日泉ケーブルがオンラインストアにアップされました。

2018.10.04 Thursday

0

    どうも!スタッフのゴリです。

     

    日泉ケーブルがオンラインストアにアップされたので改めてご紹介致します。

     

    NISSEN * ステンレスアウターケーブル Ver.3 * Black(シフト用)

     

    一般的に鉄製で生産されていますアウターケーブルのコイル線をステンレス製に変えています。

    サビに強くコーティングを透明色で仕上げているのが特徴です。ポリエチレン製インナーライナーも入っておりブレーキレバーの引きが軽くなっています。

    気軽にドレスアップとスペックアップを楽しむことができます。

    インナーライナーが入っており、レバータッチは軽くなっています。

    シフト用は外径が 4mmとなっており、インナーワイヤーは 1.2mm が使用できます。

    スタンダード版よりもコイル素線を太くして、コイル間のすき間や縮みを減らして剛性を持たせていますので11速用変速機のシビアな調整にも対応できます。

    ●カラー:ブラック
    ●ステンレスアウターケーブル(ライナー入り)平線タイプ
    ●11速対応シフト用Ver.3
    ●ロードバイク 約1台分 2 m巻 

     

    価格:1700円(税別)

     

    オンライストアからに購入はこちら

     

    NISSEN * SP31 スペシャルステンレスインナーケーブルセット * シフト用

     

    ●柔軟性
    通常のインナーケーブルは19本の素線を撚り合わせて構成されていますが、こちらの商品は31本の素線から構成されています。
    そのため従来品よりもしなやかで柔軟性がありますので、現在のようなハンドルまわりの取り回しがきつい場合に取り付けが楽になります。またハンドル操作も軽くなります。

    ●耐久性
    従来に比べ密に撚られていますので、伸び率も少なく耐荷重に対しても優れています。
    プレテンション加工(初期伸びを抑えるため、先に力を加えて取り付け後の伸びを抑える加工)済みです。

    ●低摩擦(引きが軽い)
    ケーブルの表面を削り真円に近づけるスリック加工をしたのち特殊なコーティング(電着コーティング)をしています。そのため単なるスリック加工したものやPTFE(テフロン)コーティングよりも低摩擦となっています。
    またコーティングもはがれにくくなっていますので、長期にわたって引きの軽さが持続します。

    弊社が今考えられるインナーケーブルの中で最もベストだと思われるインナーケーブルです。

     

    ●シフト用
    ●前後セット(2本入り)

     

    価格:2300円(税別)

     

    ※シマノ用、カンパニョーロ用が御座います。お間違えのないようご注意ください。

     

    オンライストアからの購入はこちら

     

    NISSEN * ステンレスアウターケーブル * Black(ブレーキ用)

     

    一般的に鉄製で生産されていますアウターケーブルのコイル線をステンレス製に変えています。

    サビに強くコーティングを透明色で仕上げているのが特徴です。ポリエチレン製インナーライナーも入っておりブレーキレバーの引きが軽くなっています。

    気軽にドレスアップとスペックアップを楽しむことができます。

    インナーライナーが入っており、レバータッチは軽くなっています。

    ブレーキアウター用は外径が 5mmとなっており、インナーワイヤーは 1.5mm もしくは 1.6mm が使用できます。

    ●カラー:ブラック
    ●ステンレスアウターケーブル(ライナー入り)平線タイプ
    ●ブレーキ用
    ●ロードバイク 約1台分 2 m巻

     

    価格:1000円(税別)

     

    オンラインストアからの購入はこちら

     

    NISSEN * SP31 スペシャルステンレスインナーケーブルセット * ブレーキ用

     

    ●柔軟性
    通常のインナーケーブルは19本の素線を撚り合わせて構成されていますが、こちらの商品は31本の素線から構成されています。
    そのため従来品よりもしなやかで柔軟性がありますので、現在のようなハンドルまわりの取り回しがきつい場合に取り付けが楽になります。またハンドル操作も軽くなります。

