実はSURLYのKarateMonkeyを組んだのでシェイクダウンライドでした。(またブログで紹介します)

       

      サイクリングロードを走って鳴門を目指します。

       

      IMG_3822.jpg

       

      実は鳴門スカイラインは初です。(きついっていう方もいればきつくないという方もいるので楽しみでした)

       

      IMG_3824.jpg

       

      今日はシオストジャージがドレスコード。

       

      自転車は全てSURLYです。

       

      IMG_3825.jpg

       

      登りまでは余裕な感じで。

       

      IMG_3831.jpg

       

      MTBだと余裕でした。軽いギアあるのって最高ですね。今度はロードで登りたいと思います。

       

      IMG_3833.jpg

       

      最後のきつい登りです。

       

      IMG_3835.jpg

       

      IMG_3836.jpg

       

      僕の次に登ってきたのはお客様(ライドリーダー)のご子息。

       

      中学生になり、クロスチェックにも慣れてきたみたいで登りはめちゃくちゃ速くなってきてます。

       

      「店長引っ張って」の一言に熱くなりすぎて放って行ってしましたのは大人げなかったと思います。

       

      IMG_3839.jpg

       

      その後すぐにゴールをしたのはおなじみのシングルスピーダーなお客様。(この前のプチロンゲストライドにも参加下さいました。)

       

      普通に速いです。

       

      それから僕は最後尾のお客様のところまで下りました。

       

      IMG_3842.jpg

       

      SURLY ECRの戦車感は凄いです。僕のカラテモンキーが可愛く見えるレベルですね。

       

      IMG_3843.jpg

       

      シングルなのに下ってきて一緒に登っちゃうところが凄いです。ガッツあります。

       

      ライドリーダーのご子息は最後のきつい坂を3本登ったみたいですが。

       

      最高の変態達と一緒に走れて楽しいです。

       

      IMG_3846.jpg

       

      IMG_3848.jpg

       

      山を登ったらマウンテンデューです。最高です。

       

      IMG_3850.jpg

       

      下ってからはロケーション最高なルートでテンションも上がります。

       

      IMG_3852.jpg

       

      IMG_3856.jpg

       

      水分補給大事です。

       

      IMG_3859.jpg

       

      IMG_3861.jpg

       

      IMG_3863.jpg

       

      IMG_3876.jpg

       

      IMG_3875.jpg

       

      休憩です。バナナを食べました。

       

      IMG_3879.jpg

       

      遊び心はどんな時でも大事であり、登れる岩があれば登りますよね。

       

      IMG_3880.jpg

       

      久しぶりに全てSURLYです。やっぱりSURLYは良いですね。とにかく乗ってて楽しいのです。

       

      クロスチェック3台、スチームローラー、カラテモンキー、ECR

       

      IMG_3882.jpg

       

      右から:ライドリーダー、リーダーご子息、戦車ECR、シングルマスター、クロスチェックに荷物パンパン

       

      ライドリーダーが全員の集合写真を撮ってくれてます。またFBなどで紹介できればと思います。(このブログは僕の主観なのでこれで良いのです)

       

      この後、地獄のようにきつい斜度の登りがありました。(なぜか僕は2本登りましたが)

       

      IMG_3884.jpg

       

      海を見ながら走るのはとても気持ち良いのですが、暑すぎて路面からの熱気で溶けるかと思いました。

       

      IMG_3885.jpg

       

      IMG_3887.jpg

       

      ライドリーダーがよく走るコースなのですが、「走っていて飽きへんのよなぁ」と言っていた意味がよく分かりました。

       

      コース自体は、走りやすく、程よい登りがあり、ロケーションが良いというコースでした。

       

      接待ライドで使いたいコースですね。

       

      IMG_3889.jpg

       

      締めは山かつで「とんかつ合宿」。安定の美味しさとボリュームでした。

       

      料理の写真は撮り忘れてます。(撮る気がないのは内緒です)

       

      ここからお客様達は「オレたちも海開きキャンプin小松海岸」という感じで、後ろ髪を引かれながらこのブログを書いています。

       

      今月末のキャンプライドよりも距離を走り、さらにキャンプまでしちゃうシオストのお客様(いや、もうシオストクルーと呼びましょう)シオストクルーは最高だと思います。

       

      全然知り合いでもなかった人たちが自転車で繋がり、最高の仲間になっているのを見るとシオストを続けてきてよかったなぁって素直に思います。

       

      自転車はやっぱり最高だ。

       

      距離:80km

      獲得標高:607m(古川のみ)

      時間:6時間52分(休憩含む)

       

      お客様のいつも走っているコースを一緒に走りたい欲は常にありますので、ぜひお誘い下さいませ。

      7月のライド予定!!!