    ●耐久性
    従来に比べ密に撚られていますので、伸び率も少なく耐荷重に対しても優れています。
    プレテンション加工(初期伸びを抑えるため、先に力を加えて取り付け後の伸びを抑える加工)済みです。

    ●低摩擦(引きが軽い)
    ケーブルの表面を削り真円に近づけるスリック加工をしたのち特殊なコーティング(電着コーティング)をしています。そのため単なるスリック加工したものやPTFE(テフロン)コーティングよりも低摩擦となっています。
    またコーティングもはがれにくくなっていますので、長期にわたって引きの軽さが持続します。


    弊社が今考えられるインナーケーブルの中で最もベストだと思われるインナーケーブルです。

    ●ロードバイクブレーキ用
    ●前後セット(2本入り)

     

    価格:2100円(税別)

     

    ※シマノ用、カンパニョーロ用が御座います。お間違えのないようご注意ください。

     

    オンラインストアからの購入はこちら

     

    ケーブルセットを交換する時のご提案として在庫しており今までは店頭販売のみでしたが、シオストブログやサイクルスポーツなどの雑誌で掲載された記事を読まれた県外の方から、ご購入のお問い合わせを頂く事が増えてきたのでオンラインストアにアップ致しました。

     

    日泉ケーブルは僕もFELT * FR3で愛用しており性能にベタ惚れしているので、ブログを読みましたとレスポンスを頂けとても嬉しく思っています。

     

    僕が日泉ケーブルにベタ惚れしている理由二つあります。

     

    一つ目はケーブルをタイトに取り回せるところです。

     

    ケーブルの取り回しはなるべくタイトにするのが好きなのですが、日泉ケーブルのしなやかで柔軟なケーブルセットはシマノ純正のケーブルセットを使用している時よりも更にタイトな取り回しが可能で、ブレーキタッチや変速レスポンスが悪くなる事が無いのでとても気に入っております。

     

    二つ目は脱皮をしないというところ。

     

     

    シマノのポリマーコーティングインナーワイヤーは引きが軽くてとても良いのですが、使用していると毛羽立ち最終は脱皮するのが見た目が好きになれず個人的に苦手でした。(それが嫌なのでまだまだ使えるワイヤーでも定期的に交換して良い状態を保つ努力をしていたくらいです)

     

    ポリマーコーティングのインナーワイヤーに変わるモノがが無いかと探している時に日泉ケーブルの存在を知り、今では手放せなくなっています。

     

    シマノのケーブルセットと比較しても変速性能やブレーキタッチに大きな差は無いですが、シマノのケーブルセットは滑らかにヌルッとした動きに対して、日泉のケーブルは軽い引きでカッチと決まるといった感じなのでフィーリングの好みで良し悪しは出ると思います。

     

    これまた個人的な感想で申し訳無いのですが、カチッとした操作感が好きなのでシマノよりは日泉が好みで特にブレーキ操作がしやすく感じています。

     

     

     

    僕があげた理由は全く気にならないけど、シクロクロスバイクなどでシマノ製では無いミニVや機械式のディスクブレーキをお使いの方で、シマノのポリマーコーティングワイヤーを使用できずブレーキタッチに不満を感じている方は日泉のケーブルセットを是非試してみてください。(日泉のケーブルセットを試してみますとご購入頂いたお客様からはブレーキのタッチが軽くなったとご好評頂いてます)

     

    今のところベタなブラックのみの在庫ですが日泉ケーブルのアウターセットはカラーが豊富なので、今後ブラック以外のカラーも在庫できればなと検討しております 。(お取り寄せは可能なのでお気軽にご相談ください)

     

    日泉ケーブルのことでわからない事が有ればお気軽にご相談ください。

     

    皆様のご来店お待ちしております。

    PHILWOOD * 1 1/8 headsetが満を持して入荷してます!!

    2018.10.03 Wednesday

    0

      どうも。

       

      スタッフのゴリではないほうです。

       

      ヘッドセットはクリスキング!!!の僕がこのヘッドセットを紹介するのも不思議な感じですが、シオストでも人気急上昇中ということもあり、今回ついに在庫をすることになりました!!!!

       

      PhilWoodと言えばハブのイメージが強かったですが、2年前ぐらいにヘッドセット(オーバーサイズ)が発売されてから少しずつ人気が上がってきました。

       

      20170224_1590721.jpg

       

      20170224_1590718.jpg

       

      当店で初めてインストールさせて頂いたPhilWoodのヘッドセットです。(パープルです)

       

      現在組み付け中のSURLYクロスチェックにもブラックをインストールをしているのと、もう一台組み付け予定の自転車にレッドをインストールする予定です。

       

      今年になってからご相談が増えてきたということもあり、当店でも在庫することにしました。

       

      まずは定番のシルバーから。(僕的にPhilWoodならシルバー(ポリッシュっぽい)が良いなと思っているのもありますが)

       

      PHILWOOD * 1 1/8 headset * シルバー(アルミニウムモデル)

       

      112145206.jpg

       

      112145206_o8.jpg

       

      112145206_o9.jpg

       

      "Phil Wood & Co./フィルウッド"のヘッドセットです。 

      Phil Woodが数年にもおよぶ開発期間を経て誕生した待望のヘッドセットです。 

      数々の耐久テスト、実地試験をクリアしPhil Woodの納得する耐久性と美しさを持った逸品。 

      ボディはアルミニウムモデルとステンレスモデルの2種類あり、アルミニウムは最上品質のアメリカ製7075アルミニウム合金を使用し軽量かつ剛性と耐久性に優れています、ステンレスモデルは最強の耐久性を誇りどんな過酷な状況であっても壊れることなく安心して使用することができます。 

      ベアリングはハブなどと同様に耐久性に特化したオリジナルベアリングで内部にはPhil Woodのウォータープルーフグリースが使用されています。 

      ロゴの一切ない潔いデザインにはPhil Woodの自信が伺えますね。 

      愛車のコクピットのカスタムに。 

      ●カラー:シルバー(アルミニウムモデル)
      ●サイズ : 1 1/8"アヘッド
      ●素材:アルミニウム
      ●ステムキャップ、スターファングルナット付属

       

      価格:22000円(税抜)

       

      オンラインストアからの購入はこちら

       

      耐久性というところへの圧倒的自信の現れであるのか、パッと見たらわかるクリスキングへの反発なのか、このシンプルなデザインはフィルウッドの漢気を感じずにはいられません。

       

      ヘッドキャップの感じは僕的にはかなり好きな感じです。

       

      112145206_o1.jpg112145206_o2.jpg112145206_o3.jpg112145206_o4.jpg112145206_o5.jpg112145206_o7.jpg112145206_o6.jpg

       

      カラーも豊富なので、自転車のアクセントにもなりますし、フィルウッドのハブやシートクランプでも同じカラーがあるので合わせると最強です。ヘッドスペーサーも用意してくれているのも嬉しいですね。

       

      20180626_1898382.jpg

       

      20180626_1898381.jpg

       

      最高にイケてるシングルスピードにインストールしたのはピンクでした。(ALL-CITY * BIGBLOCK

       

      クリスキングは派手すぎるという意見もあるので、当店としてはこのシンプルなデザインで耐久性の高いヘッドセットが発売されたのは嬉しかったです。

       

      シルバーのみですが、現物は見れますので興味がある方は是非見にきて下さいませ。

       

      皆様のご来店お待ちしております。

       

       

      火曜眉山 2018/10/2とうどんライド

      2018.10.02 Tuesday

      0

        どうも。

         

        スタッフのゴリではないほうです。

         

        今日は火曜日。毎週火曜は眉山の日。

         

        7時30分から9時30分までが制限時間。(二人の仕事の都合)

         

        IMG_1119.jpg

         

        シオスト自撮りスポットです。

         

        アームウォーマーとベースレイヤーがないと寒いレベルになりましたね。

         

        冬になればグレーのビブショーツやホワイトのソックスの出番がかなり減ると予想しているので、今のうちに使い込みます。

         

        IMG_1123.JPG

         

        台風が過ぎ去り天気は最高ですが、路面が荒れてるとの情報が!