      2017.07.14 Friday

      0

         

        IMG_3418.jpg

         

        「今月の参加イベント」

        7月

        シオストが参加するイベント予定です。 参加してみたいイベントや気になるイベントがあれば、皆で参加してイベントを楽しみましょう! 気になる事や分からない事があればお気軽にスタッフまでお声掛け下さい。    

         

        ●29日〜30日 「シオストキャンプライド」

         

        詳しくはこちらをご覧ください。
           
        「今月のシオストライド」    
        7月

         

        ●2日 「ゴリのゴリゴリライドー眉1」

         

        ゴリがライドリーダーのライドです。地蔵峠と眉山を登ります。八万側から地蔵峠を登り庄町側から眉山に登るルートです。

         

        これからヒルクライムやロングライドに挑戦したい方向けのライドです。初心者大歓迎です。

         

        ・7月2日(日)

        ・集合:8時(シオスト)

        ・途中離脱あり

        ・雨天中止

        ・ロードバイク、シクロクロスバイクでご参加下さい。

        ・眉一 左周りコース

         

        ●9日 「ゴリのゴリゴリライドー眉1」

         

        ゴリがライドリーダーのライドです。地蔵峠と眉山を登ります。庄町側から地蔵峠を登り八万側から眉山に登るルートです。

         

        4日のルートより少しキツくなります。これからヒルクライムやロングライドに挑戦したい方向けのライドです。初心者大歓迎です。

         

        ・7月9日(日)

        ・集合:8時(シオスト)

        ・途中離脱あり

        ・雨天中止

        ・ロードバイク、シクロクロスバイクでご参加下さい。

        ・眉一 左周りコース

         

        ●17日 「ユウスケのシオストサンデーライド」

        スタッフのユウスケがライドリーダーのシオストサンデーライド。参加してくれた方のレベルに応じて走ります。ゆっくり景色を観ながらのライドではありません。かといってトレーニングでもありません。ロードバイクやシクロクロスバイクの魅力を引き出すライドです。

         

        ・7月17日(月)

        ・集合:9時(シオスト)

        ・途中離脱あり

        ・雨天中止

        ・ロードバイクかシクロクロスバイクでご参加下さい。

        ・神山町道の駅の往復コース

        ・トンネル通行があるので前後ライト必須

         

        ●22日 「ユウスケのシオストサタデーライド」

        スタッフのユウスケがライドリーダーのシオストサタデーライド。参加してくれた方のレベルに応じて走ります。ゆっくり景色を観ながらのライドではありません。かといってトレーニングでもありません。ロードバイクやシクロクロスバイクの魅力を引き出すライドです。

         

        ・7月22日(土)

        ・集合:9時(シオスト)

        ・途中離脱あり

        ・雨天中止

        ・ロードバイクかシクロクロスバイクでご参加下さい。

        ・神山森林公園(イルローザの森)の往復コース

        ・トンネル通行があるので前後ライト必須

         

        「店長の予約制ライド」※店長と一緒に走りたいという方はお気軽にご相談下さい。

        シオストライドみたいに誰でも参加可能なライドではなく、事前に走る日とコースを決めます。店長からお客様に声をかけることもあります。

         

        ●15日:お客様主催のライドへ参加

        ●18日:ユウスケとキャンプライド試走

        ●21日:シオスト女子ライド

        ・集合時間:シオストに7時

        ・キャンプライドコース試走(美渓でラーメン食べます)(総距離は約80km)

        ・シオ女はロードバイクです。(僕はMTBの予定)

        ・初心者大歓迎です。

        ・女子ライドですが、誰でもご参加下さい。但し、シオ女のペースに合わせて走ります。

         

         

        「参加必須条件」  
        ※ヘルメットなどのセーフティギア必須のライドでは必ず持参して下さい。  
        ※水分補給や補給食の準備  
        ※保険等はありません。ライド中の事故等については自己責任でお願い致します。  

        ※整備された自転車である事。(不安な方は事前にスタッフにお声がけ下さい)  

        ※必須ではありませんが、予備チューブなどの補修キットや携帯ツール等。(ない場合は事前にスタッフまでお声がけ下さい)  
         

         

        当店で購入していない自転車の方でも参加できます。お気軽に参加して下さい。  
        分からない事があればスタッフまでお問い合わせ下さい。