         

        今日のヒルクライムの結果は!?

         

        IMG_1126.JPG

         

        前の火曜眉山と同じタイムでした。。。10分の壁が厚すぎてやばいです。

         

        IMG_1129.JPG

         

        交換してから1年が過ぎましたが、僕の乗る頻度であればまだまだ余裕で使えてます。

         

        サイドスキン依存症の僕ですが、このタイヤは依存度上がりますね。

         

        IMG_1128.JPG

         

        自己ベストタイム更新ーーーーーーーーー!!!!!!!

         

        おめでとうございます!!!!!!

         

        IMG_1131.JPG

         

        相変わらず二人でアップルソーダ飲んでます。

         

        IMG_1130.JPG

         

        少し談笑してからは仕事があるのでサクッと下ります。

         

        道が荒れてるのでゆっくりと下りました。

         

        IMG_1133.JPG

         

        セブンでコーヒーを買ってシオスト前でカフェタイム。

         

        まったりすればするほど仕事に行くのが嫌になるのがデメリット。

         

         

        ここからは番外編

         

        ただの親バカブログ

         

        IMG_1111.JPG

         

        娘に新しい自転車を買ってからというもの、前よりは自転車に乗りたいと言ってくれるようになりました。

         

        この日は半休だったので、娘を保育園に迎えに行ってから晩御飯をどうするか悩んでたら「自転車乗ってうどん食べに行きたい」と急に言い始めたのでじゃぁ行くかとなりました。

         

        妻は体調が優れなかったので何かあった時のお迎え要員として自宅待機をお願いしました。(とはいえ坦々麺を食べたみたいですが)

         

        大好きな「はなまるうどん」までは約1.5km。1kmも自転車で走ったことがないのにいきなり往復3kmに挑戦。

         

        大丈夫か??と思いましたが、子は親の背をみて育ちます。やりたいと思っていることを止められても止まるようには育ててません。

         

        まだ補助輪付きということで僕はもちのろんで徒歩です。

         

        IMG_1033.JPG

         

        特に何も心配することなく、すごく楽しみながら到着です。途中の坂道も余裕でした。

         

        下り坂でブレーキをしないとやばいという感覚が身についたので坂道がある方を選んで正解でした。

         

        妻からも心配の連絡がありましたが、「誰の娘おもてんねん!!!」で終わりです。

         

        IMG_1035.JPG

         

        夜にお出かけすることがほとんどないので、ここぞとばかりに光るシューズを履いてました。(プリンセスだらけでございます)

         

        IMG_1040.JPG

         

        普段はあまり食べる方ではないのでいつも心配してますが、ここのうどんはよく食べます。

         

        IMG_1110.JPG

         

        さぁ帰りです。

         

        余裕の笑顔です。

         

        ただ、スタートして1分後ぐらいに「パパ抱っこして」とかまじでふざけたことを言い始めたので無視してましたが、「ママに電話して迎えに来てもらう?」と聞くと「嫌〜」とのことだったのでそのままライド続行!!

         

        「自転車楽しいなぁ」「パパ!今度駒外してみる?」とか言ってたのでちょっと僕も嬉しくなって「凄い凄い!!」と褒めちぎってました。

         

        IMG_1050.JPG

         

        もうすぐ家に到着です。

         

        まだ余裕とか言いながらうどん屋さんに引き返し始めた時はぞっとしましたが、残り100mぐらいから鬼漕ぎで走らないとついていけなかったことの方がぞっとしました。

         

        往復約3kmのうどんライドは無事に成功で終わりました。

         

        いやーBMXの時はほとんど乗ってくれなかったですが、プリンセス号になってからは喜んで乗ってくれるので買って良かったです。

         

        この後も次の日も娘は疲れた様子もなくけろっとしてましたが、普段歩かない僕は筋肉痛で苦しみました。(たまには歩かないと)

         

        それにしても娘が楽しそうに自転車に乗っているのが僕は本当に嬉しくてたまりませんでした。

         

        親バカブログでした。(おしまい)